公立入試真っ最中

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

中3生が公立入試真っ只中です。
現在、Aグループの入試が終わってBグループ入試に備えているところです。
日曜に行う中3生だけの直前講習も、本日が最終日。
新型コロナウイルスの流行という思わぬ事態に直面しつつも
中3生は本当に受験勉強を頑張ってくれています。

私の教室には、入試一週間前に厳しいことを言って発破をかけた子がいます。
その子はそこで弱音を吐くことなく、さらに勉強に力を入れてくれました。
だいぶ前から毎日来てくれるようになった子もいます。
その子は疲れを見せることなく、入試までやり遂げてくれました。
毎年、中3生は最後にこちらの予想以上の頑張りを見せてくれる子がたくさんいます。
愛知県は恵まれていて、公立高校を2校受けることができますが
全員が第一志望校に受かってほしいです。

私のように大人になると、
運命の分かれ道となるような日などそうそう訪れません。
中3生にとっては、入試や合格発表というのは
人生を左右する大きな一日でしょう。
そういう日があるというのは本当に素晴らしいことです。
生徒にはそんなことを思う余裕はないだろうし、
高校に合格することが人生のゴールでもありませんが
入試に向かって全力を尽くすことは、大変価値あることです。
その頑張りはその後の人生の糧にもなるでしょう。

全員、万全の体調で、全力を出してきてください。
あとは祈るのみ!

豊田・岡崎・西尾・安城・みよしの塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA