定期テスト

いつかではなく今

個別指導塾の学習空間 埼玉西部エリア 坂戸東教室 桶川西教室の山本です!

皆さんはやるべき事を先に終わらせるタイプでしょうか?
それともギリギリまでやらないタイプでしょうか?

私は早めにやろうとするのですが、いつもギリギリになってしまいます。

あれをやった後やろうと思っていたら、いつのまにか時間が経ってしまいます。

生徒もワークなどを提出ギリギリまで残している事がよくあるのですが、
立場上毎日コツコツやろうねと言いますがいつも私は自分に言い聞かせている気になります。

今年こそは自分で自分を律せるようにしていきたいと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間
坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
桶川市周辺の塾なら個別指導の学習空間

学習空間埼玉西部エリアのチャンネルはこちら

「テストの結果をどう受け止めるのか」 とても大切です!

個別指導の学習空間(埼玉西部エリア)
坂戸東&本庄南南教室の望月です。


中学生の1学期中間のテストが徐々に返却されました。
テスト勉強お疲れ様でした。
テスト前の日曜日も長い生徒で6時間、一生懸命取り組みました。

目標点に届いた生徒も、届かなかった生徒もぜひ、
次のテストに向けてまた気持ち新たに取り組んでいきましょう。

そんな教室指導中にとある中3の生徒が

「やらかしました。。。。」
と生徒が教室に入室しつつ、
凹んだ声で教えてくれました。

テストの結果が思ったより良くなかったようです。

残念・・・・私も悔しいです。

その生徒の担当している教科は 英語と理科です。
返却された英語を詳しく聞いてみると、

point1 前学年の復習問題で結構落とした。
point2 長文問題でつまずいた。

です。

テストの範囲表から読み取れる対策はしっかりできたものの、
どうやらそれ以外の問題を落としたようです。。。。

生徒から 
「次のテストどうしたらいいですか?」
と聞いてきました。

二人で1か月後のテストに向けていろいろと話をしました。

凹みながら反省もしつつ、
次のテストに向けてどう取り組むべきなのか
しっかり考えようとしているその姿勢がとても良い点です。

大人でさえ

がんばったのに・・・・
こんなに頑張ったのに結果がでないなら やらなければよかった
やっぱり俺なんて頑張ってもダメなんだ

なんて思いそうなものです。

結果を受け止めている生徒は、
次に何をすべきなのかわかっています。

中学3年生は6月に最後になる部活動大会も控えています
「忙しい中でどう時間を使うのか」
部活をしつつ、勉強もしつつ、と時間を有効活用することが大切ですね。

そういう点では中学生も大人も同じだなと思います。

「やっぱ 土日に勉強するしかないかー 」
と言っていたいその生徒が
行動に移して、継続できるように
塾としてもサポートしていきたいです。!

話は変わりますが、
私事になりますが、7月に富士山に登ることになりました。
いまからとてもワクワクしています。

が、いかんせん運動不足!

「忙しい中でどう時間を使うのか」
という言葉がブーメランのごとく私の胸に刺さります。

生徒にコツコツ取り組みましょう とコメントを書いている

私自身はどうなのか??笑

はい。 
他の登山メンバーに迷惑かからないように
いまから準備してまいります!


埼玉の塾なら個別指導の学習空間

この世界の果てまで

☆個別指導塾、学習空間の小山城南教室、佐野南教室担当の西村です!☆

 暖かくなってきた、というより暑いと感じる日も増えてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?昼夜で寒暖差がありますので、体調にはくれぐれもお気を付けください!

最近の私はというと、とあるゲームを始めまして、毎夜大冒険を繰り広げております。広大な世界をかなり自由度高く行動できる仕様でして、狩りや採集で食材を集めてそれを使って料理するとかも出来ます。もともとよくある感じではありますが、自由度の高さゆえに何をすればいいか迷ってしまうという私の性格が災いし、気にはなるけどずっと手が出せずにいたジャンルなのでした。それが最近、私のよく知るタイトルから新作が出まして、意を決して挑戦することにしました!
さて、いざプレーしてみてどうか。やってみると意外と戸惑うことなく進められています。私もそれなりの年になりまして、長年の性格も色々と変化があったようです。例えば前述の料理に関しても、変な組み合わせをしてしまうともちろん失敗もあり、せっかくの素材を失うことになります。以前の私はそれを損と捉えておりました。だって単純にアイテム減るじゃん、と。そうなると、よほどの安全策でなければそういった行動はしません。結果として、新しいアイテムに出会う機会を失い続けていたのです。今考えれば、明らかにその方が損をしていると思えます。たくさん挑戦すればもちろん失敗もするでしょう。ですが素材だって、また取ればいいだけです。この広い世界を自分の目で見ずして、何が冒険なのか。そういう気持ちでプレー出来ているので、とにかく行ってみる・やってみるということを、以前よりも恐れず選べています。そのせいで崖から足を滑らせたりもしたんですが汗。
このように、挑戦することの大切さを改めてゲームから学んだりした最近の私でした。生徒の皆さんがゲームを好きなのも、きっとこういう学びが大切であることを知っているからなのでしょう!?そんな皆さんとともに、日々を過ごせている尊さ。この大冒険を、きっとお互い笑顔で乗り越えていきましょうね!!

栃木・小山の塾なら個別指導の学習空間

2023約束

個別指導塾の学習空間
北海道旭川エリア
旭川東光教室・旭川緑が丘教室
担当の渡邉です(^o^)丿

最近の旭川
暑い日もありますよ!
時折冷たい風が吹き
気持ちの良い季節になってきましたね。
5/20(土)
隣町の東川ゆめ球場へ
日差しが照り付け
気温も上がる中でしたが
少年野球の大会の球審でした。
暑くはなりましたが
良い環境で
良い試合の演出をできたと思います。
5/21(日)
雨の中の軟式野球公式戦
選手と協力し合って
一度の中断のみで
何とか試合を成立させられました。
全身ずぶ濡れの中の球審。
大人の公式戦でしたので
懐かしさを噛みしめながら
一球入魂!
気合を入れてジャッジしてきました。

人生のなかで色々な出会いがあります。
私の人生では
野球を通じての出会いも多々あります。
初めての高1の担任
クラスの野球部員が
「先生を甲子園に連れていく」
1年生ながら約束してくれました。
関東大会でも準優勝したチーム
その副主将を務め
3年時に本当に甲子園へ!
「約束を叶えました!」
優勝祝賀会の前に
泥だらけのユニホームのまま
抱き合って報告してくれました。
甲子園の土
今でも大切にしています。
そんな彼も今は中学校教諭。
今度は逆の立場で
約束し
約束を叶え
子どもたちを育てている事でしょう。

高3数学の授業担当者として
1年間接してきた生徒がいます。
普段は大人しく
目立つような生徒ではありません。

マウンドに立てば
プロ注目の投手でした。
夏の埼玉県大会前には
「埼玉のダルビッシュ」
として全国ニュースにも登場。
ただ甲子園には届かず…。
その後注目されたのはドラフト会議。
当日は報道陣も駆けつけました。
2009日本ハムファイターズ
ドラフト1位中村勝
ドラフト後の胴上げを
目の前で見ることができました。
「活躍して恩返しをします」
甲子園には行けなかったけど
プロの世界で躍動する彼を
一人のファンとして観てきました。
その彼が
紆余曲折もあり
今年度から北海道の士別市へ。
北海道フロンティアリーグ所属
日本最北の独立リーグ球団
士別サムライブレイズ
GM兼監督兼選手を務めています。
「今度会いに行きます」
旭川から60㎞程ですので
行き来することもできます。
電話では3度ほど話しましたが
本当に来てくれるとは!

旭川東光教室に来てくれました!!

旭川に戻ってきて8年目。
大学の頃の先輩やら後輩
もちろん同級生も「約束」を。
「今度飲みに行こう!」
飲む文化のあった大学時代
それを思い出して
飲みながら語り合える日を
楽しみにしています!
いつまでも仲間であり続たい!
その気持ちを
子どもたちにも伝えていきます!

on the road 2023/05/22

北海道・旭川の塾なら個別指導の学習空間

旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川東光教室】
旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川末広教室】
旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川緑が丘教室】

”新生”入間扇台教室の誕生へ!

個別指導塾の学習空間 埼玉西部エリア
入間藤沢教室&入間扇台教室の石川です。

私事でございますが、今月末(5月31日)の指導をもって入間扇台教室を離れることになりました。
2017年冬の開校時からこれまでの約5年半、延べ200人以上の生徒さんと関わることができました。
一人ひとりの顔を思い浮かべると、色々な思い出がよみがえってきました。良いことも悪いことも。。。全て私の心の中に改めて刻みました。
分かっているつもりでしたが、やはりいざ教室を離れるとなると、寂しさも溢れてきます。

入間扇台教室は、初代教室長の篠原先生(現在山梨エリア)から今に至るまで、おかげさまで毎年満員とさせて頂いており、お待ちいただく方には大変申し訳ない気持ちになります。
これだけ塾を必要として頂いていること、地域の子供たちに貢献する機会を与えられていること、非常に嬉しく思います。同時に、気が引き締まる思いです。

6月からは、入間扇台教室に津村先生を新しくお迎えして、”新生”入間扇台教室が誕生します!
本橋先生の「作文魂・ブログ魂」は引き続き、津村先生の「気さくなおじさん(←良い意味ですよ!)」キャラが、相乗効果となって発揮されることを、私も楽しみにしています。

最後に、これまで入間扇台教室で関わってきたすべての皆様に、この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。
また、今後とも入間扇台教室をよろしくお願い致します。

入間藤沢教室の皆さんは、これからも引き続きよろしくお願い致します!

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

定期テスト前のテスト準備

個別指導塾の学習空間、兵庫エリア長の藤島です☆

皆さん5月と言えば何を連想しますか?

子どもの日、母の日、GW、こいのぼり、たけのこ、さくらんぼ、、、

たくさんのものが挙げられますが、やはり1番は中間テストでしょう。 笑

中学生の皆さんは今頃結果が返って来ている頃でしょうか?

高校生の皆さんは今まさに中間テスト真っ最中の方が多いと思います。

多くの場合、定期テストはある程度決まった範囲から、出題される教材もある程度絞れます。

つまりテスト10日前くらいまでに勉強をスムーズに進めるための準備をし、10日間でひたすら何度も反復するということができればかなりの高得点、高順位を取ることが期待できます。

テストまで10日を切っているのに、まだ分からない問題があったり、ワークやプリントの答えがなかったり、ノートが完璧になってなかったりしてはいけないのです。

そういうものがあると勉強が止まってしまいます。止まってしまうと勉強が遅れるだけでなく、焦りや不安やあきらめの気持ちが出てきてしまいます。

ですので定期テスト10日前までに本格的に勉強するための準備をしておくことは成功への第一歩なのです。

中間テストが終わったあと、どこから出題されていたかしっかり分析し、次の定期テストで直前に勉強が止まらないようにしっかり準備しましょう!

この意識を持つだけで定期テストはかなり結果は変わりますよ!

頭が良い者が良い点を取るのではなく、しっかり準備し、やり切った者が良い点を取るんです!

今回やり切れた人もそうでない人も次の定期テストでは自分に納得行く結果を取れるようにしましょう!

精一杯サポートしていきます!! 頑張りましょう!!

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

行動力こそ正義か・・・

こんにちは。
個別指導の学習空間 静岡中部エリア
焼津小川&焼津小土教室の上石です。

今回はめちゃくちゃあっさりいきますよー。
先日YouTubeを見てたまたま自動再生された動画で最近心にグサッときた動画がありました。
ゲームが好きな人の大多数が知っているであろう「大乱闘スマッシュブラザーズ」を手掛けた桜井政博氏の動画です。
タイトルは短く『とにかくやれ!』と。

いやもう、ド正論の連続パンチな動画なんですがテスト期間を迎える皆さんむけだなぁと。
特に勉強に気持ちが乗らないんですってグダグダしている人はこの動画に1回ボコボコにされてほしいなって思ったくらいです。
ほんの2分ほどの動画ではありますがきっと心に火が付く人はいてくれるのかなと思います。

私にとっては大好きなゲームの生みの親で、すごい人だからっていうのもありますがいい意味で急かしてくれる動画でした。
エンジンが切れそうな人が周りにいたら是非お勧めしてあげてください。

URL:https://www.youtube.com/watch?v=JV3KOJ_Z4Vs
〔桜井政博のゲームを作るには〕より

以上、上石でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

インプットからのアウトプット

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室・旭川末広教室の牧野です。

国語でありがちなのが「漢字が読めるけど書けない」というお話。
これは英単語でもあると思います。
問題をちゃんと読む、内容を理解するためにはもちろん読めた方が良いのですが、ここからもう一声、伸びていきたいのであれば自分でその言葉を書くことが出来ることが大事になってきますね。

書いて覚える。それももちろんですが、果たしてそれは生きた知識として使えているのでしょうか。
自分が文章を考えて、その表現の為に覚えている言葉を使う。それはちゃんと使い方や意味を理解しているからこそ使うことが出来ますね。
ただ「言葉」として覚えているだけではどこでどう使うのか、わからないので知識として蓄えているだけになってしまいます。
やはり使いこなすためには「使う機会」を作ることが必要だと考えます。

例えば日記。
例えば小説。
例えば一文だけでも覚えた言葉を使って文章を作ってみる。
そんな習慣を日々付けてみると新しい言葉を覚えて使ってみようという気持ちから更に言葉を覚えようと自分から動いていけるようになりますね。

使うために覚える。覚えた言葉を使う。
そんな流れを作って行けたら素敵ですね。

on the road 2023/5/18
北海道・旭川の塾なら個別指導の学習空間

旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川東光教室】
旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川末広教室】
旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川緑が丘教室】

2023球春

個別指導塾の学習空間
北海道旭川エリア
旭川東光教室・旭川緑が丘教室
担当の渡邉です(^o^)丿

あっという間に桜の季節が去った
日本最北エリアの旭川です(笑)
このGW中に満開の桜を楽しみました!
買い物ついでに
ふと見つけた桜ロード
ちょっと立ち寄り
写真に収めてきました。

写真を撮っている最中に強風が。
そうです桜吹雪!
予想していなかった出来事に
ちょっとした感動がありました。

さて球春!
4月下旬には軟式野球連盟
審判講習会も開催されました。
でも
まだまだ寒くて(笑)
関東では考えられませんが
こちらでは5月に入って公式戦です。
桜の到着とともに
ようやく球春なのです(笑)
練習している4月中は
もちろん寒くて寒くて…
なんて日もよくあります。
準備が必要ですからね。
寒さにめげずに皆練習に打ち込みます。
私たち審判団も
時折出てくる日差しに感謝しつつ
半年ぶりの野球を楽しみました!!

GW中には7試合審判を務めました。
小学生4試合
高校生1試合
大人2試合
どれも面白さがあります。
どの試合にもドラマがあります。
その瞬間に立ち会えるのは幸せです。
まさかそんな…
という展開も起こりえます。
子どものころはプロ野球が楽しくて
いつもテレビや球場で観てました。
今はもうそれよりも
目の前で起こる筋書きのないドラマ
これを見つけて楽しんでいます。

昨シーズンまでは
次男の高校野球の追っかけでした。
それが終わる頃から
今の審判活動に入り始めました。
自分の子どもらと共に味わった
少年野球の大会
自分の子はいませんが
あの頃の思い出も蘇ります。
グランドでは
教室に通う生徒にも会えました。
もちろんプレーも観れましたよ!
今後の成長にも期待しています!!
高校野球の審判は
長男の野球部の練習試合でした。
お世話になった先生方に
ほんの少しのは恩返しのつもりです。
でも自分も楽しんでいます(笑)
大人の試合には
20年ほど前は選手としていました。
懐かしさを感じつつ
選手と共に白球を追いかけ
青春時代を味わっていました!
旭川の高校での教え子も
未だに現役で投げてましたね!
37歳です(笑)
私の野球引退は39歳でした。
野球好きの球春!
楽しくて仕方ありません!!

趣味ってイイですよね!
このGWの思い出を
教室でも聞いてみます。
また楽しみが増えそうです!

on the road 2023/05/10

北海道・旭川の塾なら個別指導の学習空間

旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川東光教室】
旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川末広教室】
旭川の塾なら個別指導の学習空間【旭川緑が丘教室】

ゴールデンウィーク!!

個別指導塾の学習空間、群馬県央エリア高崎足門教室、高崎筑縄教室の井野です!

あと数日で終わってしまいますが、みなさんはゴールデンウィークは十分に楽しめたでしょうか?

新学期が始まってこの1ヶ月、新生活に慣れるのにも大変だったり、部活動の春季大会があったり、人間関係が変化したりなど色々と疲れることがあったかなと思います。
ゴールデンウィーク中に、しっかりと疲れを取ってまた休み明けも一緒に心機一転頑張っていきましょう!!

なんとなく疲れてしまったなと思う時には気分転換がすごく大事です!
いつもより少し多く睡眠時間を取ってみたり、趣味で気分転換をしてみたり、友達や家族と過ごしたり、休む時にはガッツリ休んでおきましょう!
しっかり疲れを取ってから切り替えてまた頑張れれば全然OKです!自分の体調や調子を第一に焦りすぎずに過ごしてくださいね。

またもし何か勉強面でも学校のことでもなんでも悩みがありましたら、学習空間の先生達にも気軽に相談してください!
連休明けも一緒に頑張っていきましょう!!
群馬の塾なら個別指導の学習空間