2018年 8月 の投稿一覧

今年もあと1/3

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です♪

アジア大会面白いですね☆
小さな島国の日本が果敢に挑戦してる姿と結果を残す姿はこっちも勇気を貰えます!

学力調査を間近に控える受験生たちは今になって多少の後悔をしながら勉強に日々励んでくれています☆
9月に入ると体育祭や文化祭も目白押しでハードな日々になるでしょうw
文武両道を体現するにはいい月になるのではないかなと思いますww

本当に夏休みが終わると一年がめちゃくちゃ早く過ぎていくことを実感します。
目標が決まりつつある中目標に向かって本気で努力を出来る人だけが半年後に笑えます☆

口ばっかりでは成長は出来ません。

変わるチャンスはいつでも転がっています。

チャンスを無駄にせず一つずつ立ち向かえる決意をしていってください☆彡

それにしても。。。
また台風が来ているのかww

静岡の塾なら個別指導の学習空間

様々な受け取り方。

個別指導塾の学習空間、沼津西・富士宮教室の松本です!

最近の中学生は携帯電話・タブレットを持っている子がほとんどですね。
指導が終わった後、youtuberの話をすることなども多く、どんな人が人気なのか聞いてその人の動画を観てみたりします。
言うのも失礼ですが、中にはどこが面白いんだろう?と思っても、登録者数がものすごく多かったりして、人それぞれ感性は違い、何事もチャレンジすることが重要だなと改めて思いました。

人間、先入観を持ってしまうと一つの方向しか見れなくなってくるので、できるだけ広い視野を持って行動していきたいと思う今日この頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

2学期のスタート!

個別指導塾の学習空間、韮崎・白根教室の内藤です。

早いもので、8月も今日が最終日です。
まだまだ残暑は厳しいですが、少しずつ秋の雰囲気も出てきましたね。
最近は某モンスターをGETするアプリゲームを以前にも増してプレイしているのですが、暑過ぎると外に出たくなくなってしまうため早く涼しくなってくれることを願っています(笑)。

教室では夏期講習も終了し2学期が始まりました。
入試を控える受験生にとっては、教達検や定期テストなどテストがとても多い学期です。
また、中1・中2にとっても、内容が一気に難しくなり、テストの点数が下がりがちな時期です。
夏休み気分からきっちり切り替えて、十分な準備をしていきましょう!

学園祭の準備等で忙しい時期だとは思いますが、しっかり来塾してやるべきことはキッチリやっていきましょうね!
頑張り過ぎて体調を崩さないように気を付けて下さい。

では、また。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

夏の終わり!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!
もう9月になりますが、昼間はまだまだ暑さが厳しいですね~。
9月は体育祭に、テストに、忙しい時期だと思います。夏休みのがんばりが活きる時期ですね!
夏に「もう少し頑張ればよかったかな」と思っている生徒さんは、授業が本格的に進み始める前のこの時期に取り戻していきたいですね!

さてさて、夏が過ぎれば・・・そう!食欲の秋です!
神奈川エリアでは、10/14(日)にBBQを開催することが決定いたしました!
毎年多くの生徒さんに楽しんでいただいていますので、今年も張り切って準備していこうと思います!
是非、みなさんお友達も誘っていただいて来ていただければと思います!

その前のテスト、しっかり準備していきましょう!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

学力テスト

個別指導塾の学習空間、桶川東&本庄南教室の五味です!

1か月ほど前に小中学校の全国学力テストの結果が公表されました。

相変わらず、秋田、石川、福井、富山あたりが上位です。もっともこの学力テストは公立の小中学校がメインなので、都市部においては学力の高い生徒は私立へ流れるから(私立は任意参加)、小中学生全体としての正確な結果に反映されていないという意見もあるようです。また他にも指摘されている問題点があるようで、学校などの教育現場でテストで良い点を取るためだけの「教育」に走ったり、今回も大阪市では学力テストの結果を個々の先生の評価に反映させるとしたりと多々あります。

埼玉県で見てみると、成績は47都道府県のうち後ろから数えた方が早いのかなという順位ですが、政令指定都市別にみるとさいたま市は全教科で1位~3位に入っていたと思います。市町村間での学力格差というのも見て取れますね。

私も塾講師などというものを職業にしてしいますので、こういった結果は気になるもので、特に都道府県での順位よりも児童、保護者への質問紙調査から見てとれる学力と環境の相関関係が注意を引きます。

29年度に行われた保護者への質問紙調査では、社会経済的背景として家庭所得、父母の学歴等の側面から子供の学力との相関関係が分析されていますが、やはり高学歴高収入の家庭ほど子供の学力が高いという関係性がみられるようです。よく(?)医者の子供は医者になるとか東大の合格者の半数以上は親が高収入とか言われていますので、単純に予想はつくのですが、必ずしもそうではない事例もあるようで、親の接し方や子供を取り巻く環境によって変わって来るようです。
こういった相関関係を示すデータは複数ありますが、結局のところ子供のやる気という一言で片づけられてしまうことも多いと思います。しかし小中学生くらいでは、なかなか自分でやる気を出して勉強に取り組むという機会はないでしょうし、自助努力だけで全て完結させるというのはできないでしょう。そう考えると我々大人が環境を整え、子供を導いていく大切さというのを改めて痛感させられます。教育というのはとても難しいことですね。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

穏やかに

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎西教室の酒田です。

夏の高校野球が終わりましたね。
第100回という節目の大会であり、熱戦が多かった大会でもあったと思います。

高校野球が終わったということは、他の多くの部活の3年生も引退します。
それはすなわち、受験勉強に専念する人が増えるということでもあります。
まわりが追い上げてくる分、それまでと変わらないペースで日々の学習を進めている人は、
もし今までどおりに学習を進めていたとしても、思うように順位が上がらないこともあります。
しかし、模試の結果等に一喜一憂せず、落ち着いて計画通りに自分の勉強を進めていくことが勝利への道です。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

初秋

個別指導の学習空間、姫路今宿・姫路灘教室の荻野です。

8月ももう終わりに近づき、
秋の訪れを少しずつ感じられるようになってきましたね。
個人的には冬の方が好きですが、
夏の終わりというのは何とも切ない気持ちになりますね…
おそらくほんの少しの肌寒さがそうさせているように思います。

一度寒くなると、次にまた気温が上がっていくのは来年の3月頃になりますね。
長いような短いような。
秋になって涼しくなると、行楽シーズンで旅行もしやすいし、
文化祭や体育祭があったり、
ハロウィンやクリスマスやお正月、
受験生は年明けから本格的に受験が始まり、
3月には卒業式が待ってますね。

年度で言うともうすぐで下半期に突入していきますが、
この先はたくさんのイベントごとが控えています。
どれをとっても今しかできない経験で、
一つひとつが良い思い出となって、
自分自身を成長させてくれるものになると思います。
受験勉強もしんどいですが、大きくなって振り返ってみると良い思い出になっていますよ。
十数年前のことになりますが、今でもよく覚えています。
あの時の自分が、少なくとも真剣に取り組んでいたからなんだろうなーと思います。
あまりあの頃に戻りたくはないですが。笑

1年後の今どうなっているのかなんて想像もできませんが、
冬を乗り越え、また少しずつ暖かくなってきたころ、
新緑の芽生えと共に、皆さんの一回り成長した姿を見られることを楽しみにしています。

学生の職業

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

テスト前ですね。

勉強をしても勉強をしても

伸びない、伸びているような気がしない。

それは、真面目に勉強をしている人ほど、味わいやすい傾向にあります。

しかし、歩みは止めてはいけません。

愚痴ろうとも一度机から離れようともテストも入試も来ます。

何かのテストが返却されても凹んでも1日にしようと、よく言います。

実力テストの場合は、

結果をみるというよりも、

現状を把握することが大切です。弱点や勉強すべき単元を改めて再確認をし、一つ一つ対策していきます。

さらっと簡単には説明できませんので、具体的には教室で話しますね。

何事も、かもしれませんが、勉強も精神力との戦い、自分自身との戦いでもあります。

それはよく聴くことだと思います。

しかし、勉強が厳しいもの、戦いであると常に感じては自分自身が追い込まれてしまいます。

自分自身を悪い意味で追い込んでしまいます。たまには、学ぶ、新しいものごとを知るという楽しさも感じてみても良いと考えます。

ついついテスト点数や結果ばかりに目がいってしまうのですが。

勉強を通じて
色々と考えられる時期ですね!

改めて、学生の一番すべきことは、勉学です。
職業が学生ですので。

そうです。学生の最低限の仕事は、勉強をすることなのです。

働かざる者、食うべからず。
自分自身の仕事を全うしましょう!

On the road 2018.8.27

@途中式は、自分への思いやり。 保護者様へ。いつも遅くまで申し訳ありません。そして、ありがとうございます。また、送迎して下さって、ありがとうございます。助かります。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

プロセスを構築する

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

2学期が始まり、あっという間に進んでいきますね!
8月も、もう終わりを迎えようとしています。

中学3年生は総合テストがありました!
とくに今回のテストは難しかったとの声がたくさん届いています。
しかし、しっかりテストを振り返り、
弱点を見つけ復習に取り掛かっています。

さて、今回のタイトルは”プロセスを構築する”です。
どういう意味と思いますよね?

最近、中村俊輔選手の著書「察知力」という本を読みました。
その中にあった言葉が、私には響きました。

「察知する力」については、また別の機会に。

「大きな目標を掲げるだけだと、そこへたどり着くのは難しい。
(中略)
何かを成し遂げるためには、それがどんなに小さなことであっても、
順序というか、プロセスがあるものだと思う。プロセスを構築していく作業が重要であり、
そのプロセスを軽んじたまま目標を達成したとしても、それはドロの土台に家を建てるようなもの。
ちょっとした衝撃で簡単に崩れてしまいかねない。」

なるほど!と感銘を受けました。
同時に、どれほど苦難を乗り越えたらこのとらえ方に至るのだろう、と思いました。
私には想像もできないです。

人間的にも素晴らしい選手だと思いました!

そして、これは勉強にも当てはまっています!

テストで○○点をとるという目標を掲げたら、
1)いつまでに
2)何を
3)どのくらい
できるようにすればいいのか。
そのためにどんな計画を立てればいいのか。
というプロセスが必要になってきます。

もちろん、計画通りにいかないこともあります(^_^;)

しかし、このプロセスの土台がしっかりしていれば、
ちょっとした衝撃では崩れません。
むしろ、困難に打ち勝つ力がそこから生まれます。

勉強にも、部活にも、生き方にも通じる言葉。

それぞれの状況に合わせて
この言葉を思い出してみてください。

それでは、この辺で(^^)

夏期講習お疲れ様でした☆

個別指導塾の学習空間 埼玉北部エリア
深谷上柴教室の田中です。

中学3年生は、大切とされている夏休みを有効に使えたでしょか?
学校の宿題もギリッギリになってしまった子もいるかと思いますが、ほとんどの子が明日の始業式までに宿題を終えることが出来たと思います!

ある学校の生徒さんは、今週の頭から学校が始まっていますが、宿題を全部出した子は、クラスの中で3人しかおらず、その中の1人に含まれていたようで、とても自信ありげで嬉しかったです!

創意工夫の宿題が終わっていない中3生もいて、明日提出とのことでびっくりしましたが、
塾での指導後、100均でフェルトを購入して、ペットボトルで出来たペンギンの貯金箱を作りました。
こんな感じのものです。作ったものは、コインを入れる穴を前後失敗してしまったそうですが、とてもよく出来たペンギンの貯金箱でした!

この夏は、今までにないくらいの時間を塾としてうまく作ることが出来たので、今年の成果の1つです。

来週の北辰と実力テストで成果を出して欲しいです!
出して欲しいです!!!

埼玉・深谷の塾なら個別指導の学習空間