2013年 9月 の投稿一覧

真面目

個別指導塾の学習空間、坂戸東・坂戸西教室の沖村です。

出会い

先日、保育園の時から一緒だった幼なじみの友人と会って来ました。

実に、約20年ぶりに会ったんですが、お互いに変わっていましたし、変わってもいませんでした。

関西弁でお喋りしました。

あ、そうそう、昔、滋賀県野洲市に住んでいたんですよ。

当学習空間は滋賀エリアの野洲市にも教室がありますね。

野洲市の皆さん、滋賀県の皆さん、学習空間の滋賀エリアを宜しくお願いしますね。(^^)

野洲市になる前は、野洲町でした。

当時は、山と川、つまり、自然相手に遊びまくっていた少年でした。

勉強は、…
しませんでしたねー。笑

やらされている感満載で、親からはムチを入れられましたが、全く動かない馬のようでした。

学習空間のような塾があったら、よかったのにな、と今になって思います。

これ、学習空間の宣伝じゃんーと思った方、そうですよ(^^)宣伝ですよ~

なんてね。

『やらされる勉強』ってなかなかうまくいかないですし、身にもつかないんですよね。

つくづく思いますね。

約20年ぶりに会った友人と色々と話して、ただただ、懐かしく嬉しく、それはもう不思議な感覚でした。

同い年っていいなあ、
生きてるっていいなあ、
友人っていいなあ、

とも、
改めて思いました。

そして、

時代は変わったなあ、
とも

思いました。

『距離』は、実際に遠くとも、インターネットの普及により、非常に『身近』になりました。

乗り物も次から次へと進化し、
私の知る限り、小学校時代から噂されていた『リニアモーターカー』も

現実的になってきましたね。

その彼と出会ってからは、約30年。

時間は、早いものですね。
運動会の写真のインパクトが強烈で、今でも思い出しますが、よく言われる通り、まるで昨日のようです。

人との出会いが人生の楽しみでもありますよね。

人との出会いで何かが変わるかもしれません。

人は人との出会いで変わるケースは多いように思います。

生徒の皆が、学習空間と、私たち学習空間の講師と出会ったことで、何かが変わってくれれば嬉しいですね。

一助け出来るように、私たちも全力でサポートしていきます。

当学習空間は、生徒同士の壁、生徒と講師の壁がない塾だと思っています。
実際に生徒さんたちからも、そのような声をよく聞きます。

仲良くしているけれど、ライバルでもある生徒間。

仲良くしているけれど、勉強をする時はする、雑談する時はする、のケジメがつけられる生徒間、
です。

私の担当させて頂いている教室も皆仲良くやっています。

皆さんも、今の出会い、これからの出会いを大切に!!

真面目(>_<) 貝塚先生の真似

スポーツの秋!!

個別指導塾の学習空間、厚木東教室、南足柄教室の本田です!

季節も夏から秋へと変わり、夜は肌寒くなってきましたね。

そんな中、先週の土曜日、たくさんの塾生徒が参加している陸上大会の応援に
行ってきました!

中学3年生にとってはこれが最後の大会・・。
普段、塾ではあまり見る事のない勉強以外での真剣な姿を見ていて、私自身
たくさんの元気を頂きました^~^

400Mで優勝、砲丸投げでぶっちぎりで優勝、100Mで決勝進出、幅跳びで
2位と3位などなど・・。
たくさんの生徒が最高の結果を出していました!

ただ、結果ももちろん大事ですが、全力で取り組んだ生徒の姿しか私には目に
入ってきませんでしたよ!!

心の中で「頑張れ!!頑張れ!!」と声援を送っていましたが、本当は大声で
応援したかったです(笑)

実は・・私も中学3年生の時、同じ陸上競技場で100Mと走り高跳びに参加
している思い出もあり応援していて本当に楽しかったです^~^

3年間努力してきた部活の思い出は一生の宝です、いつか大人になった時、当時の
仲間と笑って思い出話をするその日まで、心の中に大切に閉まっておきましょう!

そして・・3年生は部活も終わりいよいよ受験に向けてラストスパートになります!
悔いが残らないよう1日1日を大切にして出来る事を元気に全力で頑張りましょう!

それではまた・・・

秋の夜長

最近急に涼しくなって、一気に秋らしくなりましたね。
皆さん秋の夜長はいかがお過ごしでしょうか??

私は指導が終わって帰宅してから、かなりの時間携帯電話をいじっています…
届いているメッセージに返信したり、ゲームをしたりするとあっという間に寝る時間になっていたり…
自分が子供の時に携帯があったら、勉強どころではなかったかもしれません。

私と同じように帰宅してから携帯を触っている時間が長い生徒は多いでしょうし、触っていない時間でもメールが来たら集中が途切れるでしょう。
今は携帯電話はほとんどの生徒が持っていますが、便利なものとはいえあくまで息抜き程度に使ってほしいものです。

今日帰りに本屋に寄り、物理の本を買ってきました。
最近じっくり机に向かう時間も余裕もなかったので、読書の秋、勉強の秋にしたいと思っています。
皆さんも充実した実りの秋にするために、充実した秋の夜長を過ごしてくださいね。

愛知・豊田の塾なら個別指導の学習空間

青空。

個別指導の学習空間、守山・野洲教室の深田です!

私事なんですが、先日22日で26歳になりました!

中学生の頃からの夢だった『先生』になり、
26歳になった今、たくさんの生徒や先生方に囲まれて、
『誰かのために生きる』ことのできる幸せを全身で感じています。
また同時に、誇らしくも思っています。

実際、『誇りに思うことは何ですか?』と聞かれると、
なかなか返答に困りますよね?
特に学生たちのように若い世代の方々には返答が難しいことと思います。
でも私は、『誇りに思うこと』を考えると、一番に生徒の顔が浮かびます。

成績表には書ききれない素晴らしさを持った生徒たち、
そして、その生徒たちの将来を“勉強”という点から支えるこの仕事も、
すべて私の誇りです。

この幸せと誇りを胸にしっかりと抱えながら、
まだまだ未熟な点はございますが、
生徒そして地域へ貢献することのできる先生として日々精進していきますので、
26歳の深田をよろしくお願いします!

まとまりのない、拙い文章で申し訳ないです(>_<) まとめると、 26歳も愛するすべての生徒、そしてこれから出会うであろう生徒のために、 元気いっぱいで頑張りますよってことです! さて、どの学校も中間テストの時期ですね! 特に中3の生徒にとってはとても大切なテストです。 皆さん気合い入れて頑張りますよー!! 滋賀の塾なら個別指導の学習空間

☆Test☆

個別指導塾の学習空間、高崎西・前橋北教室の古屋です☆

今、高崎西教室では定期試験まっただ中です!!

今回は新人戦も重なり、思うように勉強が進まなかった生徒たちもいました・・・
でも、そんな中でも遅くまで残って眠気と疲れと戦いながらも勉強している生徒たちもたくさんいましたね!!

目先のテストももちろん大事ですが、中学3年生はしっかり受験を意識して、継続して勉強していきましょう☆

あとで、後悔するぐらいなら今、がむしゃらに頑張ろう(^-^)

今回のテストで少しでもいい点がとれるように、先生たちも全力でサポートします!!

今しかない!!

群馬・高崎の塾なら個別指導の学習空間

受験モードへ?

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です!

最近御殿場教室は指導後に外に出ると涼しいぐらいの気温です。
夏がおわり秋への一歩目が来ている証拠かなと思いつつ、時間が惜しいと思う今日この頃ですが。

さて、ここ最近は生徒は文化祭・体育祭のシーズンでもあり
練習完璧だった!!
なんて報告があります☆

受験生にとっても中学生活の最後の学校祭なので悔いの内容に取り組んでほしいと思います!
まぁ勉強に若干支障が出ている生徒もいないと言えばうそになりますが。。。w

僕も休みの日や指導前の午前中ン足を延ばして見に行かせてもらいます☆
ばれると恥ずかしいので隠れたいですが、例年お母さんに発見される率が非常に高くなっておりますww

生徒全員後悔することなく笑顔で終わってくれればいいと願う今日この頃です☆

ちなみに静岡エリアの先生は自己研鑽のために自主的に勉強会を開いていますよ☆

日々精進!!!!!!!!!!!
というのはいくつになっても忘れず人生に向き合いたいですね☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

PEフェスティバル

◆□個別指導塾の学習空間、入間藤沢・上尾西教室の花岡です□◆

9月21日土曜日-
この日は、入間市、狭山市の多くの中学校で体育祭が開催されていた。

タンタンこと私と、グンマーこと北野Tの2人は、我が入間藤沢教室に通う中学生たちの外界での様子を見に、藤沢中学校・上藤沢中学校・入間中学校へと足を運んだ。
(入間野中学校には間に合わず・・・。スマン!)

バトルフィールド内にうずめく体操服姿の中学生たち。
ラフな格好の保護者や地域の方々。
制服姿の卒業生たち。

そんな健康そうな人種のひしめく空間に足を踏み入れる不健康そうなタンタンとグンマー。
まず初めの関門は校門だ。

「私は保護者だ!」と言わんばかりに堂々と校門をくぐるタンタン。良く見ろ、どこにYシャツ姿の保護者がいる!今日は土曜日だ!!

不審者と思われないよう、かかってきてもいない電話を耳に当て、通話してるっぷりで足早に校門を駆け抜けるグンマー。余計に怪しいということに気付いていないらしい。

しかし、何とか無事侵入に成功。早速生徒たちを探すことにした。

ところが、ロープという防御壁に遮られ、生徒たちに近づくことができない。
グンマーが事前に仕入れた情報もうろ覚えで役に立たず。

こんな砂嵐のジャングルの中で、特定の獲物を探すことなど到底無理だっ・・・

我々が諦めかけたその時、遠くで1人の生徒がこちらに手を振った!

彼の名をそう、レヴィンとしよう。
レヴィンは周りの仲間たちに声をかけ、我々の居場所を知らせてくれた。
すると、カルロス、ビリー、シュナイダーらが次々に我々に気付き、手を振ってくれた。

普段はあまり見ることのできない、屈託のない笑顔がそこにはあった。

「命がけで潜入して良かった!!!」

そう思えた瞬間だった。

そのほかにも数多くの生徒たちの笑顔に触れることができた。

そして、3校を回った我々は、

藤沢中学校のスウェーデンリレーや籠球伝説、みんなでジャンプ

上藤沢中学校のムカデ競走、ツールド上藤沢

入間中学校のソーラン節、クラスリレー

といった各校の名物競技を目の当たりにし、充実した時間を過ごした。

数々の競技に全力で取り組む姿に、熱いものが込み上げてきたのは言うまでもない。

みんなの日頃の行いが良いのか、すばらしい晴天の下で行われたPEフェスティバル。

元気と爽快感をもらったタンタンとグンマー。

日に焼けたほほをさすりつつ教室に戻り、生徒を待った。

本日の通塾生徒7名(入間藤沢教室調べ)・・・

・・・

・・・

・・・

ま、仕方ない。

みんな全力で頑張ったのだから、休息も必要だろう。

忘れないうちに今日の記録をまとめるタンタンであった。

なんだ今回のブログ?ww

ON THE ROAD 2013.9.24

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

秋分の日

個別指導の学習空間、栗東西・野洲教室の丹羽です。

9月23日は「秋分の日」です。
この日は、昼の長さと夜の長さがほぼ同じになる日と言われています。
記録的な猛暑となった今年の夏の暑さからも、やっと解放された というところでしょうか。

日本では、「スポーツの秋」「芸術の秋」などとよく言われます。涼しい季節になって感受性や繊細さが高まり、物事に熱中するのに適した季節だからなのかもしれません。
「体育祭」や「文化祭」などの行事が予定されている学校も多いと思います。
各種イベントに隠れがちではありますが、2学期も早1ヵ月が経とうとしており、定期テストが控えています。

暑さもやわらぎ、夜も長くなってきたこの時期に、しっかりと準備をしてテストを迎えましょう!

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

ここからが勝負!

個別指導塾の学習空間、沼津東・長泉教室の小笠原です。

昨夜(指導終了後の深夜)、今年から高校数学IAに移動した『データの分析』を理系の講師の方々に説明していただきました。とても有意義な時間で、内容を知ることもできましたし、実際に問題を解き、説明を受けることで生徒にどのように伝えればいいのか、どこでつまづきやすいのかといったことも知ることができました。理系の講師のみなさん、ありがとうございました。また、文系の講師のみなさん、指導終了後で疲れている中、お疲れ様でした。

2014年度のセンター試験まであと117日。去年のセンター試験がようやく終わったと思ったら、もうこんなに時が経っていました。時が経つのは本当に早いですね。高3生はこれから模試を受ける機会が増えていくので、解いた後に必ず見直しをして応用力を養ってください。ここからが勝負です。沼津東・長泉の高3生のみなさん、がんばりましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

やるか、やらないか

個別指導塾の学習空間、秦野西・平塚中原教室の小野江です。
ようやく受け持っている秦野地域でも平塚地域でもテストが近づいてきました。
嫌がっている生徒も多くいることだと思います。

テストにまつわる事として「なぜテストをするのか」という疑問がある方も多くいるでのはないでしょうか??
その答えとしては「人は放っておくと怠けるから」だと思います。
もしこの世界にテストがなければ「面倒くさい」という理由でほとんどの子が勉強を放置してしまうのではないでしょうか??
その確認の意味としてテストはあります。テストがなければ、よほどの人でなければ怠けてしまいがちです。
テストは誰でも嫌ですし、やりたくないものです。

だからこそ嫌なことに対して「どう向き合うか」が重要です。
嫌な事に対してどう向き合うかという方法は他の方が言われているので、置いておいて。
究極的な事を言えば「やるか、やらないか」
それだけです。

人は目指していた何かを断念する時、必ず理由をつけます。
学校の先生が悪い、通っている学校が悪い、親が悪い…
それはなぜか?
その方が楽だからです。
ダメならダメでいい 
ただ自分の努力の足りなさを別の何かのせいにはしてはいけない…と某マンガ(あひ○の空)で書いてありました。

今やっている勉強が実社会で役立つ事はほとんどないかもしれません。
ただ大人になって振り返った時、学校こそが人生のスタートラインだったと気づかされることは決して少なくないのです。…と某マンガ(イキ○ミ)で書いてありました。

学校という最初の小さな社会で努力できた人間は実社会でも同じように努力できてきます。
その逆もあり、努力できなかった場合は、実社会でも「努力の仕方」が分かりません。

今はいいや=ずっといいや…から脱却して
「やるか、やらないか」…
選択は自分自身にあります。

少し説教臭くなって申し訳ないですが、人生はその選択の連続です。
一度身に付いた面倒根性は一生ついてきます。
それを少しでも早く打ち消せるよう、早めの選択をお勧めします。

一緒に頑張りましょう♪

神奈川の塾なら個別指導の学習空間