遊び心と秋の空?

個別指導塾と家庭教師の学習空間、三島南教室のアライです!

この前、ふと近所の柿の木を見たら、まだ赤くはなっていないものの、
柿の実がもうすっかり大きくなっていました。
まだまだ暑いですが、秋は間近ですかね。

突然ですがみなさん、この問題なんだかわかりますか?


問(社会) 次のうちから日本人を選べ。
1.小泉首相 2.ブッシュ大統領 3.ハリー・ポッター

これは以前、某高校で実際に出た入試問題なんです。
だれでも答えられますよね。

他にもこんな問題があります。


問(化学) 炭素が完全燃焼すると何という物質になるか?
1.二酸化炭素 2.二酸化炭素 3.二酸化炭素

問(数学) あなたは二次方程式を解くことができるか?
1.できる 2.できない

問(国語) あなたの名前を漢字で書きなさい。

問(歴史) 徳川家康とは何か?
1.犬  2.人間  3.鳥

問(英語) How are you?
1.I’m fine  2.I’m tired  3.I’m hungry

バカバカしいけど、どれも秀逸だと思いませんか?
偏差値がとても低い高校なので
どんな子でも答えられるようにと考えられた入試問題ですが、
これだったら問題を作る先生もゲラゲラ笑いながら作っているだろうし、
受験する生徒も内心ニヤニヤしながら解けます。

こういう遊び心って大切だと思うんです。
連立方程式やら現在完了形なんてやってても面白かろうはずがなく、
やる気がなくなるに決まってます。
でも、視点や表現を変えたりして、生徒が問題を解くことを
少しでも面白がってくれるようにと考えることが大切です。

夏期講習を受けた子だったら分かると思いますが、
あの国語の作文のお題。
あれだったら楽しく書けたのではないでしょうか?

ときに僕たち講師は、太宰治が言うような
相手を楽しませるピエロになって指導に当たっていかねば、
と思う今日このごろです。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA