サポート

新学期おめでとうございます(*^-^*)

こんにちは。
学習空間金沢西教室、野々市教室の細川です。
4月を迎え、入学式や新学期がはじまり皆様がこれから良い年度となりますようお祈り申し上げます

学習空間も野々市教室をオープンしてもうすぐ1年が経ちおかげさまで両教室とも小学生から高校生まで幅広く生徒が集まってきていただいております。

通われる生徒さんは中学、高校及び大学受験の対策や学校の定期テスト対策の勉強に活用していただく生徒などさまざまです。その中でも一番よく来ていただくケースが高校受験になります。多くの子にとっては公立中学まで持ち上がりのため、はじめての進路選択でやはりしっかり対策して本番を臨みたいご家庭のニーズが多いです。

こちらでは行きたい進路を選ぶ最初の関門を前に、生徒一人ひとりにあった勉強カリキュラムのサポート及び学び続ける姿勢を育成していきます。また中学3年生にとってはその後の将来像を考える上でとても大事な節目の時期となります。一人ひとりがしっかり目標設定できているか、ゴールに向かって頑張り続けていけるか、そして力を発揮してもらったうえで満足いく学校生活が謳歌していけるか、笑顔でかつ時には厳しく引っ張って指導してまいります。

今年も受験ラッシュに向けて春からしっかりサポートを充実させていきたく思います。ぜひスタートダッシュはじめましょう!!
お近くで塾を探される際はぜひお気軽にご相談くださいませ(^.^)/~~~

【石川エリア 金沢西教室】休校による学習の遅れが超危険!

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

ずいぶんと久しぶりの更新となってしまいました。
新型コロナの影響で、色々とてんやわんやだったことを言い訳にさせてください・・・。
石川県内ではだいぶ落ち着きを見せてきてはいますが、まだまだ油断はできません。
第二波の可能性も十分に見込まれるため、引き続き注意は必要です。
皆さんも、気を抜かず感染予防の意識を続けていってくださいね。

さて、長く続いた休校もひとまず5月末で終了し、6月からは学校が始まりそうです。
子どもたちにとっては本当につらい(うれしい?)3か月だったと思います。
何より心配なのは、やはり勉強面。
学校で習っていないことを、休校中の課題として予習を指示され、大変だったと思います。
教科書を見ながら学んでいくことに、難しさを感じた生徒は多いかもしれません。

ただその一方で、「学校の授業いらないじゃん」と思った生徒もいるかと思います。
要領の良い子は、正直なところ学校の授業がなくても学習をどんどん進められています。
文字を読んで理解し、疑問点をちゃんと質問できる子は、そもそも授業の有無に振り回されません。
そういった発見をした生徒も、塾内でも何名かいるようでした。

ここで気になるのは、やはりこの休校期間で生まれる生徒ごとの学力差です。
予習を自発的に進められる子はどんどん進めてくれました。
復習を自発的に行える子は、有意義な復習期間を過ごすことができました。

一方で周りから指示や強制をされないとできない子は、学習が停滞したでしょう。
本来学校があった場合の状況と現状を比較すると、大きな違いが生まれていると思います。

学校が始まると、未習範囲の授業は何かしらの形で行われるとは思います。
ただ割ける時間が限られるため、比較的速いペースでの進行は避けられないと思います。
ここでまた一層差が生まれます。
予習ができていた子にとっては「復習」としての授業、そうでない子にとっては「???」な授業。

「わからない」が連鎖すると、以後の学習の障害にもなりかねません。
そしてやる気が下がる原因にもなります。
しっかりフォローをしてあげることが重要です。

学習空間では休校中も予習課題を与えながら、遅れることのないようフォローしてきました。
6月以降も学校のペースにちゃんと付いていけるように、しっかりサポートを行います。
これから夏にかけて、どう学習を進めていくかは、先の受験にも大きな影響がありそうです。

今後の勉強の進め方でお困りでしたら、どうぞお気軽に学習空間までご相談ください。

60名超~ありがとうございます~

〇◎個別指導塾の学習空間、恵庭・千歳教室の沖村です◎〇

2018年 4月7日(土)に、北海道新千歳エリア2つ目の教室の『千歳教室』を開講させて頂きました。

おかげさまで、連日、多くのお問い合わせをいただき、誠にありがとうございます!!

何と千歳教室は、昨年の恵庭教室と同じように、早くも60名以上の方からのお問い合わせを頂きました。

誠にありがとうございます。

直ぐにご案内が出来ない方は、申し訳ございません。

特に小学生の枠は、かなり少なくなっております。

それもそのはずです。テレビにも数回出ているマンモス小学校が近くにあるからですね!

新中学一年生の生徒さんも多く来られております。

御願いがございます。

体験を予約される場合は、よく生徒さんと話し合ってからにして頂きたいです。

お母さんに連れてこられた、と

お子様との相談もなく体験の予約だけされて、実際は来られない方もいらっしゃいます。

待って頂いている方に非常に申し訳ないと思います。

難しいお願いかもしれませんが、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

現在、恵庭教室、千歳教室では、多くの新規生徒さんに体験を

受けて頂いております。数回の体験で、学習空間の良さがすぐに伝えきるのは難しいのですが、

出来る限り尽くさせて頂いております。合う合わないはあるかもしれませんが、

30名超の方に体験を受けて頂いて、すべての方に入塾して頂いている教室もございます。

千歳教室は、

お問い合わせが60人を超えており、

体験を待って頂くことがございます。

しかしながら、まだ受け付けておりますので、

ご興味のある方、個別指導塾をお探しの方はお気軽にお問合せ下さい。

千歳教室も恵庭教室に負けないくらいに、世界一のアットホームな教室にしていきますので、

宜しくお願い致します。

先日は、新しく来てくれている生徒さんからお手紙を頂きました。

大変嬉しい内容でした。

まだ来てくれて3回程度なのにも関わらず、

丁寧に書いてくれました。

期待に応えられるように、楽しく!一緒に学習していきます!

名前は、公表できませんが、ありがとうね!!

現在、昨年、満員だった恵庭教室もおかげ様で多くのご紹介を頂いております。

ありがとうございます。

まだ、少し空きがございます。

まずは、学習空間がどのような塾かを丁寧にご説明をさせて頂いております。

その来てくれた生徒さんを想って、お話を全力で行っております。

少しでも耳を傾けて、行動に移して頂ければ、明るい未来が待っていると信じております。

そして、そのようになるように、彼女の彼の5年10年先が幸であって欲しい、

そのような想いで指導にあたっております。

いつでもご相談下さい。

ぜひ無料体験を受けてみて下さい。

魔法にかかったかのように集中できる、と恵庭教室の生徒さんたちから声を頂いております!!

普通の、ありきたりの塾ではないという自負がございます!

まずは、ご連絡下さい!

3/16にオープンした『あいの里教室』も大変多くのお問い合わせを戴きました。

ありがとうございます!

学習空間の塾の説明面談については、日程調整をさせて頂いております。

お気軽にお問合せ下さい!

引き続き、北海道札幌エリアも北海道新千歳エリアも宜しくお願い致します。

On the road 2018.4.18

@先日、卒業生たちとお昼を食べました。(^^) 1時間ちょっとでしたが、いろいろな話が出来て笑顔で帰ってくれました!
 卒業生が集う塾、卒業生が学習空間の講師をしている塾、学習空間

札幌の塾なら個別指導の学習空間

20年

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

たまには、勉強以外のブログも打ちましょか。

昔から、私は、やはり塾のブログって勉強ばかりではつまらないやん。

と思っとったんですわ。

学習空間は、勉強だけを教えている塾ではないですのでー。

そんなわけで

さて、

ラーメン調査隊に行って参りましたで。

以前にも何度もブログで話したことがあるのですが、この約20年でラーメン屋さんに約650店舗から700店舗行きました。
(ラーメン雑誌を過去に約7、8冊もっていました。その中にあるラーメン屋さんを数えた結果です。)

この数は、もはや味覚を超えています。好きとか、嫌いとか、そういうレベルではないのですね。笑

もう、言葉はいらない。笑

うまいもんは、うまい。駄目なものは、ダメ。

しっかりと判断できるのでござる。

生きてきて、頑張ったことはありますか?

ラーメン巡り・・・と答えても良いくらいですかね?笑

ラーメン5人集のうち4人とは遠く離れてしまいましたが、北の大地にて、そのうちの一人、私は健在です。
(ん?意味がわからへん?)

さて、調査隊なので、普通に一軒行き、終わりではありません。

せやせや。ハシゴをするんや。

一杯目は、味噌らーめん専門のらーめん屋さんへ。

そして、二杯目は、間を空けず、鶏白湯ラーメン屋さんへ。

もちろん、ハーフなんてこたーやりませんで。

まともに1杯食します。昔からの大食いも健在ですわ。世の中の大盛は、大盛ではないので・・・それ、ふつうやん・・・という。

昔は、マクドナルドさんに行くと、ダブチー、てりやき、ビッグマック、フィレオフィッシュ4つ。マックフライドポテトLを3つ。

とかとか、やってました。寿司では、50皿。つまり、100の寿司を平らげるわけであります。

牛丼屋さんでは、大カレーと大牛丼を同時に。または、メガシリーズに更にライスを注文。

ファミレスに行く前に牛丼屋さんに行ってから食べるという。足りないので。

飲み物は、常に1L以上。500MLとか少なすぎて・・・牛乳1Lは毎日飲んでいましたね。

食費が・・・・・・・感謝、感謝。食は、趣味でも楽しみでもありました。食べられる幸せ、ありがたい。

もう若くないので、今は、やりません。笑。

しかし、ラーメン2杯くらい、軽いもので。

そんな私、昔は100KGを目指し、90KGで止め、約67KGまで戻しました。それももう12、3年も前ですが・・・

ダイエットをし始めたという人が何人かいますが、いつでも相談に乗りますよ。コツは、山ほどあります。

おおっと。

話が反れました。

ラーメンですね。

はい。

北海道では、かれこれ約20店舗くらいは行ったでしょうか。メモしてあるので、すぐにわかります。

得点のアベレージが高いのが特徴ですね。

いまだに70点以下のラーメン屋さんが、1件あったかなかったか、という感じでして、

平均は76~79点が多いと感じております。

すげー北海道。平均値が明らかに高い!!

ただ、まだ突き抜けた80点オーバーが2件しかありません。

んんんんん。

競争率が尋常ではない東京では、存続できるかできないかがかかっていたのがよくわかります。

なぜなら、本で調べてから行くと、すでに閉店・・・のお店が山ほどあったからです。

ラーメン屋さんだけでなく、つい最近まであったお店は、すぐに消えます。

ああ、お客さん少なさそうだな、と思いきや

次に見た時には、もうそこにはありません。恐ろしや。

北海道でも80点超えのラーメン屋さんを見つけるぜよ!

まずは、北海道50店舗を達成させますね・・・

ちなみに、焼き肉、寿司にもうるさいです。笑。

これまた、なかなか、これは!!!というものは、ありませんね。笑

おすすめあったら教えて下さいな。

これからも食べ歩きをして、おいしい人生にしたいです。笑。生きがいの一つ。笑。

on the road 2018.02.23
北海道の塾なら個別指導の学習空間

@珈琲喫茶店さんで、おいしい珈琲はレベルが高すぎて判定できない。笑。すげーすげーという奥ゆかしさ。何てこった。笑。世界を渡り歩いた珈琲専門家の入れる珈琲はすごい!!
 判定できないのは、つまりは、ラーメンほどの経験値がないということ。笑。

 得るものが、多ければ、失うものも多い。すべてを得ることなぞ、不可能ダ。破壊して新しいものが生まれるというのが、昔からのロック魂。
 やり残したことは、生まれ変わったら行えばよいのか、検討中の人生。皆も良き人生を送りましょう。

冬とブログとブログとブログ

☆★個別指導塾の学習空間、恵庭教室の沖村です★☆

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

北海道では、雪が降り始めました。

体調管理に気を付けていきたいものです。

ところで

先日の北海道札幌エリアの

清水先生のブログをご覧になりましたか?!

私は、清水先生のブログにかなり共感をしました!

まず、教室の温度について…

女の子は寒い、

男の子は暑いと言い、私は、清水先生と

同様で

1秒を惜しみ、高速に動き回ります(埼玉では、沖村先生が動かれると風が吹く、風が吹いてプリントが飛ぶ!

笑、等と言われていました笑)で、暑いこと暑いこと。

ただ、外で保護者様や生徒の皆と話すこともあり、外はさすがに寒いこと寒いこと。ニガワライ。

生徒の皆さん、

教室の温度には、気を付けていますが、寒い暑いなどは気軽に声をかけて下さいね!

次に、清水先生のブログに共感したことは、

『自分たちは人間です。時間が経つと忘れます!忘れない為には反復演習が大切です!』ということです。

私も生徒の皆さんに、よく話すことがあります。

人間の脳は、元々、忘れるように出来ています。

忘れないと、辛い出来事がいつまでも頭に残るからです。(衝撃の強さにより一生記憶に残ることもありますが。)

『忘れる』ということは、一概に悪いことではないのです。

人間が生きていく上で、あった方がよい機能なのかもしれません。

清水先生がおっしゃるように、『忘れる』ということを理解した上で、

反復をしていかなければなりません。

反復は、何回も何回も繰り返し確認することです。

私は、生徒の皆の名前を覚えるのは、昔から得意なのですが、

テレビに出てくるタレントや芸能人の名前を覚えるのは苦手です。

まず、興味がないから、テレビをあまり観ないから、ということが原因だと考えられます。

しかし、そんな私でも、出演頻度が多く、長年活動をされているタレントや芸能人は、嫌でも覚えているのです。

それは、間違いなく、目にする、耳にする頻度が高すぎるからです。

テレビやラジオをつけたら出てる、街に出ればバスや電車等のでチラシやポスターでみかける、

自分自身の周りの人から耳にする、インターネットや携帯を開けば自然に出てくるなどなど。

見たり、聴いたり、口にしたり、頻度が圧倒的に高いですよね。

これも反復の一例です。

なかなか、やれないかもしれませんが、

例えば、学校で学ぶ→塾で学ぶ→家で学ぶ

これだけでも十二分に反復演習になります。

家で、なかなか出来ないかもしれませんが、出来たら、かなりの確率で覚えられますよ。

塾で覚える→自宅に帰ってから目を通す→朝に目を通す→学校で目を通す→自宅に帰ってから目を通す→塾で目を通す。

どうでしょうか?

恐ろしいくらいの反復ではないでしょうか?

自分自身で反復の機会は、設けるしかありません。

勿論、塾で繰り返し行いますが、それに+αアルファ、できたとしましょう。

凄いことになりそうではありませんか?

確認する頻度と確認する間隔が短ければ短いほど、効果があります。

特に寝てからは、脳が整理をしていますので、効果覿面てきめんです。

簡単なコツがあるのに、なかなか行動にうつすのは、難しいと言われるかもしれません。

しかし、簡単です。

やろうと思ったら、今からやれば良いだけです。

さあ、やってみよう!!

ちなみに、何度も言っていますが、

教わることが出来るようになる近道ではありませんよ。自分自身が主役です。

自分自身が、主人公にならなければ、勉強は出来るようになりません。

隣でゲームをやっている人をみて、ゲームがうまくなりますかね?

イメトレだけで終わりますよね?

同じことです。

このことが理解出来ないと、100%ではないですが、勉強は出来るようにはならないでしょう。

全て、とは言いませんが、ほとんどの先生たちが、同じことをおっしゃると確信します。

教わるということは、補助です。

自分自身が主役です。

私たち学習空間の講師は、最高の補助が出来るように、

皆様と向き合っていきます。

ただ、なんとかしてあげたいから、目の前の生徒の君に

きっかけを与えてあげるのが、私たちの責務だから。

on the road 2017.10.17

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@雪が降り始めたがな。昔、よくスキーやスノボーをやりに北海道に来たなー。