2019年 5月 の投稿一覧

【石川エリア 金沢西教室】1学期中間テストの点数アップ速報!

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

先日各中学校で実施された中間テストの結果が返ってきつつあります。
今のところ、報告をもらっている人は全員前回よりも点数を上げてきてくれています♪
みんなのテスト前の努力の成果が出て、本当にうれしい限りです(T∀T)

一部ですが、特に上がり幅の大きかったものをご紹介します!
●大徳中2年生のIさん
数学・・・1年学年末テストより27点UP!
●大徳中2年生のNさん
英語・・・1年学年末テストより39点UP!
社会・・・1年学年末テストより31点UP!
●大徳中2年生のKくん
英語・・・1年学年末テストより48点UP!
数学・・・1年学年末テストより47点UP!
●金石中2年生のOさん
数学・・・1年学年末テストより31点UP!
●大徳中3年生のSくん
数学・・・2年学年末テストより30点UP!
●大徳中3年生のYさん
数学・・・2年学年末テストより39点UP!

前回が学年末テストで比較的点が取りにくいテストだったからかもしれませんし、
まだ塾に入る前の点数との比較ではありますが、
それにしても今回の点の上がり幅は皆さんなかなかのものです・・・(^_^;)
しっかりテスト対策を頑張ったからこその成果ですね!

今の段階で報告を受けている子についてはみんな少なからず得点UPしてくれたのですが、
中でも特に点数が大きく伸びた人には共通点があります。

それはやはりこちらの指示通りにしっかり演習を繰り返してくれていることです。
同じ問題を何度も何度も解いてもらったり、解きなおしを繰り返ししてもらいました。
学校のワークでバツがついた問題は、覚えるまで毎回塾で出題してチェックしました。
要点について講師が口頭で尋ね、ちゃんと答えられるまで何度も質問し続けました。

だから学習したことが、ちゃんと生徒の中に「残る」のです。
勉強が苦手な子には特に、「教える」だけでなく、この「残す」学習指導が大切です。
そのためには、生徒の理解状況や暗記状況を細かく把握し、
適切で的確な演習を指示することがとても重要になってきます。
スポーツのトレーナーが、アスリートのトレーニングメニューを管理することと同じですね。
何を教えるか以上に、そのあとどう練習して身に着けさせるかの方がはるかに大事なのです。

これが私たち学習空間の強みである「学習管理」です。

そしてこの講師による学習管理がやがて必要ではなくなり、
言われなくてもちゃんと自分で的確に自分の学習管理ができる子を育成することが、
学習空間が目指す一つのゴールでもあります。(^-^)d”

夏の陽気と衝撃な事件

最近春というより夏真っ盛りというような暑さが続きましたが
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

先日僕は、僕の中でのかなりの大事件が起きました。
それはテレビの録画用の機械が壊れたことです。。。
わりと毎週録画をしている番組もあって楽しみにしているんですが、
録画ができなくなってしまったのでかなりショックでした。。。
まだ買って1年もたってないのに、、、なんて思いながら電気屋に持っていったら
おそらく新品と交換で、いま取ってある録画は全部消えてしまうそうです。

まだまだ見てない番組もあったのに!!!
って思っても仕方ないんですけどね(笑)

2週間ほどで新しいものが来るそうなので、今から待ち遠しいです!
2週間後といえば期末テストが迫ってくる頃ですね。
テストは憂鬱に感じるかもしれませんが、
息抜きをしながら自分のペースで頑張りましょう☆

群馬の塾なら個別指導の学習空間

体力が欲しい…?(?´0`?)?

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、八千代大和田教室・学習空間プラスの田中です(*^_^*)

気づけばもう6月で,一年の半分が終わってしまいますね!
最近は暑くなってきたからか,夏バテ気味なんです^^;
社会人になってから全く運動をしなくなり,車通勤でもあるので,体力やエネルギーが減って,さらに歳をとって老けたと感じることもが多々あります(T_T)誕生日来ないで!!

私は元々体を動かすことが好きで,学生時代に部活でやっていたテニスは特にストレス発散になって気持ちよかったです!他にも実家の周りを走っていたり,球技大会・体育祭でガチになったりと外でたくさん汗をかいている時が一番幸せでした!達成感もあるし,体にも心にも良いしで最高☆

それで最近は体を動かす機会が無いので,ジムに行くか家にランニングマシーンがほしいんです!(笑)ど田舎の地元とは違って,千葉は交通量も多く人もよく歩いているので,危ないし恥ずかしいし…時間があればテニススクールも行きたい…

頑張って貯金します(*$∀$*)!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

ラグビーワールドカップ

☆個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室 千歳教室担当の辻森です!☆

ラグビーのワールドカップ、ご存じですか??
実は、世界3大スポーツイベントの1つなんです!

他の2つは、オリンピックとサッカーワールドカップです。

2020年の東京オリンピックは、いよいよチケット売り出しの話題なども出てきておりますが、今年2019年(令和元年)9月20日~11月2日の期間に、日本で行われるラグビーワルドカップは、あと3か月余りにもかかわらず、いまいち盛り上がっていないように感じます。

ラグビーのルールがわからない方も大勢いらっしゃると思いますが、最近はその辺りも考慮して、テレビ中継の時には、詳しくルール解説しながら試合が進んでいくことが増え、わかりやすくなりました。どのスポーツにも、そのスポーツならではのルールがありますので、そこさえ押さえれば大丈夫です!

ルール以外にラグビーの特徴としては、審判にあります。ラグビーは、審判が試合をかなりコントロールします。例えば、「6番それ以上出るとオフサイドだよ」「8番すぐによけて」「はい、ボール出して」など、試合が円滑に進むように、そして反則ばかりにならないようにするために、様々な指示を出します。そして、その指示がマイクを通じて、テレビでも聞こえるようになっています!おもしろいです!

また、反則後に選手やキャプテンに注意を与えたり、時にはルールの説明や反則の説明を行います。

少しでも興味のある方は、今のうちから少しずつラグビーを見る機会を増やしていき、ワールドカップで日本の躍進を全力で応援しましょう!

高校生の定期試験が返ってきております!

個別指導の学習空間、足立花畑&保木間教室の吉田です。

高校生の定期試験が先週・今週で行われ、少しずつ返却されてきております。
2学期制の学校があり、その生徒だけまた試験中という形です。

高校生のテスト結果は、正直に言って、上手くいった科目と上手くいかなかった科目があります。
もちろん、塾に来ることによる勉強の理解度upや、付加価値をつけることはできていますが、「もう少し点数を取らせたかった…」という想いが本音です。

高校生の方が科目が多く、勉強している難易度も高いため、調整が難しいです。
原因はそれぞれにあると思いますので、個々と話し合って、次に進んでいきたいと思います。

高校3年生諸君は、受験対策は再スタートします。
もう一度リズムを取り戻して、期末試験までの1カ月間を頑張っていこう!!

東京都足立区の塾なら個別指導の学習空間

テスト週間、2週間の勝負!

こんにちは!学習空間南足柄教室・小田原東教室の高橋です。

季節の変わり目、という言葉がぴったりな時期ですね。朝夕はまだまだ冷え込むので体調には気を付けてください!
私の教室ではテスト3週間前の生徒さんが多くなってきました!
学習空間では、テスト範囲が配られた2週間前から毎日塾に来てもらってテスト対策を行っています。

テスト期間中は学校の副教材を使いながら勉強を進めていきます。2週間の時間をかけてテスト範囲を複数回、勉強していくのが学習空間のテスト対策の特徴です。
教室の中には長時間の勉強に慣れていない様子で大変そうな生徒さんもいますが、そういった生徒さんほど長時間の勉強に慣れてくると成果が出やすいと感じています。
5教科で入塾前よりも100点UP!なんて生徒さんもいるくらいです!

とにもかくにも、中学3年生は進路に関わる大切なテストになります。自分の進路を決める、という自覚を持って頑張ってもらえればと思います。当然私ども講師もそのサポートは全力でしていきます!!
ではでは。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

もう夏っぽい

個別指導塾の学習空間、御殿場&裾野教室の宮川です!

最近暑くなってきました。
じつは教室のエアコンには室温を図ってくれている機能があるんですが、いつも教室入ると

30℃

いやー、もうそんな時期ですか~。まだ梅雨すら来てない気がするんですか。

今年の夏はすこしアウトドアに行こうかな?と考え中です。山登りとかBBQとか。

いやー北(東北とか?)に旅に出るのもいいぞ?

・・・と夏の予定を考えるだけで少しこの暑さを忘れられたらな・・・とかんがえています。

 

テスト近い生徒がほとんどだと思いますが、暑さに負けず頑張って下さいね。

 

 

定期テスト(*^_^*)

個別指導塾の学習空間、札幌太平教室・北24条東教室の江波です!

テスト期間が始まりました!

多くは語りません。我々は今もっている全力で指導にあたります。

なので、ぜひ生徒の皆さんも全力で勉強して下さい。

その全力がいつの日か必ず自分自身を助けてくれるはずです!

ほな、またノシ

札幌:<a href=”https://gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

学習空間の休憩の取り方

個別指導塾の学習空間、上尾西教室、入間扇台教室の篠原です!

今回は学習空間での上手な休憩の取り方について考えてみようと思います。

というのも、学習空間では通塾時間が厳密に決まっていないため、一斉の休憩という時間が存在しません。
周りは集中してるけど、疲れた。。。少し休もう。。。となったとき、どうすればいいでしょうか?

・メリハリをつける!
学習空間では多くの教室が飲み物OK簡単な食べ物OKとなっているかと思います。
私の教室でよくいるのは、簡単なお菓子をつまみつつ、勉強をしている人です。
これもアリだと思います。ですが、勉強にメリハリをつけるため、休んでる感を出すためにも少し変えてみましょう!
ここまで進めたらちょっと一休み・・・自分で決めたところまで頑張りましょう!頑張れたらちょっとお菓子をつまんで一息・・・この間、問題は解きません。休みます。私も休憩は必要だと思ってるので小うるさく注意はしませんので頭をしっかり回復させましょう。
一息ついたらまた目標を決めてがんばりましょう!目標が大変なほど、楽になったりします(集中してれば時間が一気に進んだ感覚になれます)

・慣れてきたら、自宅でも!
塾で出来たことを自宅でもやってみましょう!むしろ自宅でもできるようにすることが学習空間の目標です。
誘惑の多い自宅ですが、塾と同じように目標をきめて、ここまでやったら5分だけスマホ見ようとか、簡単なルールを決めて実行できるといいですね!
ただスマホを見てるタイミングで親に見られたりすると勉強してないじゃないか、と言われたりするのでなかなか難しいところですが・・・

というわけで学習空間の休憩法と、自宅でもしっかり活用しようというお話でした。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間