2018年 4月 の投稿一覧

高校入試について

こんにちは。学習空間八千代台、習志野藤崎教室の高橋です。今回は高校入試について書くことになりました。

高校入試とは、要は「あなたが中学校でやってきたことを見せて。ウチの高校に入学する資格があるかチェックするから」という話です。それは学力試験であることがほとんどです。そして大事なのは、高校側は合格者を限定する必要があるということ、つまり受験者同士で競争が行われ、その中で勝ち残った人が入学できるということです。いくら「私なりにすごい頑張ったのに!!」と言ったところで、ライバルと比べて劣っていたら不合格なのです。だからといって、合格のための必要学力を身につける機会は国によって皆に均等に与えられているのですから文句を言ってはいけません。
ちなみに、日本は資本主義の国です。この「機会は平等でも、結果は競争で決まる」他いう考え方は資本主義の考え方です。一見厳しそうな考え方ですが、「実力主義」とも言える考え方で、社会を活性化させる働きがあります。私たちの生活は日に日に便利になってますが、それは家電メーカーや車メーカーが「競って」最新の技術力を開発し、商品に投入しているからです。そして、この競争に負けてしまえば、たちまちそのメーカーは消えていってしまう。だから、必死に競争しその結果ますます社会が便利になる。
この考え方が良いか悪いかは個人で判断すれば良いのですが、とにかく日本はそういう考え方に軸をおいた国にです。ですから、義務教育の総仕上げとも言える高校入試が競争的な性格の強いものであるのは当然なのです。そして、その競争に勝った者が社会の中核を担う傾向が強いというのも事実です。ぜひ受験生の皆さんも前向きに闘うことを恐れず、受験を乗り越えて欲しいと思います。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

学習空間 滋賀エリアに新しい仲間が!

個別指導の学習空間、栗東西・野洲教室の丹羽です。

新年度ももうすぐ1ヵ月を過ぎようとしていますが、タイトルの通りこの4月から新しい仲間を迎えることができました。
学習空間 滋賀エリア は2012年の3月、栗東西教室を開校して始まりました。
それから丸6年、教室も守山・野洲・八日市・彦根・近江八幡と6教室に増え、森園先生をはじめ佐藤先生・成田先生・小野先生・石田先生と自分の6名で頑張ってきましたが、7年目を迎えた滋賀エリアに新たに2名の先生が加わったのです。

寺澤 祐貴(てらさわ ゆうき)先生 と
齋藤 剛志(さいとう たけし)先生 です。

2人とも、ぴちぴちの20代で滋賀エリア講師陣の平均年齢の低下に大きく貢献しています。むしろ20代の先生の割合が増えて、めっきり肩身の狭い思いをしています・・・

現在、寺澤先生も齋藤先生も6教室を順番に担当してもらっているので、顔を合わせている生徒もたくさんいると思います。
2人の先生の紹介をしようかとも考えたのですが、せっかくなので、いずれ本人達にブログで自己紹介してもらう事にしました!
※勝手にブチ上げましたが、近いうちにブログにゲスト出演させます。(パワハラではありません)

新しい先生が仲間入りしたので、学習空間では非常に珍しい講師2名での教室指導の機会もあります。
折角の機会ですので、通っている教室に先生が2人いたときは「チャンス!」と捉えて質問攻めしてください。

それでは、滋賀エリアの新しい仲間 寺澤先生 と 齋藤先生 をどうぞよろしくお願いします。

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

GWの過ごし方!

個別指導塾の学習空間、甲府北、櫛形教室の小林です!

いよいよ待ちに待ったGWがはじまりますね!
みなさんはどんな予定がありますか?

私は体を休めながら釣りでも楽しめたらなと考えています(*^^)v

ですが連休だからと言って、だらけすぎてしまうと休み明けにまっている最初の中間テスト!
この大事なテストに対する対策ができなくなってしまいますね・・・泣
なので先生から言われている事や、毎日続けていく事をサボらずしっかりと続けていきましょう!!

高校生も課題が多くて大変だと思うけど、しっかり計画をたてて毎日コツコツと進めていきましょう!

楽しい休みにするためにも毎日の積み重ねを大切にしましょうね(^^)v

休み明けに課題を必死にやってる姿は見せないようにしてくださいね!笑

休みを有意義に活用して5月末の最初のテストでいいスタートきれるように頑張りましょう!!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

部屋の片付け

個別指導塾の学習空間、青梅東・東大和教室の池田です。

主に来月中旬に今期最初の定期テストがありますね。GWをどのように使うかが運命の分かれ道となりますね。

さて、私には恒常的な問題があります。

「体重でしょ?」

いや、たしかにそれは問題ですが、それはまた別の機会にするとして、

『自らの部屋の片付けができていない』

これが今一番の問題です。片付ければいいだけなのですが、なかなか捨てられない・・・ そして物は増える・・・

昨今、「断捨離」という言葉をよく耳にします。某先生はその理想形を追求していると聞きます。

そこで、まずは「捨てる意識を持って常に行動してみよう」と考えました。

色々と読んでいると、捨てようと頭に浮かべないことがそもそもの問題らしいです。

また、何を捨てるべきかを悩みますよね。トリアージ、とまでは言わないにしても、優先順位をつける決断力は何においても必要ですよね。

先日も少し捨てたのですが、GWにもがんばります。何かよい方法があったら教えてください!

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

GW

個別指導塾の学習空間、富士吉田・都留教室の大江です!

来週は待ちに待ったゴールデンウィークですね!
皆さんは何か予定は決まっているでしょうか?
ちなみに、私は何も予定がありません・・・

ところで、5月と言えば【五月病】というものがあります。
Wikipediaによると
「春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る」
という病気だそうです。

この春から新しく入学したり、クラスが変わったり、あるいは部活等で立場が変わったりして、皆さん大なり小なり環境が去年度とは変わっているはずです。
そんな中で、ゴールデンウィークをダラダラ過ごすと、休み明けが辛くなって気持ちや体調に異変を起こしてしまう可能性があります。

ですので、休みは休みとして遊んだりするのも良いですが、やはり継続的に勉強して、休み明けに備える必要はあります。
もっと言うと、5月に定期試験がある学校も多いと思いますが、休み中こそ勉強を頑張ることで、遊んでばかりいた子に差をつけることもできます。
そして、新年度第一回目のテストで点数が取れると、その勢いで良い1年を過ごすことも出来るかもしれません。

大げさではなく、この長期休みをどう過ごすかによって、1年が変わってくる可能性があるので、あまり気を抜きすぎずに頑張ってください!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

久しぶりに

個別指導塾の学習空間、沼津西・富士宮教室の松本です!

先日、沼津西教室の卒業生が顔を出してくれました。その子の代は特に個性の多い子が集まっていて個人的にもとても思い出深いです。
その生徒の通っている大学の学部は最低全体の2割程度は留年しているとのことで、真面目にやっている近くの先輩も留年していたそうです。そのため今まで以上に必死になっていました。

中学生の頃から目標に向けてどうしたいかを考えて行動していくか考えていた生徒だったので今も変わらず突き進んでくれていてとても頼もしかったです。

趣味も合うので高校時代は色々忙しかったのもあり、行けなかったのでゴールデンウィークなどに思い切り遊べればと思います。

今後も目標に向け暖かくサポートしていきたいと思う今日この頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

大型連休に入りますね

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室の石垣です!

新学期が始まり1カ月が経とうとしていますね!
もう少しで大型連休が始まります!
教室で勉強している生徒のみなさんに、大型連休の予定を聞くと、部活動で忙しいとの声をよく聞きました。
大事な大会等が入ってくる時期だと思いますので、精いっぱいがんばってくださいね!

また、連休明けの学校生活をよいものにするためにも、この大型連休でしっかりと疲れをとってくださいね!
新しい環境にいることで、疲れがたまっている人も多いかと思いますので、自分なりに体調を整えて、連休明けに元気な顔を見せてくださいね!

最後にお知らせです。4/30(月)、5/3(木)~6(日)は、教室指導がお休みとなりますので、振替をよろしくお願いいたします。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

今、この瞬間を大切に

個別指導の学習空間、岡谷・松本東教室の新田です。
勉強へのモチベーションが下がった際、自分に言い聞かせているとある名言があります。

「天才は有限。努力は無限」という言葉です。

勉強をするということにおいて、この言葉ほど合っている名言はないのではないかと思います。
1万人に1人というような天才を除いて、人間の頭のよさ自体はほとんど差がない、という説があります。
特に勉強においては、頭の良さや才能よりも、勉強した量、要領のよさのほうが大切であると思います。
春の陽気に誘われて、どうしても勉強が後回しになってしまう今こそ、
努力が報われることを信じて一緒に、勉強しましょう!
では今日はこの辺りで!

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

五月病の元?

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です♪

新学年が本格的に始まり生徒たちも新生活に慣れてきた今日この頃。。。

みんなが待ってるGWが近づいています。
せっかく学校に馴染んできたのに大型連休。。。そりゃ五月病という言葉が生まれる要因ですよねw

遊びたいのも山々ですが、思いっきり連休後にテストがあったりする学校もあるので複雑な心境でしょうかw

さてたまには僕自身の話をと思いますが、
先月久しぶりに大阪に行ってきました☆
目的はUSJなんですが、、面白かった以上に思ったことはまぁ多国籍の方が多くてびっくりです。

本場USJがあるアメリカの方も来ていましたし、アジアの方も多く見られました。

ディズニーランドと違ってなかなか行く機会がないので新鮮でしたが32歳の成人男性がミニオンのアトラクションで
「わぁーー!!」
と歓声を上げるほどですww
童心に帰るとはこういうことなのかなとww

とりあえず、次はジャンプ展に行きたいなぁ。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

4月の雨は5月のバラを咲かす

個別指導塾の学習空間、加古川平岡、加古川野口教室の藤島です☆☆

なんかとても久しぶりの投稿です(;一_一)
これからは頻繁に書く予定です!!
期待していてください!笑

さてさて
いよいよ来ましたね。中間の時期です!!

言うまでもなくとても大事なテストで点数も取りやすいです。

1年の勢いに乗るためにも必ずいい点を取りましょう!
G.Wを挟みますが、しっかり勉強をしてください。

定期テストはしっかり準備さえすれば誰にでもいい点は取れます!
あとはどれだけ自分を追い込めるか・・・。

テストが始まる直前まで勉強はできます!
『これでもう大丈夫』なんて思わず、何度も繰り返し復習しましょう!

勉強は自分との戦いですからね!!

笑顔で

『いい点取ったよ!』

って言ってくれることを心から願い、一緒にこれから戦っていこうと思います!

テスト2週間前になったら、絶対忘れ物せず、毎日長時間塾に来て勉強しましょう!!

お待ちしております(*^_^*)

兵庫の塾なら個別指導の学習空間