五月病だったのか~?

個別指導の学習空間(埼玉西部エリア)
入間扇台教室&上尾西教室の津村です。

もう6月に入りましたね~。
5月は大半体調を崩してしまっていて思うように活動できなかった月となりやした💦
麻雀の方も絶不調!リーグ戦、タイトル戦全てでしっかり負けています。
リーグ戦なんて5戦中3戦が終わり最下位…。降級しか見えないとこにいます💦
これが五月病か~!つらたん
って思ってみたり(笑)

そもそも五月病ってなんじゃい?と思い調べてみました。

5月の連休後に、学校や会社に行きたくない、なんとなく体調が悪い、授業や仕事に集中できないなどの状態を総称して「五月病」と呼ぶ。初期症状としては、やる気が出ない、食欲が落ちる、眠れなくなるなどがある。これらの症状をきっかけにして、徐々に体調が悪くなり、欠席や欠勤が続く事がある。

五月病は主にストレスが原因で起こります。進学や就職、転居などで新しい環境に変わる人が多い新年度は、特にストレスがたまりやすい時期なのです。五月病は正式な病名ではありません。適応障害、うつ病、パーソナリティ障害、発達障害、パニック障害、不眠症などをひっくるめて五月病と表現します。

五月病は、誰でもかかる可能性があります。なかでも、受験や就職などの大きな目標を達成したことで、燃え尽き症候群のような状態に陥っている人や、環境が大きく変わったことで周りにうまくなじめないという人はストレスをため込みやすいので注意が必要です。
とのこと。
また性格的に几帳面でまじめ、責任感があるというひとは一人で抱え込んで全てをきちんとしようとするのでかかりやすい。とありました。

今まで津村のブログを見られたことがある方や津村が担当している生徒はお気づきかと思いますが
一個も当てはまってねーじゃないか!
几帳面?まじめ?何それ?おいしいの?って感じだし
ストレスなんてここ何年も感じたことがない…。
仕事したくないとかもほぼほぼ思ったことないかと。
てことで津村は五月病ではありませんでした~って結論ですな~。
じゃあなんでずっと具合悪いねん…。

期末に向けて大事な時期なので早く良くしてしっかりとテスト対策していきます!

学習空間 上尾西教室

学習空間 入間扇台教室

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください