World Cup が面白すぎて…

個別指導の学習空間高崎飯塚教室の中村です。

今月から待ちに待ったワールドカップが始まりました。ロシアとの時差は約5時間ほど、最大で9時間にもなるのですが、そのおかげで指導が終わり帰路につく頃に試合が毎日放送されていて…
面白すぎてついつい朝まで見てしまい寝不足気味です。
いつもならハイライトでもいいのですが、国の威信をかけたワールドカップは見所が満載過ぎてどうしても見てしまいます。

日本も決勝リーグに上がり、これからもサッカー観戦が続く日が続きそうですが、こんな時こそしっかりとやることを計画的に進めて自由な時間を確保することが大切ですね!
これは今回の話を通じて高校生に伝えていことです。
『時間はみんなに平等であり、やれることは限られている』昔の偉い人がそんなことを言っていました。
その後には『時間があるかないかではなく、決められた時間の中で何を生成してくのかに意味がある』だそうです。

ちょっとぱっとしないかもしれないですが、要は時間を大切に、物事を効率よくこなして好きなことをする時間を持ちましょう!ということだと僕は思っています。
これから夏休みも来るので、学習を計画的に行っていきましょうね☆

群馬の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA