いよいよあと1日!

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

さぁ、タイトルにも書かせて頂きましたが今年も今日と明日で最後ですね。個人的には、11月末から今年一年がどんな年だったのか振り返っていましたが、「年末」という感覚があまりないのはどうしてなのか不思議に思っているところです。そのように考えると、充実して毎日が楽しく実りあるものだったのだと思えてきました。
さて、年末になると一年の世相を表す「今年の漢字」が発表されますね!テレビ中継で清水寺の舞台が映され、発表される瞬間をテレビの前で動かず見ていました。発表されたのは「密」でしたね。新型コロナや政治など多くの面で使われてきた漢字の印象でしたが、あまりいいイメージがありませんでした。その中で、「人との関係が密接になり、つながりの大切さを再確認した」というコメントを見ました。「事実を事実として終わらせるのではなく、そこから何を見出していくのか」このコメントを見て本当に大切なことだと感じました。一年間様々なことがありましたが、改めて考えると違う一面が見えてくるのではないでしょうか?残り少ないですが、是非皆さんも今年を振り返ってみてください。
それでは、本年もありがとうございました。皆様、良いお年を!!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA