テスト期間!!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

さて、多くの中学生がテスト期間に入っていると思います。今年に関しては変則的な日程もあり、なかなかテスト対策もやりづらいな・・・と感じております。
そんな中、神奈川県の公立入試で新たな情報が発表されました。
既にご存じの生徒さんもいらっしゃると思いますが、今年度の入試においては出題範囲が例年とは違う形になります。

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/hanni-chugaku.pdf

目につくところとしたしましては、漢字と英単語の範囲になりますね。
範囲が縮まったからと言って単純に喜べるものでもなく、高校入学後は既習部分として学習は進みます。ここをしっかり念頭に置いて勉強していきたいですね。

余談ですが、入試の英語長文に関して脚注(本文の下にあらかじめある日本語の訳)も、見ずに問題に入れると時間のロスにもつながりません。
先を見据えて勉強してもらいたい、と思っている身としては範囲に関係なく中学校の内容をしっかり理解した上で高校に進学してもらいたいです。

まずは目の前にあるテストに向けて、引き続きがんばっていきましょう!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA