花粉症の症状は、都会ほどひどくなる!?

個別指導の学習空間(埼玉西部エリア)
上尾西教室&入間扇台教室の本橋です。

こんな記事がありました。↓

「花粉症」悪化させる物質が都会に多い理由【東洋経済オンライン】

「都会ほど花粉症の症状がひどくなる」
といった記事です。



自分は、花粉症になった事がありません。

そのため
苦しみに共感できません。

しかし
「なるほどな」という内容でしたので、
ご紹介です。



記事によると、

自然が多い田舎よりも、
都市部のほうが花粉症がヒドくなる


とあります。

普通に考えて、
自然が多い場所の方が花粉が多そうですよね。

でも逆らしいです。


では、そうなる理由。

都市部では、

・花粉が土に吸収されない
・花粉に排気ガスなどが混ざる


これによって、
花粉症が悪質になるとのこと。


つまり
排気ガスだらけの都市部は、
汚染物質花粉が合体。

そして
コンクリートだらけだから、
それが土に吸収されず
常に舞い上がり続ける。


これ、夏の気温もそうですよね。

田舎は土が太陽熱を吸収して、涼しい。

しかし都市部は、
アスファルト等により熱の逃げ場が無くなる。
殺人級の暑さになります。

社会科で有名な
「ヒートアイランド現象」
ですね。



これと同じことが、
花粉でも起こってる可能性がある。
て事。



人類は、
便利さと引き換えに
とてつもない代償を払わされている。

そんな気がしました。

ただし、
繰り返しになりますが、
自分は花粉症になったことありません。
お気持ち、全くわかりません。

なぜならないのだろう。
これもわかりません。

花粉ウェルカムの体なのでしょうか。




以上
ありがとうございました。


埼玉の塾なら個別指導の学習空間

集中力は環境に左右されます

札幌の個別学習塾、学習空間 北41条東教室・あいの里教室の尾造です!

今日は中学校の卒業式でしたね。
卒業生のみなさん、ご家族のみなさん、
ご卒業、おめでとうございます。

よく、
入園、卒園、
入学、卒業などの会場で、
涙を流す親御様をお見かけしますよね。

子どもの頃は、
つまり卒業する生徒側だった頃は、
「何に感動して泣いてるんだろう」と
本当に思っていましたww

ただ、大人になって、親になって思ったのは、
「生まれてから今までのことがフラッシュバックするのだろう」と
思うようになりました。

赤ちゃんだったなぁー
ミルク飲ませたなぁー
ハイハイし始めたなぁー
「ママ(パパ)」って言ってくれたなぁー
初めて立った日のこと、
初めて歩いた日のこと、
色んな思い出が、
一気に押し寄せるのでしょうね。
大きくなったもんだなぁー、
と。

そろそろ、
「手取り足取り」では
なくなってきますね。
本当の意味で自分の足で歩き始めますね。

さて、本題ですが、『集中力は環境に左右されます』というお話です。
タイトルの通りの話です。どうかお付き合いください。

「うちの子、集中力が無いんです」
というお話をよく聞きます。

家で勉強していても5分もしたらゴロゴロして、、、
などです。

集中力は環境に左右されます。
正確には「環境にも」でしょうか。

例えば、遊園地やゲーセンや、キンプリのライブ会場などで
教科書ひろげて勉強しようとしても、集中できるでしょうか。
私にはできません。
たぶんどんな人にだって無理です。

では、
公園ならどうでしょう?
友達の家ならどうでしょう?
自宅のリビングならどうでしょう?

同じように、多くの場合、集中できないと思います。

それは
「集中力が無いから」なのか、
「集中できる環境じゃないから」なのか、
どちらでしょう。

「スタバで勉強してる人」を
よく見かけますよね。
私も昔ミスドで勉強してみたことがありますが、
(近所にスタバがなかったからです!)
あまりオススメしません。
けっきょく、
「勉強もしたいけどオシャレな雰囲気も感じたい。そしてスイーツ食べたい」
というだけです。

「ガチでどうしてもクリアしなきゃいけない試験がある」
となったら、
おそらく勉強場所にスタバは選ばないと思います。

よく「友達の家で勉強してくる」という子がいます。
大人の皆さんならご経験があるかもしれませんが、

はっきり言って、友達の家で勉強なんてはかどりませんよねww

なぜなら、
仲の良い友達がいて、
テレビがあって、
スマホがあって、
マンガがあって、
YouTubeがあるからですよね。

それは
「集中力が無いから」なのか、
「集中できる環境じゃないから」なのか、
どちらでしょう。

では、お子さんのお部屋は今どうなっているでしょう。
「集中できる場所」になっているでしょうか。
自宅の自分の部屋で勉強に集中するためには、
そこを「集中できる場所」にしなくてはいけません。

どうしても「無理っす!できません!」となるなら、
塾に来てください。
そんな子でも3時間勉強しています。
何も言わず黙々と机に向かっています。

なぜなら、
周りには他にも勉強している人たちがいて、
静かな環境だからです。

お友達同士でいっしょに塾にくる子もいますが、
たとえ隣同士の席に座ったとしても、
ペチャクチャおしゃべりするということもありません。

お友達同士でいっしょに塾に来るけど、
自らあえて離れた席に座る子たちもいます。
「席近いとしゃべっちゃうから」と
自分たちで理解しているんでしょう。
えらいなぁ、と思ってみています。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

受験を終えて・・・

学習空間 西白井 鎌ヶ谷教室の齊藤です。

久々のブログ更新になります。

中3、高3生の受験も無事に終わりました。

惜しくも全員合格とはなりませんでしたが、最後まで一生懸命、頑張ってくれました。

千葉北総の先生方に受験を振り返ってのブログを書いてもらおうと思います。

随時更新していきますのでお楽しみに!!!

千葉の塾なら個別指導の学習空間

本日は合格発表!

個別指導塾の学習空間、静岡中部エリア 藤枝南教室・焼津小土教室の篠田悠輔です!

静岡県高校入試が終わり、本日は合格発表の日です。

晴れて合格となった人もいれば、不合格になってしまった人もいるかと思います。

不合格、非常に悔しいですよね。

これまで本気で努力してきたからこその悔しさだと思います。

じゃあこれまでしてきた努力は無駄だったのか?

無駄なわけがありません。

むしろ、誇りに思うべきです。

辛い受験期間を乗り越えてきたことは、間違いなく人生の糧になります。

これからの人生でも、目標に向かって努力し続けることができると思います!

話は変わりますが、

残りの中学校生活を本気で満喫することに全力を尽くしてください!
(ちなみに僕は毎日海に行って、友達と鬼ごっこしていました)

中学校でやり残したことをしたり、先生に感謝の気持ちを伝えたり、好きな人に告白をしたり、残りの学校生活、後悔のないよう過ごしてください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

意味のないことは起こらない

個別指導の学習空間 高崎筑縄,前橋大島教室の清水です。

2022年度の指導もあっという間に終わり,群馬県央エリアもプレ春休みに入りました。休みの間英気を養い,2023年度フルパワーで指導に臨んでいきたいと思います。

年度が変わる度に感じることですが,意味の無いことは起こらないということです。どの生徒も全力で入試に臨んでくれましたが,良い結果が出ることも,出ないこともあります。新年度新たな出会いもあれば,別れもあります。私自身少し歳をとったからでしょうか?人により状況は異なりますが,目の前の状況を真摯に受け止めて,それに対しに全力で取り組むことが良い人生を歩む鍵であると感じるようになりました。

長い人生の一部分をこの学習空間で学習し,こうして貴重な時間を皆さんと共有できることは,みなさんにとっても,私にとってもものすごい意味のあるものだと思います。出会いに感謝し,その意味を考え,新年度の指導に臨んでいきます。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

【公共の福祉】ってなに?→みんなの幸せだよ。

個別指導の学習空間(埼玉西部エリア)
上尾西教室&入間扇台教室の本橋です。


社会科の「公民」で、
必ずてきますね。


公共の福祉。

「なんか意味がよくわかんない」

そんな子が多い。

という事で、
極めて簡単にしちゃいましょう。


レッツらそーしゃるすたでぃ!!!


まずは、正式な意味。

公共の福祉
→それぞれの人権の調和をはかって、全ての国民の幸福を実現するための原理

うーん、難しい!
調和?
原理??


という事で、
もはやこれでOK。↓

公共の福祉=みんなの幸せ




大事なのは、

人権は
公共の福祉のために制限される事がある。

ということ。


言い替えると、

人権は
みんなの幸せのために制限される事がある。

って事ですね。



「人権」にはいろいろあり、
日本国憲法により国民の権利が保障されてます。

「自由権」「社会権」「平等権」
などなど。

そして、
国民はいろんな自由が認められてますよね。

「表現の自由」「信教の自由」などなど。


ただし。
「無限に自由」ではない。

「みんなの幸せ」を侵害する場合は、
個人のその自由は認められない。



みんなの幸せ=公共の福祉
です。


例えばですが、

■飲酒運転は禁止。

これ、
公共の福祉によって人権が制限される、典型例かと思います。


大人であれば、
自由に酒を飲む権利があります。

しかし、
「酒をのんじゃダメ(運転するなら)!」

権利を制限されるわけです。


理由は、
公共の福祉のため。

事故を起こし、
みんなの幸せを壊す可能性があるからです。



人の権利は、
法律により制限される場合がある。
他人の権利を侵害する可能性がある場合。


こういう事ですね。


終わりです。
ありがとうございました。


埼玉の塾なら個別指導の学習空間

☆光陰矢の如し☆

学習空間札幌富丘教室・新琴似北教室の花岡です。

今日から14日(火)まで、札幌第1エリアは春休みをいただいております。

中3生の受験が終わり、個人的には1年で一番ほっとできる瞬間です。

もちろんまだ合格発表を控えていますので緊張感は持続中ではありますが、まあ今年も1年間やり切った!という充実感と安堵感を感じています。

休み明けからは、新しく学習空間の門をたたいてくださった新規生徒たちと、一学年ステップアップする既存生徒たちとともにまた新しい1年間がスタートします。

また長い1年間の始まりです。

しかし振り返ってみるとあっという間なんですよね。

小学校3年生の時に入塾した生徒がこの春中学生になったり、中学生の時から頑張ってきた生徒が大学入試を終え卒業したり。

まさに光陰矢の如しです。

そのかけがえのない時間を学習空間の生徒たちとともに走り抜けていきます。

そうしてまた来年充実した春休みを迎えられるようにしたいです。

on the road 2023.3.9

札幌の塾なら個別指導の学習空間

@今年は雪が少ない気が・・・

あきらめたら、そこで試合終了ですよ

個別指導の学習空間(埼玉西部エリア)
上尾西教室&入間扇台教室の本橋です。



今さらですが、観てきました。

映画
「THE FIRST SLAM DUNK」


スラムダンクはもろに世代なのですが、
特にハマってもいませんでした。

なのに、観てきました。


©️2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners


感想です。


■アニメの進化ヤバい…!
■臨場感すげ〜



幼稚なレビューですいません…



普段、アニメは全く観ません。

だからこそ、アニメの進化に感動した感じですかね。
リアルすぎる。人も景色も。
実写みたい。

人の動きがリアルだから、
バスケの試合の臨場感もすごかったですね〜


ストーリーは特に、
深みも社会的なメッセージも無い映画。
(というか、そこを求めるな)

しかし、
スカッとする映画ではございました。



バスケのこと全く知らなくても楽しめますが、

「ダブルドリブルってなに?」
「スリーポイントシュートってなに?」
状態だと、
ちょっとだけきつい?
かも。




では最後に、
監督の安西先生の素晴らしい名言。
で終わりたいと思います。


■「宮城君、ここは君の舞台ですよ」

→こんなこと言える監督、
かっこいいですね。
しかも試合中。圧倒的劣勢で。


■「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」

→これは有名なセリフですね。
勉強も同じですね。




以上
ありがとうございました〜


埼玉の塾なら個別指導の学習空間

合格祈願

個別指導塾の学習空間、群馬県央エリア高崎足門教室の井野です!

群馬ではついに明日から公立高校入試の後期試験が始まります。
受験生のみなさんは前日はしっかりと休んで、自分の今までの努力に自信を持って会場に向かってきてください!
また防寒対策や花粉症対策など自分が最高のパフォーマンスを発揮できるように準備をしっかりとしておきましょう。
会場までの道のりを確認しておくことも気持ちの余裕を持つ意味でも非常に重要です。
二日間にわたる試験になりますので、ミスに気づいてもあまり引きずらずに次の科目に向けて切り替えて前向きに取り組みましょう!

また、卒業式も控えていますので受験をやりきった後は切り替えて中学校生活の最後を楽しむことも忘れずにしてくださいね!
みなさんが成果を出してこれるように健闘を祈ってます!!
とにかく自信を持って悔いの残らない様に取り組んできてくださいね!
群馬の塾なら個別指導の学習空間

情報を視覚化してみよう

個別指導塾の学習空間、三島南教室・三島北教室の安藤です。

先日静岡県では、公立高校入試が行われました。合格発表までドキドキですが、まずは受験生の皆さんお疲れさまでした!
4月からの新生活に向けて新たな目標を立てて良いスタートをきっていきましょう!

話は変わりますが、皆さんは数学の文章問題は好きですか?おそらく多くの人が苦手意識をもっているのではないでしょうか?長い文章を見ただけで、その問題をとばしてしまう人もいるかもしれません。

今回は少しでも苦手意識をなくすための方法の1つを紹介したいと思います。その方法はズバリ”その文章問題に書かれている場面を絵に描いてみる”です。その問題を解く必要はありません。まずはじっくり読んで1つ1つ出てきたものを絵に描いていきましょう。文章問題に苦手意識を持っている人の多くは、長い文章があるというだけで遠ざけてしまいがちです。

とある同じ物語に「小説」と「漫画」と「アニメ」があった時、あなたはどれを選びますか?おそらく漫画やアニメの方が選ぶ人は小説と比べると多いと思います。それはその場面がイラストやアニメーションという情報として既に与えられているため、内容の理解がしやすいからだと思います。もし数学の文章問題も文章ではなくイラストとして出題されていたら解けるかは別として、とりあえず解いてみようとはする人もいるのではないでしょうか?

もちろんそうはいっても実際の問題でイラストは描かれていないので、だったら自分で文章問題をイラスト問題に変えてしまいましょう!先ほども書きましたがまずは問題を解く必要はありません。ただ文章に書かれていることを絵に描くだけでいいです。それで実際にその場面を表わせているかどうかをまずはできるようにしていきましょう。問題を解くのはその場面をしっかり表せるようになってからでいいです(テスト前だと話は変わってきますが・・・)。慣れてくると問題にもよりますが、絵に描かなくても頭の中でその場面がイメージできるようになり想像力がついてくると思います。

数学の文章問題だけでなく、国語の文章や英語の長文もただ読んでいくのではなく、その場面をイメージしていってみましょう。まずは自分に理解できるように問題を変換していくことが大切です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間