2016年 10月 の投稿一覧

体調管理!

個別指導塾の学習空間、竜王、富士吉田教室の松木です!

最近一気に寒くなりましたね。。。

今朝、部屋着で買い出しに行こうと思い、すぐそこまで歩くだけなんで部屋着で外に出たんですが、その際、外に出てあまりの寒さにびっくりしました。

なんで、あわててコート引っ張ってきました。

もう冬なのか。。。時が過ぎるのはここ最近とても早く感じます。

11月にもうすぐ入ろうとしていますが、この時期特に寒暖の差が大きくなるんですよね。

体調管理には特に注意しないとですね。。。

うがい、手洗い、マスク、早寝早起き、予防接種などなど。。。
やれることは一通りやっておきましょう!

受験生は大事なテストを控えていますし、11月はなおさら意識していかなければならない時期かと思います。

去年自分もインフルにかかってしまったことがあったので、予防接種を今年はいってこなければな~。。。なんて思っています。

1.2年生は中間の結果も帰ってきた生徒が教室でも多いですが

この終わった後にしっかり反省して次につなげることが大事です。

部活も忙しいとは思いますが、両立していけるよう頑張っていきましょう!

ではでは~!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

サーキットの風 ~2016 Moto GP JAPAN Grand Prix~

個別指導塾の学習空間、静岡東部エリアのモチヅキです☆

先日、静岡東部エリアの深澤先生と伊佐先生と3人でMoto GP観戦のため、栃木県のツインリンクもてぎサーキットへ行ってきました。

世界中の秋晴れを全部サーキットに持ってきたかのような素晴らしい秋日和のもと、世界のスーパースター達と同じ空気を吸える喜びに浸ってきました。

Moto GPとは、バイクのロードレース世界選手権で、二輪のロードレースでは世界最高峰のカテゴリーです。GPのライダー達は、4輪のF1レースと同様に、毎年世界各国を転戦しながら全18戦で世界チャンピオンを決定します。

本場のヨーロッパでは、サッカーやF1と同様の人気があり、サーキットには20万人近くの観客が訪れます。

motogp

最近、F1では日本の自動車メーカーは苦戦していますが、Moto GPにおいては、HondaとYAMAHAといった日本のメーカーがほぼ独占状態です。

ちなみに僕の好きなバイクメーカーはイタリアのaprilia(アプリリア)とDUCATI(ドゥカティ)です。でもMoto GPでは、日本のHondaやYAMAHAに全然勝てません。

↓ 僕のかつての愛車 aprilia エリア51 です。
aprijia

また、1990年代から2000年代にかけて日本人ライダーの活躍は目覚ましく、世界チャンピオンや人気ライダーを何人も輩出しました。

Moto GPのレースでは排気量ごとに3つのクラスに分かれてそれぞれ決勝レースを行います。毎戦3位まで表彰台に上がれるので、1戦ごとに3クラス×3人、つまり9人が表彰台に上がりますが、2000年の鈴鹿グランプリでは、なんと表彰台9人中8人が日本人ライダーという快挙を成し遂げました。

それほど、日本人ライダーや日本のメーカーが世界のトップレベルで活躍しているにもかかわらず、日本でのMoto GPの人気はサッカーや野球に比べると今一つのようです。

同じモータースポーツでもF1の方が人気がありますね。ヨーロッパのMoto GPファンが日本グランプリでのまばらな観客の入りを観て、「日本は人口が少ない国なの?」と言ったという笑い話がある位です。

↓ GPデビューイヤーで世界チャンピオンを獲得した原田哲也
%e5%8e%9f%e7%94%b0

↓ ロッシも恐れた稀代の天才ライダー、加藤大治郎 
%e5%8a%a0%e8%97%a4

Moto GPの最大の魅力は、なんといってもエキサイティングなライダー同士のバトルにあると思います。4輪と異なり生身のライダーが、時には接触しながらライバルとラストラップのラストコーナーまで、ギリギリの熱いバトルを繰り広げ、めまぐるしく順位が変動します。

また、体の奥まで響き渡るエンジンサウンド、弾丸のように駆け抜けていくスピードも震えるほど刺激的です!

特にエキゾーストノーストと呼ばれるエンジンの爆音はどんな優秀なスピーカーでも再現できないほど、五感にうったえかけてきます。轟音ギターロックやブレイクビーツサウンドのグルーヴ感にも通じるものがあります。

驚くべきことにこの爆音の中、伊佐先生はウトウトと気持ちよさそうに寝ていました。(笑)

今回の日本グランプリでの僕のお目当ては、現役のレジェンドライダー、ヴァレンティーノ・ロッシ選手です。

世界最高峰のMoto GPで15年以上もトップ争いをし続け、世界チャンピオンを9回獲得した「生きる伝説」です。甘いマスクと陽気な性格な上にファンへのサービス精神も旺盛なので世界中で大人気のスーパースターです。

いい歳して、ロッシと同じ空間にいるだけでドキドキ、ワクワクして、幸せな気分になれました。(笑)

↓ ヴァレンティーノ・ロッシ
rossi

そして、いよいよ決勝レース開始。
前日の予選で見事トップタイムをたたき出したロッシは、ポールポジションからのスタート!

開始直後、トップの座は譲りましたが2番手の位置でいい感じで周回を進めていました。

しかし、ここで大事件がっ!!!

レースの序盤から中盤にさしかかった残り18周目、
10コーナーで観戦していた我々がロッシが来るのを“いまかいまか”と待ち構えていた時のことでした。

先頭のライダーの姿が見え、その後ろに我らがヴァレンティーノ・ロッシの雄姿が見えたその瞬間のことでした。

得意のもてぎサーキットで、天才ロッシがまさかの転倒!しかも我々の目の前で、、、、

しばらく、茫然としてしまい、レースに集中できなくなってしまいましたが、ロッシに怪我がなかったのが、せめてもの救いでした。

↓ ロッシまさかの転倒!(泣)
rossi%e8%bb%a2%e5%80%92

レース結果は、悲しいものとなってしまいましたが、世界最高峰のライダー達を目の当たりにできたこと、サーキットの風、匂い、雰囲気を存分に感じることができたことに大満足でした!

そして、今回の日本グランプリではもう1つうれしい発見がありました。
世界の超スーパースター達に交じってなんと日本人の女性ライダーが活躍していたのです。レースの結果は残念ながら最下位でしたが、観客から温かい声援をもらっていました。人気者になる予感です。深澤先生は早速ファンになっていました!

かくいう僕もいい歳してファンになってしまいました。(笑)
Moto GPでの楽しみがまた増えました。

↓ 岡崎静香選手
1%e5%b2%a1%e5%b4%8e%e9%9d%99

2%e5%b2%a1%e5%b4%8e

レース観戦の後は、反省会と称して、宇都宮に寄り、名物、宇都宮餃子を堪能しました。

img_0731

興奮のあまり、とても長い文章になってしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました。

皆さんも良い休日をお過ごし下さい!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

ここからが勝負!

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津東教室の小笠原です。

10月も残りあと2日です。11月から中3生はすごく忙しくなります・・・
11月の中旬は定期テスト、12月1日は第二回学調とテストが続きます。この2つのテストで内申点が決まってしまうので、1日1日を大切に過ごしていきましょう!
最近は気温も下がり、夜も寒くなってきたので体調管理にも十分注意してください。講師陣もここからさらに頑張っていきますので、生徒のみなさんも辛いと思いますが、何とか自分の志望校に向けて頑張ってください☆

静岡 :静岡の塾なら個別指導の学習空間

志望校

個別指導の学習空間、松本東教室・岡谷教室の神宮寺です!

いよいよ10月も終わりに近づいてきましたね。
近頃、ハロウィンの装いをよく目にする今日この頃です。

さて、今回は志望校についてです。

志望校選びには、募集定員と倍率・偏差値・内申点・進学実績・自分にとっての魅力(部活)・通学時間など様々な要素が関わります。

中でも、志望校を選ぶ際に内申点は、避けて通れない関門ですね。
前期試験・後期試験においても合否判定に反映されるので、受験が終わるまでその価値は変わりません。

そのため、引き続き3年生は次回の総合テスト、1・2年生は2学期期末テストに向けて日々頑張っています。

合格までの道のりは長いですね。
しかし、今できることを積み重ねた先に、行きたい高校への道がつながっています。
これからの時期、体調に一層気をつけてベストを尽くしていきましょう。

それでは、この辺で。

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

10月も残りわずかです

個別指導の学習空間、八王子四谷教室の上條です!

さて、タイトルにもある通り、そのままなのですが、10月もあとわずかです。

八王子四谷教室の中学は、横川・四谷・城山・元八王子中の生徒たちが今週、合唱コンクールでした。

金賞をとれたみんな、おめでとう! 惜しくも入選を逃したみなさん、ドンマイ!

さて、来月の半ばには、どの公立中学も2学期期末テストです。

特に中学3年生にとっては、実質最後の定期テストともいえるので、結果を残せるようがんばりましょう!

日に日に寒くなってきたので、体調管理にも気をつけましょう!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

ネタが無ければ作ればいいじゃない

個別指導塾の学習空間、入間藤沢教室、上尾西教室の篠原です。

ブログのネタに困る日々。
そんな話をしていたらある生徒にこう言われました。
「先生暇な時なにしてんの?どうせパチンコかゲームでしょww」
「先生って不器用そうだよねー」

(#`-_ゝ-)ピキ

というわけでブログネタ+パチンコゲーム以外の趣味+器用さアピール

まず、黒画用紙を用意します
dsc_0009

切ります
dsc_0010

まだまだ切ります
dsc_0011

黙々
dsc_0012

一気に飛んで完成
dsc_0014

最近人気になってきた漫画家山本宗一郎さんのキャラクターです。

得られるものは達成感。

必要なのはカッターと紙のみ

非常に燃費のいい趣味となっております。

次のブログも作ります

インフル生徒がバタバタ倒れていく時期になりそうです。体調にはくれぐれも気をつけましょう。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

スピードは重要か

個別指導塾の学習空間、岡崎東教室・西尾教室のアライです!

今や大々的に世界展開している公文ですが、
学習空間に来てくれる子の中には
以前公文で算数をやっていたという子がときどきいます。
その子たちを見ていると、勉強のやり方がとにかく雑な子が多いです。
どう雑なのかというと、早く解こう早く解こうとしすぎて
じっくり考えない子が多いのです。
もう、パッと問題を見たら条件反射的に解くクセがついてしまっている。
私が間違えた問題を解説している場合、
まだしゃべっている途中でもペンを動かして解き直しを始めてしまう子さえいる。
何をそんなにあせっているのかと。。。
公文のせいだけではなく、ひとりひとりの性格もあるかもしれないが、
公文でスピードを追い求めるクセをつけてしまっているのが最大の要因でしょう。
もちろん、スピードと熟考力を兼ね備えている子もいるにはいますが、本当にまれです。

中学校の複雑な計算や文章問題となると
スピード重視の姿勢だけでは解けません。
テストには時間制限があるのでスピードがあったほうが有利は有利ですが、
そういった子が有利なのは中1の最初の1、2回目のテストまでです。
それ以降は浅く考えているために解けない問題が目立ってきます。

私はスピード至上主義となってしまっている子にも
なぜそうなるのか、流れを理解しつつ
1問1問しっかり考えて解かせるクセをつけさせていっています。

今回は少し公文批判のようになってしまいましたが、ご容赦を。

豊田・岡崎・西尾の塾なら個別指導の学習空間

活力の塊

個別指導塾の学習空間、彦根・八日市教室の成田です!

 
今日は、最近あった出来事について書いてみようと思います。

先日、とても久しぶりな方と大阪で会う機会がありました。
その方は、私が大学を出て最初に入った会社でとてもお世話になった元上司です。
8年とちょっとぶりの再会でした。
当時は副社長をされていて、かつ直属の上司でもありました。
会社の業務は非常にキツく、なかなかハードな毎日を過ごしていたのですが、
そんな自分たちに、会うたびにいつも元気を与えてくれるような人でした。
一体いつ休んでいるんだと思うくらい常に職場にいて仕事をされていて、
自分たちよりもはるかに忙しいにも関わらず、
誰よりも元気に部下たちに接して活力を与えてくれる姿に、
心から尊敬の念を抱いておりました。
自分も将来こんなビジネスマンになりたい!と、
社会人なりたてのヒヨッコながら思ったことをよく覚えています。
そんな心の師と、とあるイベントを通じて再会する機会があったのです。

その方は今は独立して新たに会社を立ち上げ、社長をされていました。
しかし、当時と変わらぬ雰囲気のハイテンションさでめちゃめちゃ明るく、まさに活力の塊!
一緒に働いていた頃がつい最近のことのように感じるほど、
変わらないノリで接して頂きました。
とても懐かしく、そして楽しく幸せな時間を過ごすことが出来ました。
よし、これからも頑張ろう!という気力を、昔と同じように与えて頂いた気がしました。

そして気がついたのは、いつの間にか今の自分の年齢は
当時のその元上司と同じになっていることでした。
感慨深い…、非常に感慨深い…。
自分は当時の彼のレベルにはまだまだ遠く及んでいないと思います。
そういう意味でも、心奮い立たされる気がしたわけです。
本当に有意義な時間でした。

私も生徒たちを前にして、同じように「活力の塊」あるべきであると感じます。
勉強を教える、成績を上げる、それは当然のことですが、
何よりも将来に向かって力強く歩んでいく活力も与えられるような
そんな指導ができればと思います。
そして自分がそうだったように、生徒から尊敬の念を抱かれるような
そんな大きな影響力を持てる人間になりたいと感じます。
そのために、より一層精進していかねばと思いを巡らせる、
そんな大阪からの帰り道でした。

ちなみにその元上司と自分の子どもたちとで一緒に撮らせていただいた写真は、
密かな宝物です笑。

  

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

『ウェディングパーティー』

個別指導塾の学習空間、高崎西・伊勢崎南教室の渡辺です!

先日友人のウェディングパーティーに行ってきました。
小学校から付き合いのある友人です。

その友人とは中学から別々だったことと、
まだ携帯電話もそこまで普及していなかったので直接会うことは中学以降ありませんでした。

会うようになったきっかけは、
とあるSNSでその友人を見つけて連絡を取るようになったことです。

本当便利になりましたね!

それ以来よくご飯を食べに行くようになり、
色んな話を聞いていました笑

その友人はずっとサッカーを続けているのもあって、
2次会ではPK対決なんてのもありました!

蹴る人は3人いて、誰が勝つか当てたら景品がもらえる仕組みでした。

結構面白かったです!
…誰も新郎に勝たせようとしなかったので笑
むしろビリでした笑

皆さんも今いる友達を大切に(^_^)/

群馬の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、鴻巣西・本庄南教室の高橋です^_^

どーもお久しぶりです。
私です。

今日は、鴻巣西教室に来てくれている生徒の合唱祭に行ってきました!(^^)!

朝早い(笑)
13:00開始とか…
12:30に家を出なければという感じで頑張って行きました!!

鴻巣西教室に来て初めての合唱祭でしたが、

いやー

感動です。

泣きかけました。

素直に感動です。

どの学年も頑張って練習した成果を思う存分出していました。

私が中学生の時と同じ歌であったり、変わっていても有名な曲ばかりで、

聞きながら口ずさんでいました。

やはり、音楽って素晴らしいです。

いや、音楽というより、

みんなが一生懸命に造り上げたものがすばらしいです。

こういう塾とは関係ない瞬間に、先生でよかったと思えることがたくさんあります。

思い出は、あまり書かないようにしたと思うので、

今回は短めのネタでごめんなさい(ー_ー)!!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間