2011年 10月 の投稿一覧

あと少しで11月。。。

個別指導塾と家庭教師の学習空間、静岡エリア三島北&御殿場教室の植田です!

このブログに登場するのは初めてですね。
ついさっきまで高校生が何人か残って勉強してました!

まぁラスト5分はいろんな話をしていましたが、時にはこれも重要だと僕は思います。
学校での話をしてくれるのは個人的にはとてもうれしいです。

さて最近静岡でも冬の寒さが完全に近づいてきました。特に御殿場教室出た瞬間完全に冬を感じます。

冬が近づいたということは受験生の皆さんにとっては、【受験】が完全に視野に入ってきたということですね。
人生の中の勝負時です。
自分の意識を変えて勉強に向き合うことがとても大事になってきます!!

自分に負けること以上にかっこ悪いことはない!!!!!!!!

僕は昔からそんな風に考えてきました。
勉強やりたくない自分。
遊びたい自分。
怠けたい自分。

いろんな自分に負けないで来年の春を笑って迎えてください☆

僕もみんなが笑って迎えられるように全力を尽くします!!!

お互いMAXの本気で過ごしていきましょう☆

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾

年月☆

個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府南教室の清水です!

10/25はなんと、学習空間の偉大な人の誕生日です\(^o^)/
おめでとうございます(*^_^*)あれ少し過ぎてしまいましたね(汗

その人は僕の先生です!中学校・高校と、とてもお世話になりました。

おかげで楽しい学生生活を送れ、本当に感謝していますm(__)m

今年でみっちゅになるそうです。あれ・・僕が中学のころから年をとっていないな?てかみっちゅ(?_?)

まぁ、そんな楽しいギャグを言う人です(^^♪

何はともあれ出会えたことに感謝しています。

僕もそんな人になれるように、1年1年頑張りたいです☆本当はもっと沢山の事を書きたいのですが、長くなるので今日はこの辺で・・・(^-^)

時間が経つのは早いです!1日1日を大切にして充実した日々を送ってね!(^^)!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

強欲で謙虚な食欲の秋

こんにちは★ 
山梨エリア、富士吉田教室・韮崎教室の宮川です。

さて、秋といえばいろいろな食べ物が思いつきます。

がしかし、中学生と高校生と携わる我々にしてみれば、子供たちの一番大事な時期にあたります。

つまり、この時期の選択が今後の人生を大きく変えることになるかもしれません。

我々ができることは、すべての子供たちと進路の話をすること。

それにアドバイスやどのようなことをしていけば達成できるのか、一緒に悩んであげることです。

テストもたくさんあり、まさに強欲に点を取っていかないと目標を達成できません。

それに対して我々は本当に親密に話し合っていくことを目標にしています!

みなさん、食欲の秋も忘れずに♪
山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

いよいよ来月はディズニーランドバスツアー♪

 個別指導と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府西・都留教室の上條です♪

いよいよ来月、11月12日(土)は、学習空間全エリア合同、校外学習会 in Tokyo Disney Land ですねっ!!

参加の申し込みをしてくれたみんな、きっと楽しみにしてくれているはず!  当日は、めいっぱい楽しんじゃいましょうね☆

そして、ひとまず参加を見送りにしていた方にも朗報です!なんと、申し込み期間を、今月の26日(水)まで延長したので、今からでも参加できますよ!

ちなみに現時点で、約150名程度の参加者がいます! みんなでワイワイ、盛り上がっちゃいましょうね(*^_^*)

今から参加したい人は、教室の先生に申し込みをしてください。

なお、目的地がディズニーランドなので、特に、静岡・山梨の生徒さんは当日の出発が早朝になります。前日は早く寝ましょうね!

当日、たくさんのみんなに会えることを楽しみにしています。 当日が良い天気でありますように(^-^)

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

学習姿勢

個別指導塾と家庭教師の学習空間、山梨エリア甲府西教室の河手です!
早いものでもう10月も半ばとなりました。この時期に限らず、講師が考えることは関わっている生徒一人一人をどう伸ばしていくかということに尽きると思います。伸ばすとは勿論、成績を指すわけですが成績を伸ばす為にはやはり心を良い方向に向かわせなければいけないと思います。心を良い方向に向かわせるということで講師は生徒に何が出来るのか考えてみると本当に難しい問いです。
一回、一回の指導で思うことですが、成績が伸びている生徒はどんな時でも姿勢が良いということです。目の前の問題に対して真剣に向かい合っているからこそ、それが姿勢に表れるのだと思います。でもここで考えてみると姿勢が良いのは何故なのか?例えば数学のできる生徒が数学を解いている時は常に姿勢が良いかというとそうでもないというのが私個人の感想です。
結局、教科の得意・不得意に関係なく目の前のひとつひとつの課題に対して真摯に向き合う心があるかどうかだと思います。問題と向き合っていれば疲れて当然ですし、それが姿勢に出てくるのも自然なことだと思いますが、本当に真摯に向き合っている生徒の姿勢は疲れに関係しないと指導していて自信を持って言い切れます。つまり、心が姿勢に出るのだと思うのです。
講師が生徒にしてあげられることの一つは学習姿勢が崩れている時に、それでは駄目だと指摘することだと私は考えています。加えて姿勢を保つ為に、教科と教科の間に一呼吸置くことやその日のやる課題を明確に示すこと、つまりゴールを提示することで精神的なサポートをすることなどが挙げられると思います。こちらの指導姿勢も問われていると改めて実感します。
生徒の姿勢から自分の姿勢を正すことを忘れずに1回1回を精一杯指導していきたいと思います。     では、また。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾と家庭教師

定期試験ラストスパート!!

個別指導塾と家庭教師の学習空間、埼玉エリア坂戸教室の道広です。

今週末から来週にかけて中学生の定期試験です。
1学期に比べて難しい単元が増えてきたので、四苦八苦する生徒が増えていますね。

1年生は英語でとっても大切な疑問詞の使い方や数学の一次方程式。
2年生は英語の不定詞や数学の一次関数。
3年生はなんといっても入試問題でよく出題される放物線と一次関数の複合問題
理科の移行措置単元のイオン問題も理解が伴わないと対応できないですね。

などなど。。。。
苦手な生徒にとってはまさに断崖絶壁の壁。
ただできる限りその壁を乗り越えてほしいです。

また、埼玉県エリアの坂戸教室と入間藤沢教室では
今週の日曜日(10/16)に定期テスト対策として教室を開けます。
さぁラストスパートだ!!

モチ@指導後の外気が寒っ

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾

学校行事

個別指導塾と家庭教師の学習空間、静岡エリア長泉&沼津西教室の眞田です!

外の風が冷たくなり、いよいよ秋になってきたというのを実感する時期となりましたね。
秋と言えば

○○の秋!

なんて言葉をよく耳にしたりしますね!
例えば食欲の秋にするんだって自分の気持ちで思っていればそれを実行していけばと思うのですが…
なかなか今年はどんな秋にしていこうかと悩んでいる状態が続いております^^;

話はかわりますが、教室で生徒達と話をしていると
先週の土日で学校行事の文化祭や体育祭が行われた中学がありとてもうらやましく思っています!!!!

自分が中学生のころは合唱はあまり好きじゃなかった…って思っていたのですが、
高校生のときには合唱を一生懸命歌ったりと頑張っていました!
いざそういう機会がなくなったときにやっぱり合唱ってすばらしいなぁって思ったりしてます。。。
なんせクラス一丸となる場ですから冷静に考えたら凄いですよね^^;

大地讃頌
インテラパックス
走る川
消えた8月  などなど

中には自分が歌ったことがなく他のクラスが歌っていていいなぁなんていう曲もあります!
今はもうそういう機会がないのでいろいろとさみしく思えます。。。
学生生活の醍醐味ですね(><;;

今は分からないものでも時間が経った時に感じる懐かしい!!っていう思い出がとても大切だと思います。
何をするにしても全力で打ち込んであんなことがあったなぁっていう思い出になるだけで一生の宝になるので
今年もあと3カ月(10,11,12)!!
精一杯がんばっていきましょう!!!!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾

光速より高速か?

最近、週に1日は静岡エリアではなく神奈川エリアの一員になっている気がします。
個別指導塾と家庭教師の学習空間、三島南教室のアライです!

たまには理系っぽい話を。

この前、「ニュートリノが光よりも速いという実験結果が出た」
というニュースが流れました。
物理に興味がない人にとってはどうでもいいようなニュースですが、
物理をかじったことがある人にとっては驚愕のニュースです。

どこが驚きなのか、興味がある人はぜひ大学で
相対性理論を学んでくださいね!

物理がわからなくても
都筑卓司さんが書いたブルーバックスの文庫本に
相対性理論のわかりやすい本があったと思います。
これなら中学生や高校生でも読めます。
でもまだ売っているかなあ。

さて、このニュースに付随して、たいてい
「過去へのタイムマシンが可能になるかも」といった話が出てきます。
どういうことかというと、
例えば、僕たちが地球上で見ている太陽は実際は8分前の太陽の姿です。
太陽から地上に光が届くまで8分かかるからです。
9分前の光は、地球よりもっと遠くへ進んでしまっています。
もしニュートリノが光速よりも速かったとすると、
その9分前の光に追いつくことができます。
つまり、9分前の太陽の姿を見ることができます。
このことをタイムマシンと言っているわけですが、
実際は過去の様子が視覚で見られるだけなので
タイムマシンではないですよね。ただの過去の映像です。

本当に過去に行けたらすばらしいと思います。
『バックトゥーザフューチャー』も好きです。
でも親殺しのパラドックス
(過去に行って自分の親を殺したとすると
自分が生まれてこなくなるので殺せないという矛盾)
とかどうなるんでしょうかね。

ニュートリノが光より速いのかどうか。
今後、いろいろな国や機関がさらに実験すると思うので結果が楽しみです。
測定ミスか何かでないことを願うばかりです。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の個別指導塾