勉強法

新たな試み!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です

新学期もはじまり早くも1か月が経とうとしています。みなさんは新しい生活にはなれましたか?自分は新しい生活というわけではないですが車をこの春買い替えました。いまどき珍しいマニュアルの車です。現在では98%がオートマチック車らしくマニュアルはかなりレアだそうです。マニュアルに乗るのは実に教習所に通っていたとき以来です。(15年以上前)マニュアルは自分でギアを変えていく車なのですがエンストがあったり坂道発進がありますのでなかなか購入まで踏み切れない方が多いのだそうです。かくいう私も同様坂道発進が怖かったうちのひとりです((笑))しかし現代の技術はすごいもので乗用車でも坂道で下がらないような電子制御がかかるようになっているらしく久しく運転の自分にも楽に運転ができるのはびっくりでした。こう考えると技術の発展ってのはほんとにすごいものでこれが10~20年の話なのでさらに今後10~20年たったらどうなってしまうんでしょうね!車はガソリンがなくなり電気自動車に切り替わるといわれていますが個人的に気になっているのは携帯・スマホです。これがどうなっているのかワクワクしています。一体どんなものになっているんでしょうかね!youtubeとかも古い!ってなってると思います。時代の波にきちんと適応・乗れるようにしてかなきゃ!

 塾の形態なんかもかわっちゃってるかも???

静岡の塾なら個別指導の学習空間

今年度もよろしくお願いします!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 すべての受験日程が終わりいよいよ新しい年度が始まりますがこれからもよろしくお願いします。新しい生活が始まります。大学が始まったときはわくわく感でいっぱいだったことを覚えています。これから親がいなくなってすべて自分でやっていくんだという不安と半分は自由にいろいろできるぞ!って飛び跳ねたことが昨日のようです(笑)なににしろすべてがリセットされるタイミングでもあるので心機一転頑張っていきましょう!

 学習空間静岡中部ができてはや8年の月日が経とうとしています。当たり前ではありますが、はじめは知名度も全然なく通ってくれている生徒も少なかったのですが最近は以前にお兄ちゃん・お姉ちゃんが通っていてその弟・妹さんも学習空間を指名していただき本当に感謝しかありません。一番古い藤枝北教室はかなり兄弟・姉妹率が高く40%を占めています。いまはもう大学生、社会人の人も多くなってきてみんな元気してるかなとしみじみ思う今日この頃です。そして卒業生もたまにふらっと教室によってくれたりもしているので本当にこの仕事をやっていてよかったなと思います。これからも自分の生まれ育ったこの地静岡中部のために頑張っていく次第なので皆様どうかよろしくお願いいたします。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

決戦の刻(とき)!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です

 いよいよ今日は公立高校入試の当日になりますね!深夜の投稿です。もうあとは自分の力を出し切るのみですね!
ながかった直前講習も終わり本当に皆さんよく頑張ってきました。先日の大学入試ではかなり荒れたようで雰囲気の違う問題が出題されました。もしかしたら傾向が少し変わるかもしれません。というか毎年何かしらの一風変わった問題が出題されるのが受験です。特に教科書が変わり、新しい単元も加わってきたので十分可能性はあると思います。しかしそこでどう対処するかが肝になります。そんなときはまずは「みんな同じことを感じている」ということを忘れないようにしましょう!焦っていると時間だけが無常にも過ぎて行ってしまって本来できるはずの問題を落としかねません、指導中に常々いっていますがその問題は捨てて次にいってかき集められるところをかき集めるようにしましょう!入試はなにも満点をとれなければいけないというものでもありませんし合格点さえとれればいいのです。特に気を付けたいのは得意な教科の時にこそ気を付けるべきで「自分はこの科目は得意だから絶対に高得点をとるんだ。」というおごりです。私の場合は数学でした、高校入試のときにまさに自分はその罠に引っかかってしまったのです。関数の問題は特に得意だったのでそこは落としたくないと思っていましたが見たことのない問題が出題されそれで10分くらい考えてしまいほかのできる問題を解ききれなかったことがあったのです。みんなにはそういった失敗だけはしてほしくないですので捨てる勇気ももってくださいね!

 受験生のみなさんが全力を出し切れるように祈っています。休み明けに「先生がんばったよ!」といった報告をお待ちしております。おやすみなさい・・・(*’ω’*)

 おしらせ:この度3月より静岡市に新しい学習空間「静岡中原教室」が誕生します。新規生徒募集開始していますので気になる方はお問合せをしてみてくださいね!
静岡の塾なら個別指導の学習空間

最後に笑うのは粘り強く戦った人。

こんにちは!
学習空間焼津小川教室&焼津小土教室担当の上石です。

さて、静岡中部エリアでは2月20日をもって全5回の直前講習が終了しました。

結構難しい問題もあって、中3のみなさんはさぞ大変だったかと思います。
解説づくりの中で、私も「これはきついわー…」と独り言を漏らした問題がありましたしね(-_-;)

残りの1週間と少しを有意義なものにしてほしいので、個人的に皆さんに意識してほしい自宅学習の指針をお話しします。

ここから先、今までやった全5回の問題で出来なかったものは確実にできるようにしてください!
何度か見た理科社会の単語や、英語の表現などがありましたよね?
「あ、これやったことあるのに…!思い出せない…。」
なんて悔しい思いを本番にしてほしくはないですからね!

とはいえ、丸々ぜーんぶを直すべきかというとそういうわけではありません。

最初にも言った通り、私から見ても難しいと思うものだってありますから。
ですので、解き直しをしようにも始められない人はすぐに先生に相談しましょう。
この時期はもう1分1秒が1点を左右すると思ってください。

悩む時間よりペンを握る時間を増やしましょう!

特に英語の解説なんかは、びっしりと覚えておいてほしい単語のメモがありましたよね?
(宮本先生、あんなにびっしりキレイに書けるのすげぇと思わん?)
書いてあるやつを見返しながら対話文・長文を読み直してもらうだけでも十分効果はあるはずです。

テスト当日、解答欄が一つでも多く埋まるように、最後まであがき続けましょう!

以上、上石でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

あっという間に今年度が・・・

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です

 ついこの前年が明けたと思ったらいつのまにか2月に入っていました、村田です。大学入試共通テスト、私立高校受験が終わりました。今年はコロナ第六波のなかでさらに共通テスト数学が鬼のように難しく受験生はかなりつらい受験になってしまったのではないでしょうか、自分も解いてみましたが自分のころと比べると圧倒的に文章量が多く、計算自体の量はそこまででもないのですがある種の国語みたいになっていてはたしてこれで数学力が測れるのか?と疑問に思ってしまいました(汗)そして数年後にはさらに「情報」の科目が追加されて6教科8科目になるという話が出ているそうです。ますます今後の受験生たちには負担がかかってきそうですね(文科省何とかしてくれ)。まあみんな同じ状況なのでひよらずに二次試験にむけて残り少ない時間をきっちりつかっていきましょう!二次試験で逆転できるチャンスはいくらでもあるとおもいますよ!

 先週木曜日から分散登塾が開始されました、藤枝市、焼津市でも学校現場で休校や閉鎖が相次いで起きています。とにかく感染の食い止めが最優先ですので地球人みんなで気を付けていきましょう!塾生には時間の調整をしていただきほんとうにありがとうございます!あとは学級閉鎖や学年閉鎖、学校閉鎖があった場合は通塾を控えていただきますようお願い申し上げます。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

灯台下暗し

こんにちは!

学習空間富士西教室・学習空間プラス担当の内藤です。

2022年になり、もう1ヶ月が経ちますね。

受験生にとってはとても早く感じる1ヶ月かと思います。踏ん張りどころですね。

最近、友人と山梨の河口湖に富士山を見に行ってきました!
静岡県民だと毎日みるので、
富士山に感動することってなかなかなかったのですが、

改めて見るとすごいなぁと、
こんなキレイだったんだ、と実感。

近いがゆえに良さに気づかないものですね。
当たり前に見えることに感謝したいなと思いました。

寒い日が続きます、風邪・コロナに気をつけて
体調管理をしていきましょう!

以上、内藤でした!
静岡の塾なら個別指導の学習空間

「少しのぎこちなさと最大限の”丁寧”」

こんにちは!
学習空間富士宮・吉原教室の内村です!
いつも趣味の話をしておりますが、面接や入試への心構えのために、今日はマンガ(アニメ)の話をしようと思います!

タイトルをみて何の話か分かった人もいますね!(いるかなぁ…?)
そうです「ハイキュー!!」です!
トスの苦手な月島君が悪くないトスを上げて、旭さんがしっかり決める、いいシーンでした。

面接ではこの、「最大限の”丁寧”」が大事になると思います。
どれだけ緊張して話したい内容が思い浮かばなくなってしまっても、それでも自分のできる最大限丁寧に伝えようという姿勢は、きっと面接官にも伝わります。
だからどれだけ焦っても、丁寧さだけは忘れず話せることを話してきてください!

ただし、丁寧にやれば何でもいいというわけではありません。
ある程度ちゃんと準備をしてこそです。だから準備はしっかりしておきましょう!

「人事を尽くして天命をまつ」ともいいますね。

そうです、「黒子のバスケ」の緑間真太郎です!(ハイキュー!!より伝わらない人が多そう…)
彼はバスケットで超ロングシュートを決めます。
そんな彼がこう言うのは、きっと
「できる練習を全てして、そのうえで打ったシュートが入らなかったらしょうがない」
という考えがあるのではないでしょうか。

テストの内容について、この考えも大切ですね!
極端ですが、たとえば社会の知識を98%覚えたとしても、たまたま残り2%からすべての問題が作られたら0点です。
当日までできる準備をして、それでも解けなかったらそれはしょうがないです。
気にしすぎず自分のできる問題をしっかり解いていきましょう。

高校生も中学生も入試直前。入試までにできる準備は一緒にしていきましょう!
静岡の塾なら個別指導の学習空間

直前講習はじまる!

個別指導の学習空間 静岡中部エリア
藤枝北&焼津小川教室の村田です。

 先日この静岡中部の土地で久しぶりにしぐれをみました。生徒が雪ふってる!だなんていうのでついつい教室の入口のドアを開けてみたらほんとに舞ってるので生徒と一緒にテンションがあがってしまいました。今年は例年よりも寒いのでしょうか。換気はしなきゃいけないのでいっぱい着込んで寒さをしのいでいきましょう!

 今日は直前講習です!公立高校入試までのこり40日近くとなりました。ここから皆さんどれだけ自分の力を伸ばしていけるか、生徒側も先生側も日曜日に教室に来るので大変ではありますがこの直前講習で本番の予行練習をし、ミスを減らすように努力し、各科目2点でも3点でも伸ばすように何かしら覚えていきましょう!どの生徒も15点アップ位を目標に頑張っていきましょう!大学入試ではちょうど共通テストの真っ最中です。共通2年目ということで果たしてどんな問題が出題されているのか気になります。今年は英語で変な絵はなかったのでしょうか((笑)毎年何らかの科目で世間を騒がせますが何気にそれが楽しみとなっています。帰ったら早速問題をみてみたいと思います。

 コロナ6波が来ており藤枝・焼津もしばらく完全0だったのにここ数日で2桁がざらになってきました。対策はきちんとしていますがここまで来てしまうと自分もすぐに来てしまうのではと不安にはなりますよね、ちょっとせき込んだだけでもまさか?ってなっちゃいます。コロナもはやいものでもう2年が経とうとしていますがそろそろなんとかなりませんかねえ~お互い気を付けて過ごしていきましょう!それでは!

藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

入試まであと2か月!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です

 今年もあっという間に師走の時期になってクリスマス・お正月・バレンタイン・卒業とあっという間に1年が経とうとしていますね!学習空間も冬期講習・直前講習と3月の入試まであっという間に駆け抜けていきそうな気がします。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。受験勉強もいよいよラストスパートに差し掛かってきています。過去問の演習はみなさんしていますか?生徒たちには常々口を酸っぱくして言っていますが基礎・基本をいくら重ねても受験は乗り切れません。同時進行で過去問の演習をしてくださいね!これから臨む入試というボスに挑むのに下準備がなければ当たり前ですが返り討ちにあうのは容易に想像できるでしょう。学力系の試験は毎年同じような出題数・形式・得点配分になっています。

 英語は長文2つ・リスニング・英作文2つ、国語は漢字6点、作文6点、小説に説明文、古典、数学は計算が12点、小問が2~3問、確率、連立文章題、空間図形、関数、円の証明問題といった具合です。理科に関しては取り扱うデータや資料、実験は違えどあくまで実験中心の出題となっていてその実験の目的と結果をきちんとわかっているか、社会は資料の読み取りや理由を問う記述の問題が大半を占めているため慣れていないと相当厳しいです。

 勉強でもゲームでもスポーツでも恋愛でもそうですがまずは相手を知ってそのうえで動くことですよね!残り二か月(早い人は一か月)悔いの残らない時間にしていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

突き詰めよう!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 いよいよ肌寒くなってきて毛布の布団が恋しくなる時期になってきました。いつも仕事柄寝るのは3時とか4時なんですが寝るときめっちゃ寒くて昼前に起きるときには太陽が照らしていて暑いって起きることが多いです(笑)あとは一時期のコロナの猛威もだいぶ落ち着きを見せてきて静岡県も最近はほぼ一けたになっては来ましたがこれからの季節寒くなってくるので換気が億劫だったりしますがもうしばし我慢をして感染対策でやれることは継続していきましょう!

 さて、中3は公立高校入試まであと3か月半、私立入試まで2か月半、高3は共通テストまであと2か月となりいよいよ間近に迫ってきました。みなさま受験勉強のほうはきちんとすすんでいますか?学校の授業だけになっていませんか?優先順位をきちんときめて動いていますか?残り少ない時間なのでやれることは限られてきますので有限な時間をうまく活用していきましょう。中学のときは入試の問題を数年分解いて普段のテストとの違いをわからせられた記憶があります。ただの勉強では全く歯が立たないなと痛感し11月くらいからは記述の問題、表の読み取り問題、英作文の練習などに力を入れてやっていきました。勉強でもスポーツでも恋愛でもそうですがまずは相手を知ることから、ただやみくもに知識を入れても相手を知らないとまったく意味を成しません。あとは問題を解く→○×をつける→解説を読んで直す→足りなかった知識の補充→問題を解く→・・・・の繰り返しです。あとはこの時期になるとやたらに参考書マニアなる子が必ず一人や二人現れてきますがそれに惑わされずに自分の決めた一冊をぼろぼろになるまでやりこみましょう!(※参考書マニアとは受験期に現れるいろいろな参考書を買いあさって勉強した気になる人のことを言います。大抵買っただけで満足気になってやりきれないのがほとんどです)もうやり切りまくって答えを覚えちゃったよという人は次の参考書へGO!高校時代は学校で配られた数学の問題集「Clear」を3年間で5周くらいやった記憶がありますしこれで十分地力はついたしおかげで得意になれたし一冊をやりこむことってほんとに大切なんだと実感させられました。

 これからますます忙しくなっていきますがともに頑張っていきましょう(=゚ω゚)ノ

静岡中:静岡の塾なら個別指導の学習空間