前橋市

徒然なるままに

個別指導塾の学習空間、前橋三俣・前橋大島教室の古川です(‘^’)

昨日と本日で県内の多くの学校で入学式が挙行されています。

改めて、ご進学並びにご進学された皆様誠におめでとうございます。
これからの将来を良いものにも悪いものにもすろのも全て自分次第だと思います。
自らの意思を持ってぜひ過ごしてもらいたいなと思います。

人や環境のせいにしても何も変わりません。
また、自分本位の考えで行動していては人は離れていきます。
今日一日を精一杯過ごして初めて、よりよい明日がやってきます。

数年経ったふとした瞬間に、後悔の無い日々をぜひ過ごしていってもらいたいです。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

新年度がスタートしました

学習空間,高崎筑縄・前橋大島教室の清水です!

蔓延防止等重点措置は解除されましたが,早くも感染者数,第7波が心配されています。引き続き感染対策,健康には十分留意していきましょう。

さて,進学,ご進級おめでとうございます。気持ちを新たに,良い1年にしていきましょう!

春は卒業と進学・進級,出会いと別れで何かと忙しい時期です。塾では春期講習5日目を終え,久しぶりのオフ。あいにくの雨でしたが,久しぶりに周りを眺めてみると桜が満開。いつの間にこんなにきれいな花を咲かせたものかと思っていますが,季節は刻々と変化しているのですね。

今年も多くの受験生たちが冬の厳しい時期を乗り越え,大輪の花を咲かせてくれました。どの生徒も本当によく成長してくれたと思います。そのバトンを後輩達が受け継ぎ,みなぎるようなエネルギーで日々の学習に励んでくれています。1年かけてどれほど成長してくれるのか,1年後にどれほど美しい花を咲かせてくれるのか,本当に楽しみです。

今年度もよろしくお願いします!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

震災から27年~今感じたい音楽の力,言葉の力

学習空間,高崎筑縄・前橋大島教室の清水です!

新型コロナウイルスオミクロン株が爆発的に広がっていますがいかがお過ごしでしょうか?1日も早い事態の収束を願うばかりです。

本日1月17日は阪神・淡路大震災の発生日,もう27年が経つのですね。今でこそ劇的な復興を遂げた神戸のまちですが,震災当時,現地の方々は医療,電気,水,食糧を求め,本当に大変な思いをされたことと思います。震災で亡くなられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。また,震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて,先日武満 徹の「『系図』―若い人たちのための音楽詩」 という曲を聴きました。武満らしく複雑な構成ですが,もの凄く美しい曲です。この曲は,谷川 俊太郎氏の詩集「はだか」のなかから「むかしむかし」,「おじいちゃん」,「おばあちゃん」,「おとうさん」,「おかあさん」,「とおく」のすべてひらがなで書かれている6つの詩が取り入れられ,遠い昔から続く歴史の中の今自分がここにいること,そして遠く未来に向けてもっと遠くに行こうとする自分が描かれています。谷川 俊太郎氏は「詩の内容はご自由に解釈してください。」とおっしゃっているそうですが,本当に暖かく心に残る詩だと感じました。

時には詩を読んでしみじみした気分になるのも良いかと思います。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

今年一年、お疲れ様でした!

個別指導の学習空間 高崎足門教室・前橋小出教室の大岩です。

今年最後のブログ担当を仰せつかりました。(汗)

みなさまは今年一年、どんな一年だったでしょうか?
受験に向けて突き進んでいる子、新しく塾に通い始めた子・・・

様々いらっしゃると思いますが、全員に共通しているのは

「努力」をした。ということでないでしょうか?

確かに他人からの評価も大事ですが、頑張った自分を自分で褒めてあげてください。
(自分で頑張ったと思う分には誰にも迷惑かからないですからね♪)

どれだけ頑張っても目先の「結果」が出ないことは時相応にあります・・・
しかし、努力をしたこと自体にいつか「努力してよかった」と思えるときは必ず来ます。

自分も指導をしていて、努力して向き合ってもなかなか生徒に結果を出してあげられず悔しい思いもします。
そんなときは自分は「でもいつか必ずやってよかったと思えるようになる」と言い聞かせ続けています。

その「いつか」を信じ続けられるかどうかが人の強さなのではないか、というのが自論です。

今年一年、講師陣・生徒さん達・そして保護者様含め、全員が努力をしてきたと思います。
まだまだコロナ禍で我慢や苦しい思いもあるとは思いますが、いつか「あの時があったから」と思える時が来ると信じて、共に進んでいければと思います。

長くなりましたが、今年一年、学習空間としてみなさまに感謝申し上げます。ありがとうございました。
そして来年も引き続きよろしくお願いいたします。

ではよいお年を!!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

芸術の秋ーウィーンの風

学習空間,高崎筑縄・前橋大島教室の清水です!

新型コロナウイルスの1日あたりの新規感染者数も減少し,少しずつ日常を取り戻しつつありますがいかがお過ごしでしょうか?新型コロナウイルスの再拡大やインフルエンザの蔓延も心配されますので,引き続き気を緩めず対策をしていきましょう。

さて,11月は芸術の秋真っ只中。ウィーン・フィルハーモニーウィークインジャパンが開催され,2年ぶりに公演に行って来ました。指揮はリッカルド・ムーティ。「音楽は仕事ではなく使命なのです。」「音楽は精神の健康を保つのに必要なのです。」オーストリア全土でロックダウンが行われ,史上初めて無観客で開催されたニューイヤーコンサートの場で彼が語ったメッセージは世界中の人々を感動させました。私もその1人です。だからこそ絶対に聴きに行きたいと思っていました。

何度にも渡る飛沫飛散の実験,演奏ギリギリまでのマスク着用,毎日のPCR検査,ホテルとホールの移動以外の外出禁止など,徹底した感染対策のもと今回の来日公演が行われたことを聞き,ウィーン・フィルの第2の故郷である日本での公演にかける思いがひしひしと伝わってきました。

プログラムの中でシューベルトの交響曲第4番ハ短調「悲劇的」という曲をやったのですが,この曲は1815年にのインドネシアの火山が大噴火し,翌年ヨーロッパの凶作を起こし,飢饉や大規模な物価上昇に苦しむ中で作曲されたそうです。アジアとヨーロッパのつながり,世界でこのコロナ禍を乗り越えていこうという思いがひしひしと伝わってきました。

アンコールはヴェルディの『運命の力』序曲,長年スカラ座の音楽監督を務めたムーティらしい圧巻の演奏でした。

今まで聴きに行った演奏会1回1回が脳裏に鮮明に残っており,時折思い出すことがありますが,その中でも今回の演奏会はずば抜けたものだったと思います。

私自身,普段の塾の指導に置いて,いつ何がきっかけで生徒の人生に影響を与えるか分かりません。しかし,その1回1回の指導,1つ1つの言動が生徒の今後の人生に影響を与えるものになると信じ,指導に邁進していきます。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

お鍋、無敵説。

個別指導塾の学習空間高崎足門・前橋小出教室の大岩です!

え?冬?((笑))と感じるくらい一気に寒くなりましたね。。。

足門教室・小出教室ともに受験生が多くいますし、
学習空間全体としても本当に多くの生徒さんにとって大事な時期です。

ここからもっとスパートに入っていくことを考えると、

体調の管理も含めて受験生のお仕事のうちと言えるのではないでしょうか?

ちょうど今日、たまたま見つけた記事で、お鍋の話がありました。

お鍋のメリットは、

①体があたたまる!心もあったまる!
②栄養のバランスを取りやすい!
③カロリーを抑えやすい(野菜中心で!)
④(作り手としては)手間がかからない!具を切って煮込むだけ!
⑤色んな味が楽しめる(キムチ鍋が推しです)
⑥〆のラーメンやおじやなんかもいいですね!
⑦家族団らんの時間にもなる(進路の話なんかもお鍋を囲みながらがいいかも?)

おお、受験生にはもってこいの食事かもしれないです、、、(笑)

ここからの半年、お鍋とともに受験に向けて頑張っていきましょう!(笑)

群馬の塾なら個別指導の学習空間

備えあれば憂いなし

個別指導塾の学習空間前橋小出・前橋総社教室の比良です。

先日、千葉県を震源とする、最大震度5強という大きな地震がありました。
みなさん、大丈夫でしょうか?私のいる群馬ではそこまで大きな揺れありませんでした。むしろ地震を知らせるアラームにビックリしすぎて焦りました。ギュイーンギュイーンって怖すぎます。もう少しポップな感じにしてほしいです。
その後、目立った揺れは少なくホッとしてる方も多いと思います。
もしかすると、1週間前後は大きな地震がある可能性があるので、ご注意を。

災害の際の備えというのはとても大事です。何を準備したらいいのか分からないという方はサイト等に掲載されているので、今からでも準備をしておきましょう。また、必要最低限の量で、買占め等はやましょう。
コロナでもマスクやトイレットペーパーなどが品薄状態になっていましたね。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

努力の行方

個別指導塾の学習空間、前橋三俣・前橋大島教室の古川です(‘^’)

季節も瞬く間に夏の猛暑から秋へと移り変わろうとする今日この頃ですが体調はいかがでしょうか?
新型コロナウィルスのパンデミックから1年以上経過し、今なお猛威を振るい続けていますが
今後も暫くの間付き合い続けるしかないのではないかと思われます。

さてさて、なぜ努力をしなければならないのでしょうか?

夢を叶えるため?
成長するため?

個人的にはいずれも違うと思います。
正確には十分条件にしか過ぎないと思います。

では、なぜ努力するのか?

私が思うに、、、
努力をしなければ今より状況が悪化するからだと思います。
学生であれば成績が低迷するでしょうし社会人であれば立場が悪化するでしょう。

夢や希望ははあくまで建前に過ぎず、実のところはそこまで無垢なものではありません。
するものではなく、やらなければならないものです。

甘んじて受け入れるしかないものだと思います。

群馬 高崎市・前橋市・伊勢崎市の塾なら個別指導の学習空間

ワクチン摂種

学習空間,高崎筑縄・前橋大島教室の清水です!

新型コロナウイルスが猛威を奮っており,まだまだ予断を許さない状況です。引き続き今できる最大限の対策をしっかり行なっていきましょう。

さて,日付変わって昨日は新型コロナウイルスワクチンの第1回摂種でした。人によって副作用を伴うこと,数時間後から痛みを伴うこと,筋肉注射ということもあり,不安もありましたが,案外あっさり終わってしまいました。

少し接種部位周辺が痺れたのと,今になって少し痛み出しましたが,激痛というほどでもありません。また,今のところ体温に変化はありません。実際今日の土学はいつも以上の馬力でビシビシやってしまいました(笑)

ただ摂種後1日後が1番大変という人が多く,不安な夜を過ごすことになりそうです。また,2回目のほうが副作用を伴いやすいそうなので,少し怖いです…

このような状況下ですが,我々講師も万全の体制で指導にあたってまいります。引き続きよろしくお願い致します。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

究極のモチベUP法ー日々の指導に感謝

学習空間,高崎筑縄・前橋大島教室の清水です!

高齢者のワクチン接種も進み,自治体によっては12歳?65歳の接種も始まっています。群馬も蔓延防止等重点措置が解除され,少しずつ元の生活に戻りつつあります。しかしデルタ株の感性が日本国内においても確認され,新型コロナウイルスの感染拡大がまだまだ予断を許さない状況です。引き続き気を緩めず3密の回避等,しっかり行なっていきましょう。

さて,最近うまくいかないことがあると,指導後に,ぼんやり過去に生徒が書いてくれた合格アンケートを見返すようにしています。私が考えた究極のモチベUP法です。もう特効薬ですね(笑)1枚1枚に生徒1人1人のドラマが残されており,見るだけで生徒1人1人の顔が目に浮かび,「そういえばあんな事あったっけなー(^^)」と色々な事に思いを巡らせています。もう大学を卒業し,社会人になっている人もいるのですね。私は高崎筑縄・前橋大島にいるので,近くに来た際は時折教室に顔を出して近況でも聞かせてもらえると嬉しいです。

そんなことを日頃考えているからか,卒業生本人,卒業生の弟さん,妹さん,塾生の友人,お知り合いから数多くのお問い合わせを頂き,本当にありがたい限りです。日々感謝の気持ちを忘れず,また新たにお預かりした生徒さんと一緒にまた1枚新たなドラマを創っていきたいです。今後ともよろしくお願い致します。

群馬の塾なら個別指導の学習空間