2017年 10月 の投稿一覧

期末テストに向けて!

個別指導塾の学習空間 茨城エリア 水戸姫子教室の佐藤です!
皆さんこんにちは。

中間テストも終わり,少しずつ結果も返ってきました。
点数が大幅に上がった子や,予想よりも低く伸び悩んだ子もおりますが,皆さん本当によく頑張りました!

結果は勿論大切ですが,それ以上にテストという課題に対して真摯に向き合い,しっかり対策を頑張った
上でテストに臨み,得られた結果に対して真摯に反省するという過程こそが,たとえどんな結果であれ今
後の成長に繋がると確信しております!
特に中学3年生は実力テストがあり,なかなか努力が結果に結びつかずとても焦る時期だとは思いますが,
必ず伸びる時が来ると自分を信じて最後まで頑張りましょう!諦めない粘り強さが最後に運も引き寄せます!

皆さんよく頑張りましたが,特に点数が伸びた子を少しだけ紹介させて頂きます!(2学期中間テスト)

・英語 69点 ⇒ 88点(順位104/168位⇒19/168位):中学2年生(平均点が大きく下がったテストで点数をここまで上げるとは・・・!)
・5教科261点 ⇒ 361点(入塾1か月):中学2年生(入塾1か月でこの結果は末恐ろしいですね!次回は理社も上げていこう♪)
・5教科180点 ⇒ 291点(111点UP!):中学3年生(コツコツ努力を重ねた成果が出てきましたね!本格化はこれからです!)
・5教科308点 ⇒ 403点(95点UP!):中学3年生(ついに大台に乗りましたね♪ 本当におめでとう!)
・5教科406点 ⇒ 453点(順位35/211位⇒12/211位):中学3年生(苦手だった数学をついに克服できましたね!流石です!)
・5教科391点 ⇒ 466点(順位46/102位⇒9/102位):中学3年生(もはやセーブしないと危険です・・・笑)
                                        他多数。

期末テストまでも約1か月を切ったので,中間テストが終わったばかりですが,体調管理に気を付けて次の目標に向けて一緒に
頑張って行きましょう!(^^)! 

茨城・水戸市・水戸の塾なら個別指導の学習空間

★HAPPY HALLOWEEN★

個別指導塾の学習空間、練馬大泉教室の古屋です★

このブログを書いているのは、10/30です。
明日は、みなさんなんの日か知っていますか??

そうです!!ハロウィンですね☆
ハロウィンはもともと、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だったそうです。
数年前から、日本でも大行事として行われるようになりました。

自分も先週の土曜日に友達とハロウィンパーティーをしました。
仮装はしていませんが・・・(;一_一)

電車に乗っているだけで仮装している人たちにたくさん出会いました。

ハロウィンについては、賛否両論ありますが、一個人として賛成です!!
みんなが、それで少しでも楽しく元気になってくれるならば、自分はどんどんいろいろなことをしてみたほうがいいと思います。
やりすぎはダメですが・・・((+_+))

みなさんもいろいろな行事を通して、ただ楽しむだけではなく、その行事の起源などを知ると、よりその行事が楽しめますよ☆

急に寒くなってきたので、体調には気をつけていきましょう(^-^)

練馬の塾なら個別指導の学習空間

成果を!!

個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北41条東教室の渡邉です!

「練習ありて自信あり
努力ありて成果あり」
これは高校野球部の部訓でした。
今でも大切にしている
言葉の一つです!
色々な場面で活用してきました。

野球部時代はもちろん、
その後の受験勉強でも
自分の道標となっていました。
たくさん勉強したのに…
成果が出ない…
自分ってダメなのかな…
いやいや
ただ単に足りない!
そう言い聞かせてきました。
すぐに出た結果はまぐれ
とも捉えてきました。

自信もないのに
結果がついてくるはずもない。
だから必死に練習しました!
自信たっぷり!
そこまで追い込んでも
競争に勝てなかったり、
対戦相手に勝てなかったり、
成果が出ない…。
足りないものは何か?
そう!
努力です。

これは個人的な感覚ですが
努力は
しようと思ってもできないもの。
成果が出て初めて、
「あれが努力って
認めてもらえるのか?!」
と気が付くものだと感じています。

テストはもうすぐ!
さて、
対策してますか?
追い込んでますか?
成果は出せますよね?!
振り返って、
努力したね!って
先生方に言わせる成果を
皆さんに期待しています!
もちろん我々も
全力でテストに向かいます!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

積み重ねの教科

☆★個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室の沖村です★☆

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

気温差が非常に激しく、最近では一日のそれが16度もあったことがありました。

風邪をひいていませんか?

体調管理には気をつけていきたいですね。

恵庭教室では、

送り迎えをして頂いている保護者の方も多くいらっしゃいます。

日々の送迎を本当にありがとうございます。

また、遅くなってしまうこともあり、申し訳ありません。

講師も生徒さん以上に、日々の成長を忘れず、様々な面を磨いていき、

よりよい指導が出来るように致します。

さて、最近、印象的だった生徒さんたちのお話です。
(これまた学習空間あるあるなのですが。)

一人だけではないのですが、

確認テストをいくつか採点をしていて気づきました。

夏から勉強をしてきて、ものすごく成長をしたな、と

感じました。

オープンして3か月、

徐々に変化が起きてくる生徒さんが多くなってくる時期です。

その生徒さんたちですが、

今学習している単元を非常に理解していました。

しかし、点数に換算すると、決して高くはありません。

なぜなら、

『たったの一か所の間違いで、その問題自体が×になってしまう』

からです。

間違いをしているのは、たったの1か所です。

各問題、たったの1か所間違いを一問、二問、三問と繰り返し、

その結果、総合点数はそんなに高くならない、そのような状況です。

つまり、出来るようになっている、理解している、

それは採点をしている私にはわかりますが、

完全な正解にまではなっていないということです。

これでは、意味がないといわれるでしょう。

結果だけみたら、ああ、ダメだね、と普通は思われるかもしれません。

『点数』という結果だけみると、実際に取れていなければ、何も変わっていない、

と思われるかもしれません。

しかし、中身をよくみてみると、間違いをしてしまっている箇所は、

小学生の範囲、もしくは、中学1、2年生の範囲でした。

中学3年生で多いのは、このパターンです。
(中学2年生や高校生たちにも言えますが)

成長は、しています。

出来るようになっています。

しかし、点数に換算すると、そこまで点数にはなっていない。

結果になっていない。(表面上は)

なぜこのような現象が起きるのか?

簡単です。

『初めて、塾に通い始めてから、本格的に本当の勉強をしているから』

です。

現在の単元は本当に理解しているな、採点をしていて出来るようになっているな、

というのが

非常に伝わります。

間違いの原因を作ってしまう小学生の範囲や中学生の初期の範囲を

その生徒さんたちは、現在、トレーニングしています。

それさえできれば、その問題は、『完全な正解』になります。

そして、それが積み重なり、1点、1点、と増えていきます。

『表面上の結果だけ』見ず、

『成長している部分、出来るようになった部分』なども

褒めて、認めてあげて

引き続き、講師側が諦めず(講師が諦めたらあかん)

指導をしていきます。

on the road 2017.10.29

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@きれいごとでもよい、結果がすべてではない。小さな成長を認めてあげる気持ちが人を大きくする。
試合に負けたとしても、どのような負け方をしたか?試合に対してどのように挑んだのか?が大切。

てるてる坊主作らないと(^^♪

個別指導の学習空間、栗東西・守山教室の森園です!(^^)!

先週に引き続き今週も台風が来ましたが皆さん大丈夫でしたか??
今日は先週程ではありませんでしたが、風と雨が強くせっかくの日曜日なのに残念でしたね・・・
来週の日曜日はいよいよUSJなのですが、晴れる事を願っています(>_<)
参加する皆さん是非てるてる坊主を作って晴れを祈りましょう(●^o^●)

11月3日の祝日には模試があります!!
受験する生徒さんはしっかり準備してくださいね☆
大切な模試なので良い結果を出せるように頑張りましょう♪

それでは(^O^)ノシノシ

 

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

雨続きの10月

個別指導塾の学習空間、松本西・塩尻教室の熊谷です^^

ずーっと雨が続いていますね(^_^;)1日か2日晴れたと思ったらすぐ雨。。。嫌になりますね。
台風22号が近づいているためなんですが、「台風の名前」ってみなさんご存知ですか?
ニュースでたまに出ていることもあるのですが、今回の22号は「サオラー」・・・ピンとこない(._.)
調べてみると、ベトナムに生息する牛の一種だそうです。
ちなみにこの台風の名前の付け方ですが決まっているそうで、140個存在しており、今回のサオラーが140番目で次の台風からは1番に戻るそうです。
日本語の名前もいくつかあるようですが、「うさぎ」「くじら」「コンパス」とまあ台風らしくない名前が多々あります(^_^;)星座から付けたとのことですが(´・ω・`)

ただこうやって気になったことを調べるということで身についた知識がなにかの役に立つこともあります^^雨で憂鬱な気分にはなるかと思いますが、興味をもったことがあれば少し調べてみてはいかがでしょうか。

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

1年前と今の自分は別人?!

個別指導塾の学習空間、岡崎南・豊田大林教室の寺本です!

私事ですが、今月末で学習空間に来てちょうど1年になります。
愛知エリアの先生方と生徒の皆さんのおかげです、ありがとうございます!

さて、何年か前に漫画で読んだのですが、人間の細胞は日々新しく生まれ変わっていて、
1年たつと体の中にあるほとんどすべての細胞が変わってしまうそうです。
姿かたちは同じなのに、別人になったようで不思議な感覚ですね。

これからも初心を忘れずに指導をしていきたいと思います。2年目もよろしくお願いします!!

愛知の塾なら個別指導の学習空間

チョイスはチャンス?

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です♪

御殿場は寒い!!!
本当にこの時期になると指導後に教室を出る瞬間毎回塾に戻りたくなりますww

さて最近は生徒から勉強以外の相談を受けることが多いです。

『あたしには何ができると思う?』
『俺の長所ってなんですか?』
『将来何になりたいか全然わからないよー』

などなど他にも多々ありますが、やっぱり少なからず人生の岐路に立ち始める年代の悩みは似たり寄ったりです。

人生は選択の連続です。
高校を選び、大学を選び、職業を選び、職場を選び・・・
なんて感じで一生続きます。

『先生はなんで先生になったの?』
なんて聞かれますけど、僕も決めたのは大学に入ってからです。

自分の将来について迷ってる生徒に共通して言うのは

何かを始めるのは崇高な動機じゃなくてもいいんじゃん?
長所は将来のことを考え始めてる時点でそれも今は立派な長所。

ってことです。
動機は立派でなくてもいいんです。なんとなく始めたことが続けてるうちに自分の中で大切なものになったりするもんです。
高校生なら高校生なりの、中学生なら中学生なりの人生を生きてる中で、自分にとって今何が楽しいか?何をしてる時に自分が生き生きしていると感じるか?
そんな当たり前の『感じ』から無限に近い選択肢から少しずつ道を決めていくぐらいの気持ちでいいんではないでしょうか。

生徒が自分でで決めた目標への最短距離を示すことが一番正しいことなのかもしれませんが、回り道遠回りしながら新たな可能性に気が付くことも伝えたいなぁなんて感じる今日この頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

台風が続いてますね。

個別指導塾の学習空間、甲府北・櫛形教室の小林です!

台風が続いて週末は雨ばかりですね・・・( ;∀;)
釣りのシーズンで遊びに行きたいけどなかなか外にでられません・・・。
せっかくの休みですが定期テストに向けて勉強するチャンスなので雨もプラスに考えていきましょう(*^^)v

甲府市内の中学3年生は先日「校長会テスト」がありましたね!
志望校に向けての大事なテストなので、今回の結果を自分を見つめなおす機会にして
第2回校長会テストに向けて点数アップ目指していきましょう!!

定期テストも近づいてきたので、ワークどんどん進めてしっかり反復できるように頑張りましょう!
難しい単元が続いていますが、「難しい=大切」な単元になるので期末テストしっかり成果をだせるよう
頑張りましょう(*^^*)

山梨の塾なら個別指導の学習空間

テスト後に行うこと!

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

最近凄く寒くなってきましたね!
台風で急激に気温が下がったり、通過後にかなり暖かくなったり、寒暖差が激しく体調を壊してしまう生徒も数人いらっしゃいます。

そんなことを言っている私も体調を崩してしまい、生徒に迷惑をかけてしまっていますが・・・。

さて、今回ですが、10月と11月はテスト期間になっています。

テスト結果が少しずつ帰ってきて、帰ってきた生徒たちから解きなおしを行い、それぞれの弱点を洗い出している状態なのですが、
この自己分析という作業を今まであまりしてこなかった子たちが多かったのでその内容を少し書かせていただきます。

この自己分析ですがどのように行うかといいますと、テスト直しをするのは当然なのですが、そのテスト直しの時にどのようにして間違えてしまったのか・・・。計算ミス・漢字ミスだけだったのか。公式などは覚えていたものの、代入する場所が違っていたのか。公式さえ出てこず、間違えてしまったのか。ただ間違いといっても内容は様々ですね!

このテスト直しの際、直しながら問題用紙などにケアレスミスは△。代入ミスなどは?。そもそも何も理解できていない場合は無印のようにルールを決め、すべてを直し終わった後に、リストアップをしてまとめておけば、中学生であれば実力テストや学力調査。高校生であれば模試などの前に対策がしやすくなると思います。

この自己分析は勉強だけではなく、もちろん将来の仕事などにもつかえると思うので今のうちから少しずつやり方をみにつけておくべきかな?と思います。

少しながい文章になってしまいましたが、ご覧いただきありがとうございました♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間