ドラマ『ペントハウス』観ています

個別指導の学習空間 広丘村井・松本東教室の飯田です。

最近、韓国ドラマの『ペントハウス』を観ています。
これまで韓国ドラマはあまり見たことがなかったのですが、面白いですね。
すごく喜怒哀楽が激しくて、ほとんど「怒」と「哀」ですが、なんだか人間の泥臭い部分というか、余り公にはしないような部分が前面に押し出している様で、すごい色々なものが濃縮されているなと感じました。日本の少し前のトレンディなドラマと、『白い巨塔』を合わせたような、、何と言ったらいいんでしょう。
これまで、ドラマ番組という物自体あまり見てこなかったのですが、久しぶりに、『ずっとあなたが好きだった』以来でしょうか、早く続きが見たいなという感じになっています。

インド映画だけでなく韓国ドラマにも手を出してしまうことになるのでしょうか。
まあ、面白いと感じるものはたくさん観ておきたいなと思います。

松本・塩尻の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください