成功する人、成功しない人

こんにちは。滋賀エリア八日市、守山教室の佐藤です。

成功する人としない人の特徴や性格・・なんていう興味深い記事があったので抜粋!そして私の見解を・・。

①成功する人

 

目標を持ち粘り強い

成功する人は常に確たる目標を持っている特徴があります。性格はねばり強く、努力家の人が多いです。目標に向かい努力を積み重ね、時には壁にぶち当たっても、負けない強さをもち合わせています。明確な目標を持った人の共通点は意志が強いという点で、たとえ繰り返し失敗しても失敗を糧に何度も立ち上がり目標に挑戦するところです。可能性に向けて常に挑戦することをあきらめないねばり強さを持っていることが共通点です。確かに大人になってもこれが出来ない人って多いよ。実はこの目標意識ってやつは君たち受験生が受験という形で練習しているよね。

向上心があり情熱的

人間的に常に成長を求め、向上心を高く持っていることが特徴にあげられます。性格はとても情熱的な人が多いです。情熱的な故、いつも自分のさらなる成長を求めています。たとえば自分の仕事に情熱を燃やし、いつかは頂点に立とう考えています。そのために自分の成長を常に求めている人は、仕事そして目標に掲げたことを常に100%一心不乱となってまい進する点は、成功する人の共通点です。目標が決まれば実行力ってやつですね。まい進・・してますか?まい進って分かりますか?

「目的に向かってひたすら進めること」ですよ!

時間を無駄に使わない

成功する人は時間を有効に使い無駄なことはしないという特徴があります。1日24時間という時間を有効に仕事とリフレッシュする時間を上手に使いわけ、時間を無駄に使いません。性格はとても集中力が高い性格をしています。そこは成功する人の性格のひとつです。仕事にしても一つのことに集中し、活動する時間は無駄なく使います。成功する人の共通点は、時間を無駄に使わないことと、成し遂げたい目標をしっかりと計画することが上手なことです。そして集中できない時は、集中力を必要としない作業をするなど、体を常に動かしているという共通点があります。だから・・、塾で寝るとか・・ほんと無駄な時間なんだよね。時間の大切さをホントに分かってない証拠だよ。

②成功しない人(みんなはここを読みなさい、当てはまっていたら・・(泣)

問題点から逃げ出す

目に前の問題から逃げ出してしまうことが特徴にあげられます。自分に甘い考えを持っている人が多いです。自分自身に言い訳をしてそれを改善することがありませえん。目標も持っていても問題が生じると人任せにしてしまう、「○○してもしょうがないから」「こんな状態は自分にはどうすることもできない」と問題に出くわしても解決を試みません。また掲げる目標も漠然としていて明白ではないため、飽きっぽく一つのことが続けられない特徴があります。このような性格の人は、やる気に欠ける性格をしています。また目標の明確さに欠けることから好奇心をもっていない性格です。成功しない人の特徴の共通点に逃げ癖があることがあげられます。

チャレンジ精神に欠ける

失敗を恐れて挑戦しない特徴があります。不可能と思うことは最初からチャレンジすることなど頭にありません。チャレンジすることを怖がり不可能であるとか無理だと思い込んで、最初から行動を起こさない特徴があります。このような人の性格は臆病な性格で自分に自信がない性格を示しています。成功しない人の共通点に、自分に自身がなくて悪い方向ばかりを心配するあまり何事にも挑戦しない点があげられます。

計画が立てられない

計画を上手に立てられないという特徴があります。時間や仕事の計画がうまく立てられず、無駄な時間をつかってしまい作業が遅いです。やろうと行動するよりも、できない理由ばかりを考えてしまうことに時間を使ってしまいます。計画を上手に立てられない人の性格はやはり好奇心にかけること、また行動や作業が大雑把であるという性格です。大雑把な性格は、たとえば仕事に失敗しても失敗してから気づくとか、納期があるのにぎりぎりに焦って作業して失敗しまうおそれがあります。成功しない人の共通点には、上手に計画が立てられず大雑把なことがあげられます。

私が思い当たるだけでも、これに当てはまる人が非常にたくさんいますね。さあ、明日からは成功する人の道を歩んでみてはどうかな?

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA