冬のスポーツといえばラグビーでしょう!

個別指導塾の学習空間、三島南・富士西教室の荒井です!

父がやっていた影響で、昔からラグビーが大好きです。
先ほどまで、テレビでラグビー大学選手権決勝を見ていました。
帝京大 vs 筑波大で、激戦の結果帝京が史上初の4連覇を達成しました。
負けてしまったものの、筑波は国立大として初めて決勝に進んだそうです。

大学ラグビーというと、昔から早慶明の3校が強く、
同じ対抗戦グループに属する筑波は負けてばかりでした。
六大学野球の東大に近いイメージです。
そんな筑波がよくここまで強くなったなと思います。
そもそも、筑波に入るには相当の学力が必要です。
スポーツ推薦で入学してくる子もいるそうですが、
だとしてもかなりの学力が必須なはずです。
部員の中には、わざわざ浪人して入ってくる子も多いそうです。
筑波といえば国立大の中でも名門なので、まさに文武両道ですね。

学習空間の中学生には部活でスポーツをやっている子が多いです。
彼らにとっても、3年の夏に部活が終わるまでは
勉強と運動の両立が大きなテーマです。
勉強側に傾いてくれる子ならいいのですが、
スキあらば運動一辺倒になりがちなので
私達もつねに気を使います。

「今日は部活がきつかったから早く帰っていい?」
「5分だけ寝かせて」
そんな子たちとの戦いの毎日です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA