音楽とyoutubeについて

個別指導塾の学習空間
北海道札幌第1エリア
あいの里教室・西野教室担当の矢ヶ崎です。

1年ほど前から、学生時代に熱中していた楽器の演奏を再開しました。
学生時代は部活のような感覚で毎日練習に励み、何度か人前で演奏する機会もありましたが、今となっては隙間時間で個人的に楽しむ程度です。
しかし学生時代の機材もそのままなので、このまま寝かせておくのももったいないと触ってみたところ、幸いにも演奏自体は体が覚えているもので、10数年ぶりでもなんとか形にすることができました。

せっかく再開するからには、学生当時よりも上手くなりたいと思い利用したのがyoutubeです。
私が学生時代の頃は、音楽を学ぶには本を読むか教則DVDを買うかテレビの演奏を見て真似するか、あるいは音楽教室に通うか、といった形で楽器を上手くなるということはなかなかハードルが高いものでした。
しかし今ではyoutubeを覗けば各界の専門家がいて、丁寧に解説してくれているので非常に参考になります。

つい先日もyoutubeの解説を聞きながら楽器を弾いていたのですが、たまたま開いた動画を見た時にふと違和感を覚えました。
違和感の正体はわからないまま動画を見続けていましたが、見終わったところでやはり気になり投稿者の名前を調べてみました。

もしかしたら別の動画か何かで見た人か、あるいはテレビなどに出ている有名人か・・・と思い検索したところ、めぼしい経歴は見つけられませんでした。
ただ、「札幌でギター教室やってます!」という一文を目にした時、高校時代の同級生だということに気が付きました。

学生時代には同じステージに立ったこともあるはずなのに、名前と顔を見てもすぐに気づけなかったことに衰えを感じております。
指導はしっかりやっていきたいと思いますので、受験生は追い込みの時期ですが一緒いがんばっていきましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください