2012年 10月 の投稿一覧

初ブログは、生徒との会話内容!!

       はじめまして、坂戸東、坂戸西教室の沖村です。
       
       初のブログで、何を打ってみようか、考えました。
       たまたま最近、生徒と話した内容がよさそうだと思ったので、それを打ちますね。

       よく他の生徒にも話す内容でもありますので、何かきっかけや、モチベーションアップの種になれば幸いです。

       
       ○○さんの今日。
       ○○さんが、色々と相談してきた。
       ○○さんの欠点は、いつも逃げることだよ。
       常に逃げる。

       逃げてたって、この先、人生、どこかで戦わないとならないんだよ。

       逃げきれないぞ。
       今日、今、勝てない奴は、明日も勝てないよ。
     
今日は、漢字やりたくない!!と言ってたね。
       嫌な道が現れたね。やってみな。嫌なのは、○○さんだけじゃないんだよ。皆、嫌さ。
       俺だって遊ぶのが大好きだったし、勉強嫌いで出来ない生徒だった。
       
       漢字、10個でも20個でも間違えたものを練習してみな。
       
       そりゃー10回書いて覚えられる奴、2回で覚える奴、
       千差万別さ。俺も10回以上書かないと出来ない生徒だった。
       
       出来ない気持ちはよくわかるよ。
       俺は、小学校の時に、こんな経験をしているよ。
         
       『2年間学力が低いですね、小学6年なのに4年のレベルもあるかないかです』
       『お母さん、なぜ、この子、こんな問題も解けないんですか?何を教えてきたんですか?うちの塾では受け入れられませんよ』
       『ウチの塾は入塾テストで60点以上じゃないとダメなんで他行って下さい』
        等とバカにされ、母親と泣きながら帰った。いつも厳しい母親が、妹には内緒だよ、と、塾帰りに、ミスタードーナツに寄って、
       大好物だったゴールデンチョコレートを買ってくれた。泣いた。なんでか、わからず。悔しいといえば悔しい、親に恥をかかせてしまい、
       申し訳ないといえば申し訳ない、でも、遊びたい・・・勉強したくない・・・でも、でも、いつか、挽回してやる、とその時に思った。
       今でも、大変、悔しく、思い出したくない記憶だね。(この後も、沖村少年の出来ない学生人生は、あるのですが、また、書く機会があったら書きます笑)

       北辰(埼玉県の実力テスト)に、やった漢字が出てない?出たことがない?
       それは、無いね。
       この前、○○さんがやってた漢字、出てたよ。
       漢字問題の教材も良く出るものを、膨大なデータから出してきて作ってるから、やっていって無駄ではないよ。
       例えば、漢字を10種類やった人、100種類やった人、1000種類をやってモノにした人、どの人が、北辰でやった漢字が出てきた!
       書けた!って言うと思う?
       そりゃー1000やった人だよね。
       ○○さんは、10、20個やっただけで、やったやった、でも北辰で問題出てこないじゃん、って言うよね。
数をこなしてない、やっても覚えてない、じゃダメなんだよ。
       
       この前も話した通り、何か一つでも好きな単元、得意な単元を作ってみな。
       英語、数学、国語、社会、理科、一教科丸ごと得意にならなくていいから。
       数学なら、計算問題は出来る、とか、国語なら漢字は書けるぞ、とか、
       ○○さんが言ってた物語文なら読み解けるとか、社会や理科も単元毎に分かれてるから、どれか一つでもいいし、
       なんでもいいんだ。得意なもの、得意な単元を一つでも作るべきだよ。
       今は、自信がない、やる気もない、と思うけど、何か突破口を見つけないとならないからね。

       今日は、自分が嫌な事、逃げたくなった道へ、あえて進んでみな。

       ○○さんは、何かやってみな、って言っても、嫌だ嫌だ、いつも嫌だ嫌だ、明日でいい?明日でいい?疲れてる、やる気ない、って言うよね。
       (△君が、目の前にいたので)△君は、最近伸びてるよ。
       この子は、何も文句言わず、やってみ、覚えてみって言ったことを素直にやる。
       だから、伸びてる。やらなさそう、出来なさそうにみえても、きっちりやっている。
       この先もどんどん化けると思うよ。(△君は、最初は俺はひどかったけど、昔も今も担当してくれてる先生たちに鍛えられて、出来るようになってきたって思えるように
       なったよーって言っていました。)

       デイリーチェックを埋められる生徒は、間違いなく伸びるよ。学習空間の先生は、皆、そう言っているよ。
       騙されたと思ってやってみな。
       
      
       ○○さんは、一時的かもしれませんが、意識が変わり、最近ではみたこともない集中力でやってました。

       今日は、 文句言わずにやりきりました。△君のようにやってみた、と言っていました。

       漢字も、書けないものを10個やらせました。今は、量ではないですね。
       毎日、10個ずつ、○○さんは3日坊主以下(本人も自覚あり)なので、10日間続けてみなさい、という指示をだしました。

       さあ!!皆も、○○さんに負けず!踏み出してみよう!第一回目の沖村ブログは、この辺で。では。

プチ旅行?ww

個別指導の学習空間、栗東西・守山教室の森園です!

こんばんわ!
そしてただいまです♪

ついさっき帰宅しましたww

なにをしていたかというと、静岡県に行っていました☆

そう!あのお茶で有名な静岡県です(^O^)/

楽しかった~!!ケド大変やった・・・(>_<) 土曜日指導終了後に丹羽先生と深田先生と集まり静岡に向かいました! 移動時間はおおよそ4時間ぐらいやったかな? 着いたらすでに多くの先生が集まっておられたので我々滋賀の講師陣もすかさずあいさつ!! その後、交流会&食事会で親睦を深めることができ、いろいろなお話をすることができました★ 実際大変ではあったケド、すっっっごい貴重な時間を過ごすことができました(^^)/ 主催の静岡エリアの先生方、本当にありがとうございました!! またこういった機会があれば是非是非参加していろいろな勉強をしたいと思います(●^o^●) とはいえ・・・眠たさがMAXなので寝ます・・・おやすみなさい(-_-)zzz 滋賀の塾なら個別指導の学習空間

異動

個別指導塾の学習空間、桶川&本庄南教室の五味です!

先週のことですが、入間藤沢教室から本庄南教室へと異動になりました。

本庄市...遠いですね...。 私は坂戸市在住なのですが、なんか遠いなと...。というより、もう群馬県だなと。

まあそれはさておき、藤沢教室を離れる日、10月20日でしたが、生徒たちが寄せ書きを書いてくれました。私は藤沢教室では火・木・土の担当でしたが、私の曜日には来ない生徒も含めてほとんど全員の生徒がメッセージを書いてくれました。

それに、何人かの生徒は手紙やプレゼントまでくれました。 感激のあまり思わず涙が溢れそうになりましたが、生徒に冷やかされたので意地で堪えてみました。

私が埼玉に赴任して初めての教室、初めての生徒だったので、今の3年生が卒業するまでは藤沢教室に居たいなぁと思っていたので残念です。しかし、後任の先生が全力で生徒の指導にあたっていますし、みんな、きちんと自覚を持って勉強

に励んでいることと思います。

私は藤沢教室の生徒たちに充分な事をしてあげられたとは言えませんが、みんなが希望する高校、大学に受かることを願っています。

学習空間は「生徒を育てる」ということを教育理念として掲げていますが、私が講師として生徒たちから育てられたと思っています。

本当に入間藤沢教室で指導ができてよかったと思います。藤沢教室の生徒のみんなありがとう。そしてこれからも何事にも頑張ってゆく気持ちを持ち続けてください!

埼玉エリア
埼玉の塾なら個別指導の学習空間

イルミネーションandホームページ

個別指導塾の学習空間、御殿場&富士吉原教室の吉田です!!

今日は御殿場高校が文化祭!
文化祭と聞くと、「青春だなぁ♪」と思います。
御殿場教室の中学生の生徒も高校見学を兼ねて行っているそうです♪

そして、これからいよいよ11月。
そろそろイルミネーションが始まる頃ですね。
東京駅は凄いキレイなようで、友人から写メを頂きました☆

ということで、今回は「イルミネーション」について。

起源としては、宗教改革をした「ルター」が伝えたとされています。
最初は木の枝にロウソクを飾り、再現しようとしたそうです。
そこから少しずつ広がり、今では観光名所としても展開されています。

個人宅でも、イルミネーションしているのをよく見かけますね(^^
ちなみに、個人宅でイルミネーションを楽しむ人を、「イルミネーター」と呼びますw
「ターミネーター」みたいだ…w

静岡県では静岡市のイルミネーションが有名で、11月末頃から始まります。 →イルミネーション
便利な世の中ですw 調べれば、何でも載っていますw

調べつつ、「今年こそはイルミネーションを観るぞ!」と張り切っている吉田でしたw

受験生は、これからまた加速し始める時期!!
2年生は、そろそろ志望校を意識し始める時期!!
1年生は、……楽しみましょう♪w

P.S.
せこせこ頑張っていたホームページ、完成しました♪ →ホームページ
10月いっぱいで完成したので、幸せです☆w
来年は4月か9月頃からブログを書き始めようかと思っています(^^

静岡県の塾なら個別指導の学習空間

今年も残すところあと2か月となりまして。。。

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

あと2か月ちょいで2012年も終わります。
本屋とかで来年の手帳が売られているのを見たり、
コンビニで年賀状の予約が始まったりするのを見ると
今年ももうすぐ終わりだなーって実感します。
最近は1年が過ぎるのがとてつもなくはやく、
段々三十路っていう言葉が近づいてきました。。。

中3生は年末までの2か月の間に超大切な試験が2回あります。
定期テスト&学力調査。
それで内申点が決まるからがんばらないとね!!!
高3生は年が明けたらすぐにセンター試験。もう100日を切っています。
で、1月末からは私大の入試が始まります。
1年がすぐ過ぎ去るんだから数か月なんてあっという間なんだよね。。。

生徒と共に来年の春に向けて突っ走って行きます。
まぁ11/3のディズニーシーの参加者は、その日は思いっきり楽しんじゃえばいいじゃない。
以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

My favorite・・・

個別指導塾の学習空間、竜王・白根教室の古屋です☆

最近、急に寒くなりましたね・・・
もう、自分は床暖をつけちゃいました(>_<) 床暖を発明した人は天才です!! めっちゃ尊敬しますwww よく、山梨のM先生には床暖を否定されますが・・・(――〆)www ところで、話しは変わりますが・・・ 今、はまっているテレビ番組があります!! それは『世界は言葉でできている』という番組です。 夜中に、テレビをつけたらやっていて、何気なく見ていたらはまってしまいました!! 内容は、偉人達の名言を紹介し、「彼らが残した言葉を当てる」のではなく、「彼らの言葉をさらに超えるグッとくる言葉を創り出す」というものなのですが、とても感動しました。 最近だと、レディー・ガガの名言にとても共感し、感動してしまいました(T_T) ぜひ、みなさんにも見て欲しいです!! そして、いろいろ考えてほしいと思います。 若いうちは、とても感受性が豊かだと言います。 なので、いろいろな感動するコト、言葉にたくさん触れてください。 そしたら、きっと・・・・ 最後に、来週はTDSですね☆ みんなで、おもいっっっきり楽しみましょう(●^o^●) 山梨の塾なら個別指導の学習空間

もうそこまで。。。

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です!

三島北教室の高校生はもうすぐ推薦入試が始ります。
日々、必死に小論文に打ち込んでいます。
最初は感じすら間違えていましたが、今は非常にきれいな文章になりつつあります☆

本気になって物事に集中すると自分の想像以上の力が出たりするものです。
自分が思う本気以上の力はみんななら必ず持っていると思います!!!!!!!
時間はすべての人に平等です。。。
その時間の密度は人によってさまざまに変わります!!

密度の濃い時間をあと4カ月半過ごしていきましょう☆

先日のめちゃめちゃイケてるでの
岡村隆史さんのホールインワン素晴らしかったです☆

あきらめなければ人は奇跡でも起こせると改めて感じました!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

大井松田イベント行脚part2 ~3年生のパワー~

個別指導塾の学習空間、大井松田・厚木東教室の小林です!!

タイトルをご覧の皆様。。「また?」と突っ込まれる方もいらっしゃるかもしれません。。。
ハイ。また青山Tといって参りました。今度は湘光中文化祭に。ということでこちらも書かないわけにはいきません!

今回は、ある男子生徒に「合唱コンがんばるから見に来てよ」と言われたのが始まりでした。
3年生になってからずっとがんばってくれているので見に行かせていただきました!

湘光中はクラス数が多いので、午前中いっぱいが合唱コンというタフな日程。。
クラス数が多い為、様々な曲目が唄われそれでも楽しめたと思います☆
昔では、なかなか無かった洋楽だったりJ-POPだったりが綺麗に3部合唱になっていて練習した感じが伝わってきました。

さて最も印象的だったのは、3年生の発表を行う前にちょっとインターバルがありました。
そこで各クラスが、最後の合唱コンに向けてクラスで集まって決起みたいなものを行ってました。
それもあってかまとまり感が他のクラスとは違いましたね!!
そう3年生ってすごいんです!最後の1年ですごいんです!!やる時はまとまってなんでもできてしまうんですとあらためて感じたひと時。。

そしてこれでイベントも一段落。
今週から多くの3年生が最後のテスト期間に突入します。泣いても笑っても成績に関わる最後のテスト…
今度はここに、3年生のパワーぶつけてやろう☆

2週間がんばりましょう!!

さて青山T!今度はどちらへ行きますか??笑

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

実りの過程

個別指導塾の学習空間、長泉教室のモチヅキです!

気がつけば、スーパーの果物コーナーには柿や栗が並び、
陳列棚が、秋色に染まってきました。

ふと、考えてみると、その色や形、味や香り、
どんな木にどんな風に実っているか、
くらいは知っていますが、実を結ぶまでの姿や花の形、
細かな成長の過程などは詳しく知りません。

種子や苗から実りまでの過程、、、。
姿をかえていくありさまとその仕組み、、、。

そこにはまさに自然の神秘や不思議さがあり、
小さな生命の大きな存在があります。

果物が実になるには時間をかけて、
手間をかけて人が世話をします。
しかし、それだけではなく、
蝶や蜂が花を訪れて受粉を手伝うといったことや、
太陽の光、雨、土やミミズ、
さらには風だって大切な役割を果たしています。

目に見える形としての「実」を実りに至るまでの過程を含めて
見つめ直すことで自然界の様々な存在の繋がりが見えてきます。

そして、結果(実)だけに目を留めず、
プロセス(過程)に目を向けることの重要性にも気づくことができます。

たとえ、同じ時期に芽を出したとしても、
芽を出した場所によって、光の当たり具合、
風の通り具合、気温の様子も違ってきます。
様々な条件がそれぞれの成長を決定するのです。

「生きることは”変化”すること。」

個々の”変化”は、それぞれをとりまく環境によってもたらされます。
なんとなく同じように見えても、全く同じものなんてありえません。
だから”ひとつひとつ”に真剣に向き合って”変化”を見守り、
育てていかなければならないのです。

そして、育てるための近道などはなく
我慢し、待ち、よく観察し、工夫し、
手間、暇をかけて愛情を注ぐ必要があります。

思うに、これは私達人間にもあてはまることではないでしょうか。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

寒い

個別指導塾の学習空間、甲府北・都留教室の渡井です!

日が暮れるとだいぶ寒くなってきました。

そのせいか、教室では風邪気味の生徒がちらほらいます。
みなさん、しっかり予防・対策して体調管理してください。
と言っている私は今週体調を崩して、とても大変でした。
まずは自分がしっかりしないといけませんね、すみません。

今は中間テストの時期です。
しっかり準備して、成果を出しましょう。

また、中3は校長会・教達検の時期です。
今更ですが、このテストは自分の進路を決める上でとても重要になります。
残りの時間で自分に出来ることを考えて、
全力で取り組んでください。
本気になる時です。

では

山梨の塾なら個別指導の学習空間