気圧の変化

個別指導塾の学習空間、加古川野口・稲美教室の吉田です!

天気の移り変わりが激しい時期になって参りました。暑いと思ったら台風がきて、気温が下がり、寒いと感じたら急に暑くなる。気圧の変化も激しいので体調には気をつけたいところです。

そこで気になったのですが、なぜ気圧が変化すると体調が悪くなるのでしょう?

気圧が人間のからだにどう影響を及ぼすのか気になったので、少し調べてみました。
難しい話が並んでいたのですが、まとめると内耳という耳の奥にある器官が影響しているようです。

内耳は気圧の変化を察知し、それを脳に伝える役割をしているようです。その際に自律神経のバランスが崩れ、様々な体調不良を引き起こすと言われています。

日々ストレスを感じている人ほど自律神経のバランスが崩れやすいみたいなので、普段の生活からしっかりと体調をととのえ、ストレスのない生活が必要だということです。

私も忙しい時もありますが、そういうときほど睡眠をしっかりとるように心がけています。

生徒の皆様もこれからテスト期間に入ると思いますので、勉強時間をしっかり確保しつつ、睡眠にも気を遣うようにしましょう!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください