2019年 12月 の投稿一覧

2019年12月31日に

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室を担当しております沖村です。

いつも大変お世話になっております。
2019年も後少しで終わりますね。
本年も大変お世話になりました。
様々なことにご理解とご協力をして頂き、誠にありがとうございます。
ご迷惑をおかけしたこともございました。
しかし、温かく寛容に皆様には対応をして頂きました。

申し訳ございませんでした。
そして、
ありがとうございます。


私たちは、少しでも生徒さん力になり、サポートをしていき、人生においての何かしらのきっかけを与えられたら、この上なく幸せだと考えております。
今も昔もですが、学習空間に通って良かった、あの先生たちに出逢えて良かった、と生徒さんたちに、そして保護者の方々に思って頂けるように、私たちは、日々の努力と研究を惜しまず、これからも邁進していきます。
まもなく学習空間は、創業20周年を迎えます。
地域で一番貢献できる塾、教室を目指していきます。
また、来年も宜しくお願いします。


1月4日の土曜日12時から、冬期講習を再開します。中学三年生の受験生は、重点研究と理科と社会の用語集、コンパスや定規等を忘れずに持ってきてくださいね。

と恵庭教室と千歳教室の皆さんへ送りましたが、ブログのこの場もお借りして

御礼申し上げます。2019年もありがとうございました。

2020年も宜しくお願いします。

                 北海道新千歳エリア  沖村 辻森

さらば2019年

個別指導塾の学習空間、桶川西教室、坂戸東教室の中村です。

今年も1年お世話になりました。

今年は色々あった年だったので、あっという間に過ぎてしまいました。

また、年末も祝日が減った分、あわただしかったですね。

毎年月並みですが、今年もお世話になりました、来年もみなさまよいお年になりますように。

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

社会人1年目

皆さんこんにちは

個別指導の学習空間 静岡中部エリア

焼津小川教室&焼津小土教室の上石(あげいし)です。

自分は新社会人だったのでとにかく全部が初体験でした。

みんなに対して「初めまして」で、夏期講習やBBQ、もちろん、日々の指導も初めてのことでした。

仕事だけじゃないですよ?

夏期講習が終わったらアニサマに行って、次の週は個人的に応援しているライブに行って、そのまた次の週に東京ゲームショウも行きましたね。(これ全部9月ってのすごいな・・・。)

少し話は変わりますが、つい先日高校生の同級生と会って話をする機会がありました。
その中で『働いているからこそ「休みの日」にすることは熱意をもってやれる』という言葉が印象に残っています。

同級生の中には金融関係の人、公務員、学生など様々な立場の人がいたのですが、就職している人全員が(自分含む)その言葉に頷いていたんですよ。
普段心血を注いでやらねばならないことがあるからこそ、自由に計画できる時間は有意義に使いたい。そんな気持ちが学生の頃よりも一段と大きくなりました。

来年もやりたいこと、行きたい場所で、全力全開で楽しむことができるように毎日を過ごしていきたいなと思っています。
(5月、絶対ライブ行くからな・・・!!!)

以上、上石でした。
皆様、よいお年を!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

今年ラスト(*^^*)

個別指導塾の学習空間、韮崎・富士吉田教室の松永です!

早いもので今年も残すところあと1日になりました。

本当にあっという間に過ぎていきます・・・

皆さんにとって今年はどのような年だったでしょうか。

良い思い出、悪い思い出あるかと思います。

今年1年良かった人も、悪かった人も、来年が良い年になるよう祈っています。

さていよいよ2020年がやってまいります。

まだもう少し先ですが2020年には東京オリンピックが開催されます。

私は抽選で漏れてしまったので、自宅から観戦したいと思います。

色々と盛り上がる年になればいいですね!(^^)!

そして年が明けるといよいよ「受験」です!

センター試験まであと20日、公立高校後期入試まであと2か月!!

本当にあっという間に本番が来てしまいます。

お正月なのでお休み気分という人も多いと思いますが、気を抜かずに勉強も頑張る年末年始にしてください。

それでは良いお年を!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

pretenderって曲が少し前に流行ってましたよね!

年の瀬も押し詰まってまいりました。
まもなく新年を迎えるこの時期は今年1年を振り返る時期でもあります。

社会人になって以来、私は「無駄な時間をなくす」というのを目標として掲げています。

かの有名な堀江貴文さんは、起業家として頭角を現し始めた当時のご自身について、
「家族も遊びもすべて捨てて仕事に没頭した。気絶するまで寝ずに仕事に取り組み、意識を取り戻したらすぐに仕事を再開した。」
と振り返っています。

私も惰眠を貪るような真似は幾分減ったかに思いますが、まだまだ「すきま時間」は残されています。人類みな平等に与えられた1日24時間を最大限に有効活用するのが私の来年の目標です。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

楽しい一年でした

札幌の個別指導塾の学習空間、北41条東教室・あいの里教室の尾造です!

早いもので、もうすぐ2020年ですね。

個人的に2019年を振り返ると、一言で言い表すと“楽しい一年”でした。

ずいぶんシンプル過ぎますかね笑

しかし、本当に楽しかったです。やはり、生徒達と一緒に勉強するのは楽しいです。特に今冬期講習を行っている真っ最中ですが、例えば中1や中2から入塾してくれた子たちがこうして受験に向けて突っ走ってくれているのを見ていると、感慨深いものがあります。

夏から冬にかけてインプット作業していたものを、冬期講習でアウトプットしていきます。これまで1学期~2学期にかけて行ってきた勉強は、この冬期講習、そして1月末から行う直前講習のための勉強だったといっても過言ではありません。受験生達も、良い表情で取り組んでくれています。

12月ごろから入試本番まで、全速力で受験に向けて走っていきます。そうして生徒達と一緒に勉強していると、「受験ハイ」とでも言うのか、なんだかいつも以上に気持ちが高まり楽しくなってきます。3月の入試が近づくと、「みんなとこうして受験勉強できるのもあと少しか。。」と寂しさすら感じ始めます。

生徒たちにこれを話してもまったく理解してくれませんが!笑

残りの時間は、あとわずかです。

わずかと言ったらホントにあとわずかです。 最後まで、良い汗をかいていきましょうね。

<a href=”https://gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

モチベーションを上げるには3つで十分だ!

どうも


個別指導塾の学習空間、新琴似教室・北24条東教室の清水です!

本日は、日常生活で、これだけはやっておいたほうが良いものをお伝えしたいと思おいます!

これをやると視野も広まりますし、モチベーションも上がってきます。

私は、社会人となって早2~3年経ちますが、これを導入し始めたのは、約1年前でした。

もっと早めにしとけばよかったなと思って後悔もしていました。

本当はたくさんあるのですが、今回は、私が特に大切だと思うものを3つお伝えしたいと思います。

ではまず1つ目は、《靴磨き》です。

皆さんは、外出するときは靴を履きますよね?

もし履かないという人が居ましたら、ごめんなさい。

靴はいつもあなたと一緒に行動します。

遊び・仕事・カラオケ・飲み会など全てにおいてです。

そんないつもお世話になっている靴を綺麗に出来ないのは不思議でなりません。

皆さん思い浮かべてください。

新しい靴を購入した時に気持ちが高まりませんか?

大切に使おうとか思いませんか?

それがいつの間にかボロボロになって捨ててしまう。

これを行っている自分が居ましたら、すぐに今日履く靴だけでも良いので、綺麗にしてみてください。

新品までとは行きませんが、自分しかわからない綺麗さが出て、次の日にまた履きたいなと思うと思います。

続きまして2つ目ですが、2つ目は《トイレ掃除》を行うことです。

そんなの週末に行っているよという方もいるかも知れませんが、これは週1回とかではなく、基本毎日です。

最低週5回と言う感じでしょうか?

トイレは家にいる中で一番使う頻度が多い場所なのではと思います。

汚れやすく、掃除も後回しにしたくなると思います。

ですが、成功してる経営者の多くがトイレ掃除を必ず行っているというデータもございます。

トイレに限った話ではないと思いますが、要は人には見えない所をしっかり綺麗にすることで、周りが見えるようになるということではないでしょうか?

そして、最後に大切なことは、《感謝》です。

感謝をする事は、モチベーション・思考・視野を広げることなどに全てに対して有効です。

感謝に関しては、説明する必要はないと思いますが、本当に全てにおいて関わる人・ものには感謝を持たなければいけません。

ですので、先程述べた2つも「いつもありがとう」と思いながら掃除することで、全て自分のモチベーションが変わっていきます。

一見馬鹿みたいなことかもしれませんが、ほとんどの成功者はこれらを行っているそうです。

1日24時間は皆平等です。ですが、使い方は不平等です。

与えられた24時間で一日を過ごしていきましょう。

<a href=”https://gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

もういくつねると~♪

個別指導塾の学習空間、彦根・草津教室の石田です!

もういくつねるとお正月~♪
お正月にはタコ上げてコマを回して遊びましょう~♪

気が付けばもう年の瀬ですね!

年を重ねるごとに時間が過ぎていくのが
とてつもなく早くなっている気がします、、、!

「光陰矢の如し」と言いますがまさにその通りですね。

果たして、おばあちゃんになったら時間の体感スピードは
いったいどうなるのでしょう―――??

想像力を働かせても答えが出なさそうなので
おばあちゃんになってからのお楽しみに取っておくことにします!(笑)

実は、年をとると時間が経つのが早く感じるのは
心理学的に証明されているらしく
「ジャネーの法則」という名前がついているようです。

簡単に説明すること
「生涯のある時期における時間の心理的長さは
年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)」ということです。

これでもまだわかりにくいですよね。(笑)
分かりやすく言い換えると、

「時間の過ぎる速さは年齢に比例する」です。
年を取るごとに時間の体感スピードは速くなっていくということですね。

どんどん加速していく時間の流れのなかでも
「過ぎた」ではなく、「過ごした」といえる日々を送れると素敵ですね!

こう書きながらも、私は正月をのんびり満喫して
あっという間に時間が過ぎていくことでしょう、、、(笑)

余談ですが、木星が山羊座にいるこの約1年間は
計画を立て毎日コツコツ努力していくことが幸運を切り開くカギとなります!

努力して頑張り続けたことが実りを迎える星配置なので
新年の抱負はぜひ、コツコツ頑張る系がお勧めです!

努力は苦手だという方も、星の力を借りてチャレンジしてみませんか?

ちなみに私の2020年の抱負は
毎回お風呂上りに柔軟をしてやわらかい身体を取り戻そう!です!!

3日坊主にならないようにがんばります!(笑)

みなさま、くれぐれも体調にはお気を付けて
それでは、良いお年を(^^)

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

年越しうどん

個別指導塾の学習空間、明石西・稲美教室の馬場です。

今年も残すところ、あと数日となりました。皆さんにとって、今年はどのような年だったでしょうか。良いことがあった人、辛いことがあった人、いつもと同じかなという人、様々だと思います。

私も大晦日の夜には「この一年、いろいろとあったな」と考えながら、毎年、年越しそばならぬ年越しうどんを食べています。
ただ、食べているときに、ふと頭を過るのは、「なぜ年越しそばなのか?なぜ、うどんやラーメン、そうめんなどではないのか?」ということです。

『そばは細く長いことから、延命・長寿を願った』という説や『家族の縁が長く続くように願った』という説など、その年に良いことがあった人ならまだしも、辛いことがあった人はどうなの……と思い調べていると、『そばが切れやすいことから、一年間の苦労や困りごとを、切り捨て翌年に持ち越さないよう願った』という説もありました。
昔からの慣習って、様々な立場の人に合った解釈があり、なかなか考えられていて面白いなと思いました。(笑)

さて、年が明ければ、受験生は入試を迎えます!自分の目標に向けて、これまで準備してきたことを、しっかりと発揮するためにも体調管理にはくれぐれも気をつけてください!
また、「来年のこと、まだ何も考えていないよ」という人は、大晦日に年越しそばを食べて、来年の目標を考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、うどん県(香川県)出身の私は、当然、年越しうどんを食べますが……(笑)

兵庫の塾なら個別指導の学習空間