2016年 4月 の投稿一覧

GW

個別指導塾の学習空間、昭和田富教室の遠藤です!

いよいよGWですね!
もう真っ只中という人も、月曜日がある人も
いると思いますが、
このGW、もちろん遊ぶことも大切です!
今しかない青春の思い出をたくさん作って欲しいと思っています!
しかし、その直後には中間テストや第一回定期試験が待ち構えています!

いくら楽しいGWを過ごしても、そのあとのテストで痛い目を見ては
辛いだけです!
テストでも思い通りの結果が残せるように、
GW中も楽しみながら、勉強も忘れないでください!

今、考えたくない、と思った人はなおさらです!
テストからは逃げられません!
来るとわかっているのだったら、しっかり準備しておけば怖いものなしです!
去年の定期試験勉強での反省がある人は
ここでその反省を生かすチャンスです!
自分に負けないで、頑張りましょう!!!

ではまた(^o^)/

山梨の塾なら個別指導の学習空間

ゴールデンウィーク!

こんにちは(^-^)学習空間、前橋大島・伊勢崎西教室の笠原です。

さあみなさん、待ちに待ったGW(ゴールデンウィーク)ですね。
ゴールデンウィーク前には、しっかりとGWに何をするのかを決めておきましょう!

僕はというと、数学と化学の勉強と、それからオセロ(ボードゲームですよ)の大会に行きます(マニアックでごめんなさい)。あと、数学検定の結果がGWに出るので、結構ドキドキしています。
学校によっては、ワークや課題が多く、G学習Wウィークになる人もいるかもしれません。でも、しっかりと計画立てて勉強を進めれば、文武遊両立もできるはず!

GW明けからは多くの学校がテスト週間に入りますね!
群馬エリアの学習空間は5/5(金)が明けの最初の開校日になります。
すべきことはきっちりとやって、楽しいGWを過ごしましょう!(^^)!

ゴールデンウィーク!!

個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の江波です!

ついに、、、ついに!

来ましたよ!

来ちゃいましたよ!!

ゴールデンウィークですyo!!!

テンション上がりますね!!!!

さて、何をしますか?

私は、とりあえず家の中をしっかりと掃除しようと考えています。

皆さんも、有意義な時間にしてくださいね(●^o^●)

ほな、またノシ

昭和の日!大型連休の始まり?

近:こんにちは、個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の近藤です!

藍:こんにちは、藍華です。

近:今日は昭和の日で、今日から長くて10連休の人がいるらしいですね。

藍:そうらしいですね。ただ、私たちには関係のない話ですけどね!

近:ですよね・・。教育関係者に長期休暇は基本ありませんからね。今日から数日は天気が良いのでどこかへ出かけたいのですが、私は今日もお仕事へ・・。

藍:こういう時に下準備をするのは大切ですからしかたないですね。生徒たちの為にがんばっていきましょう。

近:ですね。他の業種では正月もお仕事のところもありますし、大人たちはみんな頑張っています。なので子どもたちは大人に感謝したくさん遊びつつ、勉強してね。

藍:でも子どもたちも部活で忙しい人がけっこういるみたいですよ。

近:確かに・・。学校の先生も頑張って土日を毎回部活にしているところもあるらしいですね・・。

藍:学校と子どもと保護者のニーズがマッチしていればいいのですが、慣例でやっているから変えられないという悪習のところもあるから大変です。

近:子どもたちが望んでいるならいいのですが、そうでない場合は・・。時間を有効活用してほしいものです。

藍:近藤先生は上手に使っていたらしいですね。

近:ふふり。私は教員時、土日や長期休暇にあまり部活をいれなくても、未経験者の市内大会優勝や、県大会出場ならありますよ。別に部活に来させなくても家でできる基礎トレーニングはたくさんありますからね。

藍:そうですよね。一人一人が自覚を持って効果の高いトレーニングをすればいいんですから。それは勉強にも繋がりますよね。

近:その通りです。単に長く勉強したからよし。ではなく、その勉強で何を学ぶことができたかを、本人が理解することが重要です。勉強にせよ部活動にせよ、伸び悩んでいるのであれば、一度やり方を変えてみてくださいね。

藍:みなさんも時間の有効活用に心がけてくださいね。

二人:それでは次回まで!
See you later.

静岡の塾なら個別指導の学習空間

新年度がはじまりましたね!

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津西教室の眞田です!

こんにちは!
お久しぶりです。

今年は暖冬だったのでしょうか?
というぐらい寒い日を過ごした記憶があまりありません(汗
2月の中旬から大寒波みたいなのがありましたが、その後春かとおもうくらい暖かい日が続いていましたね。
夏が近づいてきていますが今年の夏はどうなるのでしょうか(汗

春といえば出会いと別れの季節。
約5年間静岡で過ごしましたが、5月から群馬県に行ってきます!
たくさんの卒業生も最後に塾に来てくれました!!

塾という1つの場所ですが、積み上げてきたものは本当に大きいと実感しています。
兄弟姉妹さまざまですが横のつながりも本当に大きいものです。
生徒に少しでも還元できるように自分も新たに頑張ります!!
生徒からたくさんの元気ももらっているのでgive&takeです!!

連絡はいつでも下さいね!
待ってます(^^v

静岡の塾なら個別指導の学習空間

早いもので4月も終わり

個別指導塾の学習空間、白根教室の森井です!
新年度も早いこと一カ月が過ぎました。5月病なんて言葉も世の中にはあるようにしっかりと新しい環境に慣れていかないといけない時期だと思います。
そんな中つい息をついてしまいがちなGWがすぐそこまで来ています。特に受験生はこの時期にペースを崩してしまうとすぐにあるであろう定期試験に響いてしまいます。
出来るなら休みの日の半分、否1/3位は勉強に割いてここまでやってきたことを総復習しておくといいとます。
とはいえ、やはり息抜きもしなくては長い受験の年を戦い抜けないかもしれないので少しくらいは息抜きをしてもいいとは思いますが。
昨年、私が何をしていたかといえば、確か裏山を登ったり昇仙峡に行って沢登りをしたかと思います。今年は前半は自分のことをする予定ですが後半は、入院中の生徒に勉強の遅れがでないよう病室に教えに行く予定です。先に述べたようにこの時期にしっかりとやっておかないと後々取り返しのつかない状態になってしまうかもしれないで学校を長期間休んでいても、しっかりと学校の勉強についていけるようにしていきたいと思っています。
さてさて、GW気を抜き過ぎず、入れ過ぎず、事故に気を付けて過ごしていけるといいですね。
山梨 :山梨の塾なら個別指導の学習空間

歯痛

 

☆個別指導塾、学習空間の小山城東教室の永澤です!☆

 

 

最近、なんだか歯が痛みます(― ― )

 

右奥歯なのですが、なんだか腫れているようなのです。

 

実は、私は小学生以来、歯医者に行ったことがありません。

 

あの時は、治療後、麻酔が切れてすごく痛がったのを、今でも覚えています。

 

歯が丈夫なことは、自分の強みでもありましたが、

 

最近では水を飲んだだけで痛みます。

 

いつか治る、と強がって早2週間が経ちました。

 

さすがに病院に行かなければいけないと思い、

 

先日近くの歯医者さんに電話をしました。

 

しかし、連休前はどこも忙しいらしく、予約がとれませんでした。

 

不本意に、歯医者行っていない歴、継続中です(>_< )

 

歯が悪化しないことを祈ります。

 

そして、連休明けに予約が取れたら、行ってみたいと思います。

 

痛かったらですけど。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば…

 

連休明けといえば…

 

そうです。

 

小山城東教室の中学生のみなさん、

 

テスト2週間前になります!!!

 

ここ1、2か月で培ったものを、

 

発揮する時が来ました。

 

期待していますので、また5月からもがんばりましょう。

 

楽しみにしています!

 

私も最高のパフォーマンスで乗り切りたいと思います。

 

歯痛が治っていますように<(_ _)>

 

 

 

栃木・小山の塾なら個別指導の学習空間

GWですね!

個別指導塾の学習空間、松本西教室・塩尻教室講師の熊谷です。

新年度も始まって早一ヶ月経過しました。新生活にも皆さん慣れてきた頃と思います。

そして最初の大型連休であるGWが始まります!今年は皆さんどこへお出かけするのでしょうか?

私は普段出来ない所要等をすませると、1日と5日くらいしか休みにならなそうです(>_<)
生徒の皆さんの中にも、大会や練習試合で終わってしまうという子もいます。
休めるときにしっかり休んで、次に向けての英気をやしなっていけるといいですね(+_+)

さて、長野エリアの5月の休みですが、GWにあたる2日(月)~5日(木)と毎週日曜日
となります。

GW明けからはテスト週間に入ってくる学校も多くなります。対策をしっかりして、中間テストで結果を残していきましょう!!!

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

GW直前!

個別指導塾の学習空間、豊田朝日・岡崎東教室の木村です!

いよいよGWが近づいて来ましたが、皆さんは既に予定は決まっているのでしょうか?
中学生は、GW明けすぐに学力テスト、更にそのあとには中間テストが迫って来ています。
連休はどうしても遊びすぎてしまい、勉強を疎かにしてしまう生徒は多いと思いますが、
連休中に何をどこまで勉強しておくべきか、しっかりと予め考えておくと良いですね。

GW明けに「あれをやっておけばよかった!」などと後悔することのないように、
今のうちから準備しておきましょう!

愛知の塾なら個別指導の学習空間

中学生の気持ち

個別指導塾の学習空間、桶川・鴻巣西教室担当の貝塚です!

早いものでもう4月が終わろうとしています。生徒にとっては新しいクラスで1ヶ月が過ぎようとしているところだと思います。友達はできましたか^_^

中学校に入ると、やることが多くなり、人間関係だって大変になります。今日はふと通勤中に思い出したことについて書きますね。

私が中学1年生のころ、美術の課題で“自分の心の自画像を描く”というものがありました。自分の性格や考えなどを自画像として絵で表すという、大人でも難しい課題でした。
まずは宿題として、下書きを次の美術の時間までに描いてくるように言われ、自宅で描くことになりました。

当時の私は数学や国語など、いわゆる5科目の勉強が苦手で、美術や音楽などが好きだったので、それなりに考えて描きました。考えれば考えるほど難しかったのですが、一つだけ、“皆の前で出しているのは明るい自分だけど、本当はつらいんだよ”ということを伝えたくなり、自分の顔の輪郭を描き、真中を線で分け、左側をニコニコといつも笑っている表情の自分、右側をつらく涙を流している表情の自分を描いて下書きを完成させました。

次の美術の時間、自信満々に宿題を提出し、先生に確認してもらっていると、先生が一言、「またこれか。」とつぶやきました。そして「描き直しなさい。」と言われました。何がいけなかったのか分からなかったので、理由を聞くと、少し歯がゆそうな表情で「自分を表現するというのはそういうことではない、確かにつらいことや我慢していることを隠し、皆に見せている今の君は本当の君だし、それが仮面をかぶっていると感じているかも知れない。だけどそれは皆一緒なんだよ。そして仮面をかぶっていることすべてを含めて君なんだよ。みんなと一緒のことを書いているのだから自画像じゃない。だから描き直しなさい。」

何人もの生徒が、まさに私が描いたような絵を描いていました。
先生に言われて悔しかったことを今でも覚えています。必死に考えて描いた絵を否定されたように感じたのもそうですが、皆同じことを思っているのに、自分がつらい、自分だけがこんなに我慢しているんだという、うぬぼれを恥ずかしいと思ったのもかもしれません。

新中学生、新高校生、新社会人の方は、つらい時ほど自分だけの視点だけでなく、ぜひ相手の視点もよく考えて、冷静に、そしてゆっくりと状況を見つめ直す習慣を身につけて下さい。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間