2012年 2月 の投稿一覧

勝負の時は近い!

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です!

静岡県ではいよいよ来週公立入試です。
御殿場でも三島北でも生徒がホントに本気になって頑張っています!

11時越えることなんて当たり前ですww
実は今も生徒の御迎えを待ちながら一緒にブログを書いています☆

先生なんで文章は真面目なの?
と横で突っ込んでいますがww

さてついこの前
「中学2年生になんで証明とか将来使わないのにやんなきゃいけないの?」
と聞かれました。

僕自身も大人ですが日ごろの生活で使うことはありません。
でも、今のうちから面倒なことや嫌いなことから逃げるのはカッコ悪いと思ってます。

使わない可能性のほうが圧倒的に高いですけど、使う可能性も0ではないです。
今は面倒なことにも逃げずに正面からぶつかっていく精神力を養っていると考えてみてください☆

聞いてきた生徒には、出来ないことから逃げるのはカッコわりぃからまずは勝負してみようぜと話しました。
自分の可能性を小さくしないという意味でも頑張ってみましょう!!!!

あと一週間、正念場です!!!!
学習空間の生徒がみんな笑って卒業できるように全力でサポートします!
全力でついてきてください!

御殿場の生徒Yちゃんより
「背は縮んだけど体重と成績は超伸びました?」

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

花粉の季節!

個別指導塾の学習空間、甲府東&南教室の星野です!

入試が近づくと同時に、今年も奴らがやってきます……
そう、花粉!
花粉症の人はそろそろ辛くなるころではないでしょうか。(今年は若干遅いかも?)
僕が高校入試の時にはそれはもう酷い痒みと鼻水のカーニバルでした。
まぁ気力があれば入試は乗り越えられますが(終わった後地獄を見る?)
少しでもマシになるならなんとかしたいですよね。

というわけで特に受験生にお勧めしたいのが『甜茶』。
花粉症などに効くらしいですよ!?
しかも 安い、簡単、旨い と三拍子揃った優れものです。
渋いお茶は苦手な人も大丈夫。甘くて飲みやすいですよ。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

学問のススメ

個別指導塾の学習空間、長泉教室のモチヅキです!

先日、高校受験生の直前講習の国語の問題で、
「なぜ学校に行かなければならないか?」
というテーマの文章がありました。

筆者は、「学校は、確かに問題点もあるが、社会で生きていく感覚を
養う上でなくてはならないもの」と述べていました。

ふと、「坂の上の雲」というドラマを思い出しました。
日露戦争において、海軍の作戦参謀として活躍した秋山真之とその兄で
陸軍騎兵の父と讃えられた秋山好古、そして、俳人、正岡子規の半生を
描いた司馬遼太郎原作の重厚な歴史ドラマです。

主人公達だけでなく明治時代の若者は、国家の繁栄と社会の向上のため、
つまり、他人のために学問をし、それが自分自身の幸福に繋がるという信念を
持っていました。

そして、それを実現しようとする明治時代の日本男児の学問に対する執念たるや
凄まじいものがありました。

物資が溢れ、様々な娯楽がある現在において、幸福の価値観は人それぞれです。
国家や社会向上を自分自身と結び付けることは難しいことかもしれません。

勉強したところで将来が安泰になるわけではない今の世の中で、
明治の日本男児のような学問に対するハングリー精神を持つというのは
無理な話かもしれません。

しかし、「他人の幸せを想い利他の精神を持って物事に臨む気慨」
は見習いたいものです。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

中3のナイスな共生

個別指導塾の学習空間、三島南・富士西教室のアライです☆

最近、トマトがメタボ対策に有効だとかで
トマトやトマトジュースが品薄のようですね。
僕はトマトは好きでもないので影響はありませんが、
バナナダイエットブームのときは、バナナが買えずに困りました。
ほんと、日本人って流されやすいなあと思います。

さて、静岡では公立高校の暫定倍率が発表されました。
倍率が高い高校を受ける中3生は身が引き締まる思いでしょう。

この時期の教室は、私立単願で受かって受験が終わった子と
これから公立高校を受ける子が入り混じる、
今までと少し変わった雰囲気になります。

例年、私立単願の子がなまけたりうかれたりして
公立を受ける子に悪影響を与えなきゃいいなあ
なんて思うのですが、いつも杞憂に終わります。
もう受験が終わった子は、公立の子が一生懸命勉強していることを
ちゃんと分かっていて、気を遣ってくれるからです。
けっして受験が終わった子同士で大騒ぎしないし(少しは口数が増えますが)、
「受験から解放された!」なんて大声で言うような子もいません。
むしろ公立の子に合わせてしっかり勉強してくれます。

大げさかもしれませんが、僕はこういう他人への気遣いの経験が
人として成長していくことにつながると思います。

みんなこのままいい大人になってくれよ!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

ハッピーリターン!!

個別指導塾の学習空間、神奈川エリア小田原東教室、南足柄教室の渡邉です!

最近、高校生にしても、中学生にしても、教室にいる「二年生」のモチベーションが高くなってきているのを感じます☆
生徒一人一人、目標や志望校も変わってくるので、僕たち講師は、その生徒一人一人にあった道を示してあげられるよう、日々紛争しています!!

少し前の話ですが、僕が素直にうれしかった一言をもらえた時のことを書きたいと思います。

ある生徒が普段から勉強があまりすきではなく、高校にも行きたくないと言っていました。ただ、その生徒には他の子には負けない勉強以外の長所があったので、
僕は高校に行かなくても、その長所が伸ばせるところにいけば良いじゃんという話をその生徒としました。
生徒自身、その道を歩んでいく過程でどのようなことをしていけばよいかわからないと言っていたので、僕はその道についていろいろと調べ、後日、生徒に報告&アドバイスをしました。

その時に、その道を目指すには高校に行かなくても問題はなかったのですが、高校を出ている方が圧倒的に良いということが判明したので、そのことも踏まえ伝えました。
するとその生徒はすごく喜んでくれて、それなら勉強は嫌いだけど高校をめざしてみるよ☆
と言ってくれました♪

この段階でも十分にうれしかったのですが、この話には少し先がありまして、
その生徒がテスト期間中に、勉強に疲れて少し脱線していたので、「ほら、ラストスパートだぞ!!」
と声をかけながら、いつもだったら、「ヤダー、疲れたー」
の流れなのですが、その時は
「そうだね、がんばるか!!先生との約束だしね」

その生徒はきっとなにも意識してなかったのですが、僕はその言葉で目頭がものすごく熱くなってしまいました。

いやーガソリンがハイオク満タンになった瞬間でしたね(笑)

目指すものはみんな違いますが、今はとにかく

学年末テストが終わった生徒はその学年の復習&来年度の予習を!!
学年末テストが残っている生徒は学年末テストで良い点を取ってその学年の有終の美を飾りましょう!!

どんな生徒でも良い点が取れた方が確実にうれしいですもんね♪

それでは☆

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

あと2週間!!!

個別指導塾の学習空間、山梨エリアの野田です!

2月も早いものであと1週間です。
ということは山梨県の公立高校入試まであと2週間ということです!!!

今、研修している敷島教室の生徒達も合格する為に毎日頑張っています。
私立の入試の結果が出て、敷島教室の受験した生徒達はみんな合格でした!!

しかし、第一志望は公立高校!
ここで気を抜かずに頑張ってほしいと思います。
息抜きも大切だけどね。。。
私も精一杯生徒のために指導していきます。

あと2週間ですが、生徒の皆さん悔いの残らないように!!
春にみんな笑顔でいれるよう願っています。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

今年は夏のオリンピック(^^♪

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!

2月も早いもので後一週間程で終わってしまいます。

実際日にちも少ないので2月は短く感じますね(・・;)

そして今年は4年に一度の閏年ですね!!2月が1日増えています。

1年が1日長いと考えると少し得した気分です(笑)

このことに関連して閏秒というのがあることは知っていますか?

詳しいことは私も知りませんが、『23時59分60秒』という時間があるらしいです。

もっと詳しく知りたい人は自分で調べてみてください(^_^;)

さて、直前講習も昨日で3回目ということで残りは2回となりました。

今週もしっかりと目標をクリアし残りの2回の講習も頑張っていきましょう!!

また1、2年生もテスト期間中の生徒が多いと思うので、気合い入れていきましょう!!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

通過点

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

静岡県では17日に私立高校の合格発表がありました。
三島南教室の中3生は私立単願が多くとても心配だったのですが、
何とか全員合格したので良かったと思います。
この場を借りて、私立単願の皆さん、合格おめでとうございます。

ちょうど今くらいの時期になると卒業ソングを耳にすることが多くなりますね。
私立単願で2月いっぱいの子が多く、来塾する生徒が減ってくると「卒業」を実感します。
少し寂しくなってきますね。

が、公立受験をする生徒はここからが本当の勝負なわけで。
スラムダンクの31巻(だったかな?)で桜木は
前回王者の山王工業のことを「通過点」って言ってました。
公立目指すみんなにとって私立は通過点でしかないです。

「がんばれ。」とかそういう言葉はあえて使いません。
とにかく悔いのないように。
で、合格したらハイタッチしよう。

以上、齋藤でした。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

卒業まであと・・・30日

こんにちは。山梨エリア富士吉田教室・韮崎教室の宮川 Atsushiです!

小中高ともに卒業まであと1カ月をきりました。
3年間というのはあっという間と感じる子も多いことでしょう。
私自身は中学校の卒業式にはひたすら泣いていました。
代表で先生方に贈るメッセージを発表したのですが、涙が出過ぎて言葉が出なかったです。
普段は見せない一面でしたが、3年間のあっという間さと振り返る思い出により赤ちゃんみたいな泣き方になってしまいました(+o+)(笑)
とても充実していて、離れ離れになることが考えられなかったからです(-.-)
しかし、高校に入学するころにはそんなことも忘れ、春には受験が終わった喜びで友達とずっと遊んでいました(^^♪
今の受験生の気持ちはよくわかります。そりゃあ、受験が終わったら遊びたい!むしろ遊びまくってもらいたい!
だからあと2週間がんばれよな!!!というメッセージを伝えるのみです。

今の2年生には今の3年生の必死さをぜひ覚えていてもらいたいものです。
今はまだ緊張感がない子もチラホラ・・・(?_?)

話はかわりますが、マクドナルドのラスベガスバーガーは稲妻を落とされたかのようにおいしかったです。
でも、おいしすぎる=体には悪いのではないか?とも思ってしまいます。
あぁ、ブログに書いてたら食べたくなっちゃった・・・(・・;)  
じゃあ、またね!!

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾

受験生、がんばれ! 1・2年生もね!

 個別指導の学習空間、甲府西・都留教室の上條です!

いや~、学習空間ブログ、リニューアルされましたね!新教室情報やイベントのページなど、情報盛りだくさんで驚きました!

(まあ、イベントのページのメッセージは自分が書いたものなんですが・・(;一_一)てかTDLに行ってから、もう3ケ月も経つんですね汗)

中学生、高校生ともに進路が決まった生徒も多く、中3生は3/7の公立高校後期入試、高3生は私立大学の試験や国公立の前期・中期・後期入試に向けて最後の追い込みといったところです。

1・2年生も、3学期または後期期末に向けて全力で取り組む時期ですね!

春はもうすぐなので、最後の最後まで自分に負けない!打ち勝つ! 気持ちを忘れないでいてください。

来月には、山梨にも新教室、また新しいエリアも増えます。

どちらも、生徒の笑顔と努力あふれる、すてきな教室になるのではないでしょうか? 自分も応援しています♪

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県の学習塾