ブログで日本一周 群馬編

梅雨入り宣言出たと思ったら、もう梅雨明けしましたね。。。
梅雨とは一体…

個別指導塾の学習空間 兵庫エリア 明石魚住・加古川平岡教室の中林です。

皆様お久しぶりです。
初めましての方は初めまして。
休みが重なってたり、ブログリニューアルだったりで2回ほどお休みしてしまいました。
要するに書き忘れです、ごめんなさい…

そんな感じで久々ですが「ブログで日本一周」今回もお届けして参ります。
今回は群馬県についてお話していきます。

群馬県は関東地方の北西に位置し、栃木、埼玉、長野、新潟、福島に囲まれた海なし県です。
県の東南部が平野部になっており、県境は浅間山、赤城山、榛名山、妙義山、関東山地、三国山脈などなど山に囲まれています。
また福島県との県境には尾瀬国立公園があり、ここは自然環境保護のため車やバイクなどの車両での行き来が禁止されています。
本州最大の湿原である尾瀬ヶ原はこの公園内にあり、さまざまな植物や広大な自然を感じながらハイキングをすることができます。まだ行ったことないけど…

私が群馬県で一番好きな場所は長野県との県境にある志賀草津高原道路です。
長野県の志賀高原と上信越高原、横手山、群馬県の草津高原を横断する道路で、草津高原側には有名な草津温泉があります。
雄大な自然を風に乗って駆け抜けるのは非常に気持ちが良いですね。
また長野県と群馬県のほぼ境目部分に日本国道最高峰地点碑があり、写真を撮れるようになっています。私は止まるのがもったいなくてスルーしちゃいましたが…
ここは関東に行くことがあればまた行きたい場所ですね。そして今度は草津温泉につかりたいです。。。

また2014年に世界文化遺産に登録された富岡製糸場や、こんにゃくをひたすら食べてこんにゃくについてめちゃくちゃ学べる「こんにゃくパーク」も群馬県にあります。
この2つは自分が東京に住んでから初めに遠出した場所なので思い出深いですね。

さてさて他にも紹介したい場所があるのですが、どちらかと言えば長野県に関係する話が多いので、長野編にてお話ししますね。

久々に食べ物以外でそれなりに書けたから、今回はこの辺にしておきましょうかね。。。

それではまた次回お会いしましょう。
次はちゃんと書くぞー

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ7月です!

個別指導塾の学習空間、岡崎南教室と西尾教室の宇佐美です!

もう7月になりましたね!
中学生に皆さんは期末テストが多くの学校で終わったと思います。お疲れさまでした!

高校生に皆さんは、期末テストが終わった方もいれば今まさに真っ最中の方もいると思います。
終わった方は、お疲れさまでした!まだテスト中の方は頑張って下さい!

これから、本格的な夏が始まりますね。もうすぐに夏休みが始まります。
中3生と高3生は、これからが勝負になってきますね。
私たちも全力で、サポートしていきますのでこの夏に勉強をして、入試に備えていきましょう!

それでは、教室でお待ちしております!

豊田・岡崎・西尾・みよし・幸田の塾なら個別指導の学習空間

カラッとした7月

個別指導塾の学習空間、神奈川西部エリア 秦野西・伊勢原教室の石原です!

 7月に入りましたよ~♪今年は梅雨明けも早く、クーラーを早くから使うことになりましたが、6月の暑さと7月の暑さは個人的には別なように感じます。6月はどうしてもジメジメと蒸し暑いような印象が多いのですが、7月はカラッとした暑さのような印象?です。伝わりますかね~?

 さて、カラッとした暑さの7月ですが、連日の猛暑では流石に疲れも中々取れません。特に、運動部の生徒さんの様子を見ているとぐったりとして疲れがたまっている印象をこの時期は多く見かけます。特に中学3年生、高校3年生の今年が最後の大会になる生徒さんはその必死さは勉強している姿からも感じられる場面があります。部活にしても勉強にしても何かに一生懸命取り組む姿はとても貴重なものだと私も改めて感じさせられました。

 そんな何事も一生懸命に取り組む皆さんだからこそ、体調管理には十分注意しましょう!運動も学習も体調が万全では無くてはいけません。栄養の摂れたご飯と質の良い睡眠を取ることで、一日の疲れを翌日に持ち込まないようにしたいですね。特にこれからの夏休みは長期の休みです。生活バランスは油断をしているとすぐに崩れ、体調にもすぐ影響します。規則正しい生活を夏休みの間過ごす為に、今から自分の生活リズムを見直してみましょう!

 それでは、今回はこの辺りで失礼します。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

史上最速で・・・

個別指導の学習空間、四街道東・佐倉臼井教室の野依です!

タイトルにもある通り、今年は史上最速で梅雨が明けました。まだ6月にも関わらず、連日35℃以上の日が続いていましたね!この調子だとこれからどうなってしまうのか・・・・.。

水分補給をしっかりして、熱中症にも十分気を付けなければなりませんね!そこで私なりの「最強の暑さ対策」を伝授したいと思います。本当に最強です!

私は毎年夏に「ひんやりシャツシャワー」という商品を愛用しています。クマの絵がボトルにかいてあります。気になる方は一度調べてみてください。シャツにスプレーして着ると、ひんやりして・・・・という商品なのですが、私くらいの上級者になるとそんな使い方はしません!

あるとき「シャツにスプレーしたものを着るなら、直接体にかけても同じじゃねw」と思い、まるでシーブリーズのように直接体にかけて使っていますwww

一応、「直接体にかけないでください」みたいな注意書きがされているのですが、体につけてはいけない危険なものを販売するわけがありません!というまあ、私理論なのですが、初心者の方はシャツにかけるところから始めてみてくださいwそのうちシーブリーズなんかで青春している場合じゃないことに気が付くはずですwww

千葉北総エリアの内野先生にも紹介したところ、早速購入していました!ぜひ感想を聞かせてください!!

みなさんもあらゆる手段を駆使して、この厳しい夏を乗り越えていきましょう!ではまた!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間 太平教室・北24条東教室の本間です
最近は食べ物の話が多かったので趣味の話をしようと思います

新たな趣味探し

個別指導塾の学習空間、埼玉中部エリア埼大通り・浦和大東教室の岩瀬です!

1か月前にセルフ事故を起こしてしまいました。
のっけからすみません(笑)

左肩にダメージを負ってしまい、たぶんスポーツができそうにないので新たな趣味を探しております。
今考えているのはゲームです。

生徒との話題にも繋げられるのでとりあえず1回PS4を買って試そうと思います。
いろいろやってみて合わなかったら・・・・・そのときに考えます。

これいいよ!っていうのがありましたらぜひ教えてください!

まず暇なら勉強しなさって感じですよね(笑)

埼玉・大宮の塾なら個別指導の学習空間

準備

個別指導塾の学習空間、加古川平岡教室・高砂教室の山田です!

11月に入り、いよいよ2学期の期末テストに向け、頑張っている生徒が多いのではないでしょうか?

今回は準備することについて少しお話させていただこうかなと思います。
私は最近、毎日欠かさず続けていることがあります。
それは朝起きて歯を磨いた後に『あいうえおかきくけこさしすせそ・・・わをん』までを大きな口を開けて言うことです。
これは正直自分でもなんでやっているのかよくわかりません。(笑)

ただいま!ただいま!!ただいま戻りました!!~不死鳥は炎を浴びてよみがえる~

個別指導の学習空間、川越南教室と上尾西教室の坂井 尊(みこと)です!

皆様、そして、ご無沙汰しておりました。

5月末にコロナウィルスにかかってしまい、復帰まで時間がかかってしまいました。
本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
6月8日に復帰をして戻ってきました!!

体調管理に気を付けて参ります。

さて、期末テストが終わった、いよいよスタートだ!という生徒の皆さん、暑い日が続いております。

熱中症に気を付けて、水分補給をこまめに行い、ラストスパートしていきましょう!!!!

ネタのブログはまた後日ツラツラと書かせてさせていただきます。

副題~装甲騎兵ボトムズ 第13話 「脱出」 次回予告より引用~

Addio!!^^/

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

★rainy day★

個別指導塾の学習空間、高崎西教室・高崎北教室の古屋です☆

最近は雨ばかりですね((+_+))
雨は好きですが、このジメジメした空気が嫌いです・・・

早くカラッと晴れた夏が来てほしいですね!!

みなさんはやっと定期試験も終わり、テストが返されてることだと思います。
点数が上がった子、下がった子いると思いますが・・・
テストは終わったあとが大事です!!
しっかりテスト直しをして、次のテストに備えましょう!!

夏になると部活で大会などがあると思いますが、夏休みこそ勉強をして点数を上げるチャンスです☆
夏休みは先生達とたっっさん勉強しましょうww

群馬の塾なら個別指導の学習空間

突然ですが、選挙ですね!

札幌の個別指導塾の学習空間、北41条東教室・あいの里教室の尾造です!

突然ですが、選挙ですね!
7月10日に参議院選挙があります。街中での選挙活動もにぎわってきたように感じます。

今は18歳以上の方々は選挙に行けますからね。「若者よ、選挙にいこう!」とかよく聞きますよね。
でも、選挙って、よく分からない。難しそう。自分なんかが投票しちゃっていいの?ていうか政治とか興味ないからむしろ行きません!「行かない」というのが私のスタンスです!
ていう人、いると思います。

例えば、高校生とかになると、部活動の部費を各部に割り当てるために会議などを行いますよね。
「今年の予算は全部でこれぐらいです。各部から、何にいくら使いたいか、申請をだしてください」というものです。
私も高校生のころ部活の代表をしていたので、一度そういう会に参加したことがあります。その時は、「練習に必要なので、これとこれを新しく買い換えたいです」と申請して、それがうまいこと通って、新しい備品を学校から買ってもらいました。
選挙にいかない、ということは例えて言うなら「部費とか興味ないので、うちの部はその会議には欠席させてもらいます」ということと同じです。
すると「え、あなたのとこの部は不参加でいいの?あざーす!じゃあ予算は他の部の皆さんで山分けしまーす!」ということになるのです。

これを選挙に置き換えると「若者の皆さんは不参加でいいの?あざーす!じゃあ国のお金の使い道は、おじさんおばさん、おじいさんおばあさん達で山分けしまーす!」ということです。
実際、この国は「教育」なんかよりも「年金・福祉」の方に圧倒的にお金をかけているのです。

さらに、「選挙」についての日本のこれまでの歴史を少しだけみてみましょう。
もともと日本には選挙などありませんでした。お殿様がなんでも勝手に決めていました。でも、「選挙をやってくれ!国民の声を聞いてくれ!」と声を上げたのが、自由民権運動です。そのリーダー的存在が、板垣退助です。
板垣退助は最後、どうなったと思いますか?
「選挙なんてさせてたまるか!」という人たちから、銃で撃たれて暗殺されたのです。こわいですよね。今では考えられません。

その後いわゆる「普通選挙」が実施されましたが、参政権があったのはごく一部のお金持ちだけ。しかも男性のみ。

そして戦後、それも改定されて、今では18歳以上であればだれでも投票できるようになりました。

誰に投票していいか、よくわからなくても良いのです。軽い気持ちで、「今日のおやつは何にしようかなー。プリンかな、ゼリーかな、アイスもいいなー」ぐらいの気持ちでも良いです。それを選んでいまいちだったら、次は変えれば良いのです。まだ18歳になってない皆さんはこれから、18歳以上のみなさんは今から、選挙にいくことを考えてみましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間