2020年 5月 の投稿一覧

チャレンジ精神が大事

個別指導塾の学習空間、前橋小出・前橋総社教室の比良です。

自粛生活もだんだんと終わりが見えてきました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
私は家が大好きで、日頃からステイホームなので、生活に変化はありません。(笑)

5月ももう終わりですね。6月が終わると今年ももう半年が過ぎるなんて、信じられません。

月日の流れは早いですね。毎年同じようなことを言っています。
年を取ると時間の流れが早く感じるといいますが、その原因の一つは大人になると新しいことが減り、毎日が同じことの繰り返しになってしまうため、というのを聞いたことがあります。
確かに子供のことは、毎日が新しいことに溢れていたような気がします。新学期、新しい友達、新しい環境、運動会、修学旅行、などなど。きりがないです。
一日一日が初めての連続だったと思います。

私も充実した毎日を送るためたくさんの新しいことに挑戦していきたいです。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

数学的帰納法

◆個別指導の学習空間 新琴似教室・あいの里教室の関根です◆

学生時代に面倒臭がりだった私は父から強く言い聞かされたことがあります。

「今勉強を始めない人は、一生(テストまで、受験まで…)勉強しない」

これは数学的に証明できるというのです。

私の父は数学の家庭教師で、私も学生の当時は勉強が好きではなかったので、取りかかるまでになかなか腰が重く、この事を父から論理的に説いて聞かされました。

高校数学で学ぶ証明方法に「数学的帰納法」というものがあります。これはドミノ倒しの原理で、まず1番最初のドミノが倒れることを言う。次にk番目のドミノが倒れると仮定して、その次のk+1番目のドミノも倒れることを言ってあげれば、すでに1番目は倒れると言っているので、その次の2番目も、そのまた次の3番目も…つまり全てのドミノがパタパタパタ~と倒れる、ということが言える、というものです。

これを勉強に当てはめてみると・・・

「明日から勉強しよっと…」

まず今日やらない。

「週の途中でなんか中途半端だから、来週からにしようっと…」

次の日もやらない。

来月から、そのまた次の日、さらに来週から…

この調子で仮にk日後も勉強していなかったとしたら、その次の日から始めてるなんてとても考え難いですよね。

したがって数学的帰納法より、今日、今この瞬間から勉強を始めない人はずーっと勉強しないで試験当日を迎える、ということになります。

部活で疲れているから…

机が散らかっているので片付けてから…

他にもやることが沢山あるから…

あれこれと理由を付けて先送りにするのではなく、まずは1番初めのドミノを倒さなければ先には進まないよ。

そんなことを父から教えられました。

実際には初めのドミノを倒したところで、最後まできれいに倒れていくかは分かりません。どこかで止まってしまうかもしれないし、飛び越えて倒れていくかもしれない、どんなハプニングが起こるか分かりません。

つまり何日後かにはまた勉強をしなくなってしまっているかもしれません。しかしスゴイところに受かってしまう学力がついてしまった…なんていうハプニングもあるかもしれませんよね。

いずれにせよ、まず始めなければこれらのハプニングも起きようがありません。

このご時世、皆さん辛い日々を過ごされていると思います。

しかし今だからこそ始めてみてはいかがですか?

まずは1番目のドミノを倒すところからスタートしてみましょう!

そのためのサポートを学習空間は全力で行います!!

<a href=”https://gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

いつもと違う夏

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 ようやく緊急事態宣言が解除されて生徒たちも今まで通りの学校生活に戻ってきますね。ほんとにながい3か月でした。静岡県では感染者はそこまで拡がらずに少なく推移していましたがここ数日東京や北九州などで再び一日に二けたにのぼる感染者がでているそうです。本当に怖いことです、今まで通り感染予防に徹していくことは言うまでもないでしょう。

 学校では夏のプールが開催されなかったりテストの日程が変更、さらには夏休みの短縮がされ、今までにない夏になります。ということは受験勉強のためのはじまりの夏が少し少なくなるということです。中3生のみなさん大丈夫ですか?夏が短いから勉強やれなかったでは言い訳にならないので気を付けてくださいね!さあ7月のテストで結果だしていい夏にしていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

 

June

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、岐阜エリアマネージャーの桂木です!

明後日から6月です。いよいよ本格的に岐阜県も学校が再開されます。
コロナの第2波が来ることも予想されます。
私も出来る限りの予防や対策はしっかりとして、上手にコロナと付き合っていきたいと思っています。
これからが学習の進度や受験が不安に思っている方も多いと思います。
前回のブログでも書きましたが、それでもやるしかありません。
限られた時間の中で、自分ができることを精一杯やってみたら、
意外と上手くいくことの方が多いと先生は思います。

また気持ちも新たに一緒に頑張っていきましょう(^^)/

岐阜・大垣の塾なら個別指導の学習空間

時が経つのは早いもので、、

個別指導塾の学習空間、広丘村井・松本西教室の吉澤です。

早いものでもう6月。1年ももう折り返し地点になりました。
季節の変わり目という事もあり、暑かったり、肌寒かったりで体調管理に気を付けていきたいところです。
また、梅雨時で雨も多くなってくると洗濯物も干せずストレスが溜まりがちになりますよね。
そんな時は、自粛期間中に拵えたヨガマットでも使って上手く発散していきたいところです!

書くネタもなくなってきたので、それではまた。
松本・塩尻の塾なら個別指導の学習空間

予防は忘れずに!!

個別指導塾の学習空間、秦野西・小田原東教室の川上です☆

とうとう緊急事態宣言が解除されましたね!
まだまだ不安が大きいですが、精神的には楽になった気がします☆
油断しているとまた大きなことになりかねないので、今はしっかりと防止策を徹底して感染しない・させないを守っていきたいですね!!

学校もいよいよ始まりますね!
本当に長いトンネルでした。。。
やっと通常に近い日々がやってくると考えだけで、ワクワクしている生徒さんも多いのではないでしょうか?(#^^#)
修学旅行や文化祭・体育祭、合唱コンクールなど学校生活の大イベントはどうなってしまうのでしょうか。。
無くなったりしなければ良いですが、今までの形は難しくても、代わりになるものが何かあれば良いですね!

今までの生活がひょっとしたら二度と取り戻せなくなるというのはある程度覚悟はしていたつもりでしたが、いざ何かが無くなるとその喪失感は大きいですね。。
完全に認識が甘かったです。。
新しい生活を作り上げていくというのもまだ早すぎて、イメージが追い付いてこないです。
特効薬のようなものが作られれば良いのですが、まだ数年はかかりそうですね。。
うーん。。
考えれば考えるだけ暗くなっていきますが、今はとにもかくにも宣言が解除され、一歩踏み出せるようになったので、これから何が出来るのか考えていきたいと思います!!

   ☆それではおやすみなさい☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

生活リズムを正していこう!

個別指導塾の学習空間甲府南教室と学習空間プラス山梨エリアの佐野です!

今週から学校が徐々に再開されてきましたね。ある学校は半日ではなくいきなり1日学校が開始されたみたいですね。
学校が始まり、体が元のペースを掴むまでは少し時間がかかり疲れが溜まりやすくなると思います。
休校中遅くまでスマートフォンを見ていたりした人も多いと思いますが、少しずつ切り替えて十分な睡眠をとり、3食しっかり食べるように心掛けて下さい(^^)
また、油断はせず、マスク着用、こまめな手洗いうがいをしましょう!

ところで皆さんは、5月何をして過ごしていましたか?
私は、今まで全くアニメを見ていなかったのですが、生徒がオススメしてくれたアニメを見て少しずつアニメというものにハマった1ヶ月となりました!
王道中の王道の鬼滅の刃や約束のネバーランド等を見ました。面白いです。生徒が目を輝かせて見どころを教えてくれるわけです(*^-^*)
オススメのアニメがあったらぜひ教えて頂きたいです!!

それでは引き続き感染対策を徹底してまた教室でお会いしましょう(^^)/

山梨の塾なら個別指導の学習空間

初投稿です。

初めまして。学習空間滋賀エリア、八日市教室と彦根教室の金城 (キンジョウ) と申します。
八日市では齋藤先生と、彦根教室では石田先生と、それぞれタッグを組ませていただいて日々奮闘しております。

ご縁を頂いて滋賀に来たのが昨年のゴールデンウィークあたりなので、2020/05/28現在、滋賀に来て1年が経過したところです。
遅ればせながらブログ初投稿となります。

名前でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、生まれと育ちは沖縄です。
好きな食べ物 (飲み物) はどら焼き、そば、ルートビア。
趣味は将棋なので、対局等してみたい方はお声を掛けてくださるとうれしいです。
ちなみに、好きな駒は金将です。

今回は自己紹介がてら、滋賀に来て思ったことや新しく知ったことについて書いてみようと思います。

まず滋賀に来て思ったことは (当然ですが)「寒い」「雪が降る」ということです。
今年は暖冬だったらしく雪も少なかったと聞いていますが、(真冬のどんなに寒い日でも最低気温が10℃はある)沖縄育ちの私からすれば、ここは極寒の地です。
「外で寝ると死ぬ」という環境にしみじみと恐怖を覚えました。
雪の降った日に少しテンションが上がって雪だるまを作ったことは内緒です。
次の冬に備えて、オススメの寒さ対策があれば教えてください。

また、滋賀に来た当初は少し言葉の壁を感じました。
ちょっとした場面で聞きなれない言葉に出会うと文化の違いを感じて、壁と言うよりは、異国の地に舞い降りたような気分になりました。
例を挙げると、「おおきに~」「○○やさかい」「○○しはる(尊敬後?)」といったところが印象に残っています。
今ではすっかり聞き慣れてしまいました (私自身のしゃべり方は多分そんなに変わっていないと思います) が、滋賀の文化や地理についてまだまだ知らないことだらけなので、色々と学んでいきたいと思います。
滋賀についてのおもしろい情報やオススメのスポットがあれば教えてください。
今度ヒマな時に彦根城に行って彦にゃんの存在を確認してみようと計画中です。

そして最後に、滋賀と沖縄の共通点 (?) を1つ挙げようと思います。
それは…「学力テストの都道府県ランキングが最下位クラス」…ということです!
生徒を指導していてそんな風に感じることなど一切ありませんし、正直なところ、「だからどうした」とさえ思ってしまいます。
生徒の皆さんが「おれがランキングを上げてやるぜ!」と頑張ってくれたらそれでいいかなと思います。
この現状をどうこうしようなどと大それたことを企んではいませんが、目の前の生徒一人一人に真摯に向き合い、「わかりやすかった」「勉強してよかった」「学習空間に来てよかった」という風に、勉強することに対してプラスのイメージを持ってもらえるよう努力を重ねていきます。

徒然なるままに書いてしまいましたが、今回はこれにて終わります。
今後もこの場をお借りして、勉強についてだけでなく、日常で気付いたことや思ったことも書かせていただこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただいてありがとうございました。

学校が再開されました

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

緊急事態宣言が解除され、分散登校という形で学校が再開された自治体が多いです。
高校は一日の通常授業に戻ったところもあります。
一日の感染者数が減少してきたとはいえ、気を緩めるとすぐに3~4月のような状況に再度なってしまうと考えられるので、
不要不急の外出を控えることは続けるべきかと思います。
と言っている自分も、緊急事態宣言が解除されたことによって安心している部分もあります。

今回のコロナウイルスの流行で僕が怖いと思ったのは、感染して重症化するということはもちろんですが、
感染したことが周囲に知られてしまい、特定されてしまうことや、
車のナンバーが感染者が多い地域だった場合、傷をつけられることがあったということなどです。
SNSの怖さを痛感しました。

僕たちも徹底した感染症対策をして教室指導をしていこうと思いました。
以上、齋藤でした。

【福岡エリア 花見教室】6月のお休みについて

6月は毎週日曜日がお休みになります。
学校の教科書、ワークを忘れずに持ってきてくださいね!!


※学習空間 福岡エリアのLINEアカウントです。
こちらからもお問い合わせ受付しております。