初投稿です。

初めまして。学習空間滋賀エリア、八日市教室と彦根教室の金城 (キンジョウ) と申します。
八日市では齋藤先生と、彦根教室では石田先生と、それぞれタッグを組ませていただいて日々奮闘しております。

ご縁を頂いて滋賀に来たのが昨年のゴールデンウィークあたりなので、2020/05/28現在、滋賀に来て1年が経過したところです。
遅ればせながらブログ初投稿となります。

名前でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、生まれと育ちは沖縄です。
好きな食べ物 (飲み物) はどら焼き、そば、ルートビア。
趣味は将棋なので、対局等してみたい方はお声を掛けてくださるとうれしいです。
ちなみに、好きな駒は金将です。

今回は自己紹介がてら、滋賀に来て思ったことや新しく知ったことについて書いてみようと思います。

まず滋賀に来て思ったことは (当然ですが)「寒い」「雪が降る」ということです。
今年は暖冬だったらしく雪も少なかったと聞いていますが、(真冬のどんなに寒い日でも最低気温が10℃はある)沖縄育ちの私からすれば、ここは極寒の地です。
「外で寝ると死ぬ」という環境にしみじみと恐怖を覚えました。
雪の降った日に少しテンションが上がって雪だるまを作ったことは内緒です。
次の冬に備えて、オススメの寒さ対策があれば教えてください。

また、滋賀に来た当初は少し言葉の壁を感じました。
ちょっとした場面で聞きなれない言葉に出会うと文化の違いを感じて、壁と言うよりは、異国の地に舞い降りたような気分になりました。
例を挙げると、「おおきに~」「○○やさかい」「○○しはる(尊敬後?)」といったところが印象に残っています。
今ではすっかり聞き慣れてしまいました (私自身のしゃべり方は多分そんなに変わっていないと思います) が、滋賀の文化や地理についてまだまだ知らないことだらけなので、色々と学んでいきたいと思います。
滋賀についてのおもしろい情報やオススメのスポットがあれば教えてください。
今度ヒマな時に彦根城に行って彦にゃんの存在を確認してみようと計画中です。

そして最後に、滋賀と沖縄の共通点 (?) を1つ挙げようと思います。
それは…「学力テストの都道府県ランキングが最下位クラス」…ということです!
生徒を指導していてそんな風に感じることなど一切ありませんし、正直なところ、「だからどうした」とさえ思ってしまいます。
生徒の皆さんが「おれがランキングを上げてやるぜ!」と頑張ってくれたらそれでいいかなと思います。
この現状をどうこうしようなどと大それたことを企んではいませんが、目の前の生徒一人一人に真摯に向き合い、「わかりやすかった」「勉強してよかった」「学習空間に来てよかった」という風に、勉強することに対してプラスのイメージを持ってもらえるよう努力を重ねていきます。

徒然なるままに書いてしまいましたが、今回はこれにて終わります。
今後もこの場をお借りして、勉強についてだけでなく、日常で気付いたことや思ったことも書かせていただこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただいてありがとうございました。

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA