2015年 11月 の投稿一覧

期末試験→二学期の総括

個別指導塾の学習空間
櫛形教室 甲府北教室の田中です。

来週で各学校の定期試験が落ち着くかと思います。

今回の定期試験は、前回の試験の応用からが試験範囲であったり
一学期の頃と比べても、授業スピードや試験範囲
また難易度も上がっており

なかなか高得点を取るのが
比較的難しく感じるのではないでしょうか。

その分、教室でも各先生達が、様々な工夫をして
テストに向けて対策をしています。
良い結果が出ることを祈るばかりです!

これから学校や塾で三者面談などもあり
二学期の総括をする時間があります。

学校の先生から指摘されたことは
素直に改善するようにしましょう。

特に進路を相談する中学三年生は
不安に感じることも多いことと思います。

ですが、少しでも、みんなに良い方向へ目を向けられるように
取り組められるように悩んでアドバイスをするので

色々な人たちの言葉や想いを自分の中で吸収して
先生や友達、親御さん等、支え合って頑張りましょう。

色々な人がみなさんを支えています。

一休みを入れ、約3カ月後の入試に向けて
気持ちを切り替えていきましょう。

山梨の塾なら個別指導の学習空間
学プラ

いよいよ今年も残すことあと1カ月!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 今年も残すことあと少しとなりました、みなさんにとって今年はどういう年になりましたか?静岡中部エリアでは今年度は目標であった新教室をだすという目標を無事達成できました!自分の生まれた静岡中部にもっともっと学習空間をつくっていくため来年ももっともっと生徒たちの成績をあげていきたいと考えています。

 静岡では12月の1日に第二回学力調査試験があります。このテストの結果と2学期の成績を総合して進学先を決めます。めちゃくちゃ重要なテストになります。夏に1・2年の復習、受験勉強をどれだけやれたか、また3年の2学期の勉強はしっかりやれたかを確認するテストですので1日2日勉強しただけでは到底太刀打ちすることはできないでしょう。そう考えると3年生になって急に勉強して詰め込んで・・・ってやっているとかなり厳しいですよね。1年生のときからどれだけ真摯に勉強に向き合ってきたかということが大切になりますよね。少し厳しい言い方かもしれませんがほとんどが1・2年生のときにさぼっていたひとは点数とるのが難しいと思います。でもこれが本番ではありません。あきらめることはないです!3月の(つまりあと3カ月後)本番でできればいいのです。そのために学習空間では冬期講習のときに中3生は過去問を3年分といて問題の難しさ・傾向などに触れてもらいのこりの数カ月どうしていけばいいかを明確にして指導にあたっていきます。学力調査や入試は県が問題を作成します。学校のテストと違うのはここです、それがゆえに難しい側面もありますが逆に毎年問題の形が似ているのでそこをいかに理解してどのようなことをしていけばいいかとりくみやすいはずです!敵を倒すにはまずは敵の癖を見抜いていくこと、どこから攻めるか、どこなら点数をとれるかしっかりと考えていってほしいと思います。

健闘を祈ります。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

中学生、教科書が変わります。。

個別指導塾の学習空間 大井松田・厚木東教室の小林です。

ついこの間まで夏だった気がするんですが……
最近の朝晩が急に寒いこと。。。私の嫌いなふとんから出れない季節がやってきてしまいました涙
寒いのは嫌いですねー(T_T)

ということで2015年もあと1カ月ですね!
今年もいろいろあった1年ですが、あっという間だった気がします。

早いですが来年・来年度に目を向けると、学校関係のことでいうと中学生は教科書が新しくなります。

先日、松本先生と企業が開催している、新しい教科書の説明会に行ってきました。
アクティブラーニングと言って、授業参観みたいに生徒に考えさせる参加型授業が増えそうな構成です。
ただ教科書のボリューム自体は変わっていないので、勉強内容によっては学校では、時間が足りず満足に理解出来ない単元はでてきそうです。
よって学校で足らない分の学習として、塾での時間は非常に大事になってきそうです。

塾に来てるからといって、安心して学校や家で気は抜けないようですね。。

はてさて何はともあれ、2015年良い年だったと言えるようにラスト1カ月も全力で走りたいですね!!
ではでは(*^^)v

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

勉強において最大の敵

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です!

本日は定期テストが終わり気が抜けたのか爆睡している生徒がいたので

この睡魔との闘い方について考えてみましょう。

①手足を冷やす。
中高の先生から教えていただいた方法です。冷やしすぎると風邪をひいてしまう危険がありますが、意外と効きます。人は眠い時手足が温まっているそうで、それを利用する形ですね。

②外にでて体操
ネタを温めていたわけでもないので今思いついた方法です。
私自身も指導中どうしても眠くなってしまった際はフラっと外にでて、ストレッチしてます。

③目薬や刺激の強いガム等
一瞬の効果は強いですが、なくなった瞬間眠気が倍になって襲ってくる諸刃の剣

④先生と勉強以外のお話をする
最後にこれ。結局のところこれが一番眠気覚ましになると思います。

ざっとこんな感じでしょうか
どうしても眠くなってしまうのは仕方のないこと
でもやらなければならない時、ことはたくさんあります
睡魔に負けずに頑張っていきましょう!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

「学習環境」

個別指導塾の学習空間、松本西教室・松本東教室の石原です!

大学受験をする人にとっては、大切なテストである
「センター試験」
が迫っていますね。
試験まであと50日弱です。

センター試験を受ける人、勉強は、はかどっていますか?

「家で勉強頑張っているんだけど、誘惑が多くて…ついテレビやマンガを見ちゃう」
なんて人、いませんか?
 
そういうときはレギュラー以外でも教室に自習に来てください!

学習空間は、勉強のやり方を伝えたり、勉強に適した環境を提供したりして、成績アップや試験での合格をサポートしています。

 そんな学習空間でも冬期講習が始まります。12/23(祝)、26(土)~30(水)、1/4(火)~1/5(水)となります。申し込みお待ちしています!

ではまた(゜-゜)
松本・塩尻の塾なら個別指導の学習空間

朝顔の花

個別指導塾の学習空間、甲府西教室の河手です!

気付けば11月も終わりに近づき、2015年最後の月になろうとしています。

最近は朝,夜の寒さが一層感じられるようになりました。

私も昨日から、出勤時にコートを着用し始めました。

出勤時、車を止めて教室までの数メートルの距離。

そして指導を終え、辺りは真っ暗な中での車までの距離。

どちらも、文字通り寒さが身に沁みますが、気持ちも引き締まる想いで歩を進めるこの頃です。

受験生にとって、これからの時期は、文字通り、最後の追い込みになります。

体調管理も受験勉強の一つと考えて、一歩一歩確実に、前進していってほしいと思います。

先日、購入したCDで作家の五木寛之さんの話として次のような話を聞き、この時期と重なったので紹介したいと思います。

「朝顔の花は朝の光を浴びて咲くものだと思われていた。しかし、ある植物学者が朝顔のつぼみに24時間光を当て続けたのだが、花は咲かなかったのだという。
朝顔の花が咲くためには、朝の光にあたる前に夜の冷気と闇に包まれる時間が不可欠なのだ。」

光だけでは駄目で、寒さと闇を感じることなしに花は咲かないということを伝えた話です。

この話を聴いて、一般的に受験が冬の時期に行われていることも何かしらの意味があるかもしれないと考えたりもします。

寒さを意気に感じる心でありたい。

CDを聴いていて、素直にそう思いました。

2015年、生徒と共にラストスパートをかけたいと思います。

では、また。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

~運動会~

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

今年も残すところあと一ヶ月となってしまいました。
紅白歌合戦の司会も決まり・・・年の瀬を感じ始める今日この頃ですね。

さてさて、本田先生・島田先生の書き込みにあります通り、運動イベントが12月中に予定されています!
雪合戦がやりたいと言っていた生徒さんもいましたが・・今年の寒さならきっとできるはず(?)

バスケ派・サッカー派・バレー派・インドア派・・・
どの競技であっても、みんなの「体を動かしたい!」という気持ちを思いっきり出して欲しいですね!!
あまり慣れない球技でも、先生チームには絶対勝ちましょう!(笑)

詳細は各教室の先生に聞いてくださいね。

それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

冬を満喫!

こんにちは(^-^)学習空間、前橋大島・伊勢崎西教室の笠原です。
そろそろ2学期末テストも終了し、テストが返ってきた学校も多いのではないでしょうか!
さて、12月といえば、みなさん何を思い浮かべますか?
僕はというと、鍋、受験勉強、クリスマス、冬休み、スキー場OPEN、紅白、こたつでみかん・・・。
受験生にとっては誘惑も多いですが、受験も今しか経験できない貴重な冬の一大イベントのひとつです!先生と一緒にこのイベントを盛り上げていきましょう!(くらいの気持ちで乗り越えていけるといいですね♪)

最近まわりで風邪気味の人が多いように思います。風邪予防は万全にしましょう!マスク、予防接種など。。

12月は塾のイベントで、冬期講習、模試があります!受験生ではない生徒の参加も大歓迎していますよ!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

☆奥の深い話・誰もが読みたくなるようなお話☆

個別指導塾の学習空間、鴻巣西・本庄南教室の高橋です!

どうもお久しぶりです!

中学生のみなさんは定期試験が終わった生徒がかなり多いですね^_^
結果はどうでしたか??
思ったようにできた人・できなかった人、それぞれいると思います。

では、次に進むためにはどうしたらいいか。

それは、今回の反省をすることです。

・・・反省って悪かった人がするんじゃないの?と思ったあなた!!

反省はできた人もするほうがいいです。

なぜかというと、人は完璧ではないからです。
分かりやすく言うと、5教科で500点取れた人はいいとしましょう。
それ以外の499点以下の人にはまだ、少なからず伸びしろがあるからです。
499点の人でもあとの、たかだか1点にこだわっていけるか、そこがポイントになります。
たかだか1点ですが、これが高校入試・大学入試になるとそれど1点と、1点の重さが変わります・・・

今までこの1点にこだわれなかった人がこれからこだわっていけるようになるかは、あなた次第です!
次のテストからでも遅くありません!
学習空間ではお帰りチェックがあるのでそこで満点を取るという気持でもいいです。
1点でも多く取れるように頑張りましょう(*^。^*)

ここまで話しましたが、
決して点数を取ることが偉いわけでもなく、点数が取れないからダメとかいうわけでもなく、
そこに辿りつくまでの過程がとても大切です。

結果よりも過程が今後の成長の為にも必要になります。
ただ、努力だけしていけばいいというのも話が少し違うんですが・・・

とても難しい。だけど、それが楽しくなるかならないかは気持ち次第!

以前、指導している教室の生徒がデイリーチェックのコメント欄に、
「数学が分かるようになってきたから、楽しい!」
と書いてくれていました。

このコメントを見た瞬間とてもうれしくなりました。

私自身も勉強は決して好きではありません。
どちらかというと嫌いです。

嫌いだから、勉強しない。

この理論は子供の中にはあるものです。
ただ、私はその理論によって、中学時代ほぼ勉強もせずに部活に打ち込み、
グータラな中学時代を過ごしていました。

そのまま高校生になって、大学入試を控えたある日
「なんで中学の時に勉強しなかったんだろう」
って後悔しました。
たぶん、あれが、人生の中で一番最初の後悔でした。

そこから、子供たちに将来後悔してほしくない。少しでも手助けできるならと塾講師の道に進み、
早6年目も終わろうとしています。

6年目にしてやっと自分の思いを伝えられたのかなとか思いつつ、
6年もかかったのかという不甲斐なさと葛藤しています。

これからも一人でも多くの生徒に、
勉強は嫌いなもの、だけど少しでも分かるようになると楽しい。

そう思ってもらえるように日々頑張りたいと思います。

どんなにつらいことがあっても逃げ出したら負け。
反省はしても、後悔はするな。

これ結構好きな言葉です☆

今回は少し真面目な話をしてみました!(^^)!

では(*^_^*)

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

年末年始・・・そして受験へ

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

段々寒くなってきて起きるのがしんどい季節になってきました。
本屋で新年のカレンダーが売られているのを見ると2015年も終わりに近づいてきたと実感します。

さて、僕たち静岡東部エリアでは中3生の面接対策として、模擬面接会の開催を検討しています。
今年度初の試みなのでまだ未確定事項が多いのが現状ですが、
確定次第、教室の講師を通じてみなさんにご報告します。

思えば昨年度、三島の両教室合同で面接対策をしたことが事の発端でした。
知っている子同士だったにも関わらず、いい緊張感の空気で実施できたことを覚えています。

高校によっては面接試験のウェイトが大きい学校もあると聞いています。
よりよいものにしたいと考えていますので、皆さんの参加お待ちしています。
以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間