千葉

第1回定期試験期間を過ごして

個別指導の学習空間、千葉北総エリア習志野藤崎教室・八千代大和田教室の小浦です!

今回は塾の先生になって初めて定期試験の期間を過ごしてみて感じたことを書いていこうと思います。

テストが返却されたらテスト直しをします。
私もテストの問題を見させてもらいましたが、学校ごとにテストの出題内容や重視している部分が違っていることに驚きました。
考えてみれば当然ですが、テストは学校ごとに先生が作っているので出題者の考えなどが反映されます。

例えば英語なら、教科書本文を理解していればOKと出題者が考えるのであれば、教科書本文から問題が多く出ます。
前回のテストなどを見てそれがわかっていれば対策も立てやすいでしょう。

テストが返却されたら点数に目がいきがちですが、問題用紙とその解答から得られるデータがあることにも注意したいですね!

避けては通れないのが定期試験ですが、過去のデータ(自分が持っているテスト問題)を分析し、次に向けた勉強の戦略を立ててみようと考えれば少しワクワクしてくるのではないでしょうか!

私は「出題者の意識」など考えずテストを受けていたので、ぜひみなさんに実践して成果を上げてほしいと思う次第です。
私も生徒さんをサポートする立場としてテストの分析を意識づけようと思っています!

夏はまだ続きますが、元気を出していきましょう!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

【柏大津ヶ丘教室】1学期末テスト結果報告!!

個別指導の学習空間 柏大津ヶ丘教室教室長の桑原です。

最近第2子がなんと私の誕生日に産まれまして、初めから親孝行されてしまいました。
いやーほんと奇跡ってあるんですね。神様と奥さんに感謝です。
そんな奥さんと赤ちゃんが退院して家に戻ってきて2日が経とうとしていた時のことですです。

——————洗礼の一撃——————

先日おむつを替えていたところ、大きい方と小さい方のどちらもかけられてしまいました。おしりを拭いては垂れ流す。を繰り返し、やっとのことでおむつをセットできたと思ったらまた垂れ流す。そして泣く。また拭く。通過儀礼というか、子育ての洗礼の一撃を見事に喰らいました。
子育てにおいてもう怖いものは何もありません。(嘘)

そしてもう一つご報告が。。。。。
 
 

柏大津ヶ丘教室、成績満足率の部で全教室中2位でした!!!

昨年度の成績満足率の部で学習空間の全教室中2位をいただくことができました!
実は一昨年も盾をいただいていたのですが、教室異動がありまして盾を載せることができませんでした。
こういった賞をいただけたことよりも、貢献できている生徒さまが多いということが、うれしい限りです。決して私一人の力でとった、というものではございませんし、生徒のみなさまの成績が文字通り全員上がっているというわけではございません。なのでこれからも精進していきます!!

↓去年の記事となります。
2020年度成績率(成績満足率)1位を取りました!&柏大津ヶ丘教室近況報告

柏大津ヶ丘教室の成績アップ情報

梅雨も明け、夏の暑さを思い知る毎日ですね。
学習空間 柏大津ヶ丘教室では、生徒の皆さんとテストの振り返りを行っております。
テスト勉強の中で足りなかったところや、成果を出せたところや、勉強時間や習慣で意識できたことなど、いろいろなことを一緒に振り返って生徒の課題に向き合い、作戦を立てています。
「勉強を通じて自分の使いこなし方を学ぶ」という目標のもと、日々指導にあたっております。

では、今回の結果をまとめていきます!

○5教科合計の部○

続きを読む

中学第1回定期試験数学 一部感想

個別指導塾の学習空間、千葉北総エリア習志野藤崎教室・八千代台教室の斉藤です!

今回は中学校の第1回定期試験で面白い問題を見つけたのでそちらについて触れてみたいと思います!


中3の生徒に定期試験の問題を見せてもらいこんな問いがありましたが、初見の感想としては「それはやりすぎ!!」でした。

一応解き方として解説をつけるなら

という感じになるのですが、もうこれは□の10番にたどり着いて見つけただけで悟りを開く生徒も居そうですね。

前提知識として「複数文字があるときは低次数の文字でまとめる」くらいならできる子は少なくなさそうですが、その後の定数項の因数分解が2重になっていたり、因数分解する部分の最高次数が負であるところが2か所あったり(正である方もしっかり係数が4なので難度UP)と何重にもあるこのトラップはほとんどの生徒がクリアできないでしょう。

ちなみに途中計算込みで一気に書いた場合はこのようになります。

定期テストの最後の方にはこのような点数調整・100点封じのような問題が時々あります。
しかし、平均点を狙う生徒はこの辺りは一切手をつける必要はありませんし、それ以上の生徒もここは捨て問にしてミスがないかの見直しをする方が良いと思います!

最終的な私の感想は「解いてて笑える面白い問題だった」でした!
同じような感性をもった生徒にめぐり逢いとことん数学を仕込んでいける日を楽しみにしております。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

新教室長への意気込み

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室の瀧澤です!

この度川田先生から八千代大和田教室の教室長のバトンを引き継がせていただくことになりました。まだまだ至らないところは多々ありますが、相方の小浦先生とともに協力して大和田教室の生徒の為に精進していきたいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。

川田先生が離れると聞いて多くの生徒が手紙などのサプライズプレゼントを用意してくれました。本当に生徒にそして保護者様に愛されている先生なんだなと改めて実感しました。そのような先生から教室長を引き継ぐことに不安はありますが川田先生に劣らないように、生徒のために全力を尽くしていきたいと思います。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

感謝!そしてこれからも!

個別指導塾の学習空間、鎌ヶ谷教室・我孫子教室の川田です!

みなさんこんにちは。
すでに教室の生徒さんや保護者様にはお伝えしましたが、私川田は八千代大和田教室を離れ、新しくオープンする我孫子教室のほうで指導することになりました。入社してからずっといた教室で、正直私も異動することは無いだろうと思っていたのでびっくりです。
異動するにあたって、何名かの生徒や保護者の方からお手紙を頂きました。お手紙には私(照れますね)や塾への感謝の言葉が書かれていましたが、感謝したいのは私の方です。皆さんに支えられてきたからこそ、ここまでやってこれました。本来であれば直接お礼を申し上げるべきなのですがこの場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました!
「先生が教えてくれたおかげで成績上がったよ!」「先生のおかげで合格したよ!」そう言われることは非常に嬉しいです。きっと生徒の皆さんが思ってる以上に嬉しいです。(笑)ただ、個人的には「塾でやる勉強が嫌じゃなかった」「塾に行って先生に会えるのが楽しみ!」そう言ってくれた方が嬉しいです。私は教室が生徒にとっての「居場所」になって欲しいと常々思っています。せっかく通ってくれて勉強しているわけですからなるべくポジティブな気持ちで塾に来てほしいと思っています。生徒には話したことないのですが、そんな思いを知ってか知らずか「先生のおかげで塾が楽しかったです」なんて言われて(手紙で書かれて)心の底から嬉しかったです。八千代大和田教室の生徒たちのことはずっと応援しています!夢や目標に向かって頑張って欲しいです。たまには「あんな先生いたなー」って思い出してくれるとそれ以上の喜びはありません。(笑)
校外学習会、早く再開してお会いしたいですね。その時は必ず参加してくださいね!(笑)

さて、いよいよ本日7/7は我孫子教室のオープンの日です。
我孫子教室でも一人でも多くの生徒の「居場所」を作ってあげられたらなと思います。生徒さんたちの力になれるよう全力で指導にあたらせて頂きます!
まだまだお問い合わせお待ちしております!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

今年の夏はeasyでっす^^

個別指導塾の学習空間、千葉北総エリア八千代台・四街道東教室の内野です。
暑すぎる夏はずっと好きではなかったのですが、今年からは違います!!!!今のところは大好きになってしまうかもしれません!!
私は青春時代シーブリーズやオキシーといったもので夏を過ごしていました。ひんやりとして暑い夏にぴったりでした!
しかし、近年の夏は暑すぎる!シーブリーズやオキシーといったものでは到底太刀打ちできません!
クーラーのない部屋で育った私でも音を上げるほど暑い!!!!
四街道東教室の相方の野依先生にどんな暑さ対策をしているのか?と尋ねたところ、「くまの絵が描かれたシャツシャワーが幸せになれます!!」ということでしたので、早速次の日ドン・キホーテへ!!
こういう商品は正直たいしたことないだろと思っていましたが、私の期待をこのシャツシャワーが完全に裏切ってくれました!!
行きの車のエアコンが効き始めるまでは毎回汗がだらだらでしたが、シャツシャワーのおかげで快適に!!
夜寝苦しいときもシャツシャワーのおかげで快適に!!極めつけは釣りの時!!!熱中症に恐れながら釣りをしていましたが、シャツシャワーのおかげで超快適に!!
ベリーエレガント!!夏キャンプでも活躍してくれそうなので、早くも追加購入しにでドン・キホーテへ!!
しかし、黒いくまの絵はなんと売り切れ・・!!
次の休みは、シャツシャワー探しの旅に出かけるしかありません!!私はまだ野依先生の”体に直にシャワー”の域まで達していませんが、もうこいつは手放せません!!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

史上最速で・・・

個別指導の学習空間、四街道東・佐倉臼井教室の野依です!

タイトルにもある通り、今年は史上最速で梅雨が明けました。まだ6月にも関わらず、連日35℃以上の日が続いていましたね!この調子だとこれからどうなってしまうのか・・・・.。

水分補給をしっかりして、熱中症にも十分気を付けなければなりませんね!そこで私なりの「最強の暑さ対策」を伝授したいと思います。本当に最強です!

私は毎年夏に「ひんやりシャツシャワー」という商品を愛用しています。クマの絵がボトルにかいてあります。気になる方は一度調べてみてください。シャツにスプレーして着ると、ひんやりして・・・・という商品なのですが、私くらいの上級者になるとそんな使い方はしません!

あるとき「シャツにスプレーしたものを着るなら、直接体にかけても同じじゃねw」と思い、まるでシーブリーズのように直接体にかけて使っていますwww

一応、「直接体にかけないでください」みたいな注意書きがされているのですが、体につけてはいけない危険なものを販売するわけがありません!というまあ、私理論なのですが、初心者の方はシャツにかけるところから始めてみてくださいwそのうちシーブリーズなんかで青春している場合じゃないことに気が付くはずですwww

千葉北総エリアの内野先生にも紹介したところ、早速購入していました!ぜひ感想を聞かせてください!!

みなさんもあらゆる手段を駆使して、この厳しい夏を乗り越えていきましょう!ではまた!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

来週から定期テスト報告ブログ書きます!

学習空間 西白井・鎌ヶ谷教室の齊藤です。

久しぶりのブログ更新になります。

サボっていたわけではありません。事情があったんです。

さて、千葉エリアではほとんどの教室で中学生の定期テストが終了いたしました。

年度初回の定期テスト、各教室の結果はどうだったのでしょうか・・・?

ということで、来週からは各教室の先生方に、定期テスト結果の報告を書いていただきます!

また、成績を上げるために工夫したことや、おすすめの勉強方法なども話してもらいます!

どんな話が聞けるのか、今からとても楽しみです!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

受験って平等?

個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・鎌ヶ谷教室の川田です!

みなさんこんにちは。

さっそくですが皆さん、受験のルールって何ですか?
多くの皆さんは「カンニングをしない」とか「遅刻しない」とか「時間内に解き終わる
」と答えてくれるかと思います。しかしそれは「試験」のルールであって、「受験」のルールではないです。
では受験のルールとは何か。
・勉強時間は1日6時間まで
・受験勉強を始めていいのは3年生になってから
・各科目勉強時間を等しくすること
はい冗談です。こんなルールはありません。そうです。受験にルールなんて無いに等しいです。1日12時間勉強したっていいし、受験勉強始めるのは1年生からでもいいし、苦手科目に一番多くの時間を使ってもいいです。ルールは無用です。好き勝手やってOKです。ルールがあるとすれば「試験を受けること」ぐらいでしょうかね。
ルールが無いということは平等では無いということです。

例)A君は1年生のころから部活での中心メンバー。平日は遅くまで練習をして疲れてしまい授業の予復習を1時間ほどやってすぐに就寝。土日は3~4時間ぐらい勉強し何とか授業にはついていく。そして部活を引退し、いざ受験!A君の志望校は難関のX大学。1日10時間勉強したが、志望校に受からなかった…。でも隣の席のB君は1日5時間程の勉強でX大学に受かってた。

こんなことがあっても何も不思議ではないです。おかしいですか?ではB君の視点で見てみましょう。

B君は高校へ入学したころからX大学へ進学することを目指している。そのための努力は何でもしてきた。部活はやりたかったけど、勉強の時間が減るので入らなかった。平日は学校から帰って来てすぐに勉強。平均すると5時間ぐらい。土日はたまに友達と遊んだりゲームしたりするけど、最低5時間は勉強する。この調子で、受験期に突入するがペースは崩さない。土日の勉強量はさすがに増やしたが。いざ試験当日。怪しい問題もあったが何とか合格!

どうでしょう?不思議なことではないですよね。
たしかにA君は部活をしていてB君は部活をしていないから、勉強時間を確保できたかもしれません。しかし、先ほども言った通り受験は平等ではありません。そもそも一人ひとり生活環境やリズムが違うのに平等というのはおかしいでしょう。A君はもう少し勉強時間を増やせたかもしれません。始めるのが早ければ早いほど有利です。例えるならマラソン大会で一人だけ大きくフライングしているような状況です。しかし誰も文句は言えません。フライングしてはいけないというルールはありませんから。A君は先に始めていたB君に追いつくだけの努力が足りなかったということです。部活をやめてください、入らないでくださいというつもりはありません。部活をやりながらでも日々勉強することはできるはずです。
中学生も高校生もまだ入学したての1年生は早めに志望校を決めてそこに向かって頑張ってください。何度でも言いますが受験は平等ではありませんし、ルールもありません。周りより早めに受験勉強始めてしましょう。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

ないものねだり

学習空間 西白井・鎌ヶ谷教室の齊藤です。

今日、高校生になったばかりの生徒がこんなことを言っていました。

「先生、高校行きたくない」

「なんでよ。始まったばかりじゃん。これから楽しくなるのに」

「だって通うの疲れるんだもん」

私は思いました。

この子は7年後、やっぱり高校生が1番楽だなぁと言ってそうだ・・・と。

千葉の塾なら個別指導の学習空間