新学期おめでとうございます(*^-^*)

こんにちは。
学習空間金沢西教室、野々市教室の細川です。
4月を迎え、入学式や新学期がはじまり皆様がこれから良い年度となりますようお祈り申し上げます

学習空間も野々市教室をオープンしてもうすぐ1年が経ちおかげさまで両教室とも小学生から高校生まで幅広く生徒が集まってきていただいております。

通われる生徒さんは中学、高校及び大学受験の対策や学校の定期テスト対策の勉強に活用していただく生徒などさまざまです。その中でも一番よく来ていただくケースが高校受験になります。多くの子にとっては公立中学まで持ち上がりのため、はじめての進路選択でやはりしっかり対策して本番を臨みたいご家庭のニーズが多いです。

こちらでは行きたい進路を選ぶ最初の関門を前に、生徒一人ひとりにあった勉強カリキュラムのサポート及び学び続ける姿勢を育成していきます。また中学3年生にとってはその後の将来像を考える上でとても大事な節目の時期となります。一人ひとりがしっかり目標設定できているか、ゴールに向かって頑張り続けていけるか、そして力を発揮してもらったうえで満足いく学校生活が謳歌していけるか、笑顔でかつ時には厳しく引っ張って指導してまいります。

今年も受験ラッシュに向けて春からしっかりサポートを充実させていきたく思います。ぜひスタートダッシュはじめましょう!!
お近くで塾を探される際はぜひお気軽にご相談くださいませ(^.^)/~~~

「ストークスの法則」から考える物理公式

こんにちは!学習空間富士宮・富士吉原教室の内村です。
桜が散る季節になってきました。
新学年の始まりですね。
今日のお話は物理苦手な高校生や、これから色々な公式に出会う方に読んでほしいと思います!
ちょっと?長いですが!笑

「秒速5センチなんだって。桜の落ちるスピード。」
…このセリフを聞いただけでなんだか胸に来るものがありますよね(T T)
秒速5センチメートルというアニメ映画のワンシーンです。
君の名は。で有名な新海誠作品の一つです。
ぜひこの映画を見てから君の名は。を見てほしいです。

さてそれは置いておきまして、物が落ちる速さはその物によって一定以上にならない、というのをご存知でしょうか?
物が落ちていくとき、だんだん早くなりますが、限界があるのです。
今日はその公式を考えつつ、高校性の悩みの種「物理公式」について考えてみましょう!

高校物理の公式って、ぱっと見意味の分からない文字列が多くなるのですよ。
その文字列がどう成り立っているかを考えることが、公式を覚える・理解する上で大事だと思うのです。
では落ちる速さについての公式を見てみましょう!

(image by Study-Z編集部)

…なるほどわからん。
vは終端速度、限界の速さそのものですね。
他の部分について、少しずつ考えてみましょう。

①まずD2の部分。Dは粒子径なので、粒子の大きさに関してと考えていいでしょう。
これはv= (その他)×D2
と考えられるので、vはDの2乗に比例するという事ですね。
これは中学3年生でやる2次関数y=aX2と同じ考え方です。
とりあえずDが大きくなるとvもグングン大きくなっていく2次関数のグラフをイメージできますね。

②次に(ρpf)の部分。
これは(粒子の密度)-(流体の密度)を表しています。
粒子は落ちるもの・流体は空気や水など落ちる空間にあるもの、の密度だと思ってもらえればと。
密度の大きなものほど沈みやすい、と中学1年の理科でやりますね。
だからpf)は「どれくらい沈みやすいか」を表している気がしてきます。

③gについては高校物理で定番の重力加速度ですね。
落ちるものに掛けられる重力の大きさです。これは地球では大体9.8と考えられています。
例えるなら円周率の3.14=πですね。定数ですので、変わりません。

④最後に18ηの部分
η←エータと読むみたいです。これも初めて知りました。
さてこの部分は v=(その他)/18η と分母に入っているので、反比例ですね。
反比例は中1の数学で出てきますね。
18はよくわからないです。(きっぱり)
ただとりあえず反比例なので、ηが大きくなるとvは小さくなっていきます。
右に行くほど0に近づく、反比例のグラフをイメージしてもらえればわかるかなと。
ηは流体の粘度らしいので、ねばねば具合でしょう。
ねばねばなほど、vは小さくなっていくという事ですね。
確かに、堅いものの方がスッと落ちていきそうです。

…と色々考えてみましたが、
①サイズが大きくて、②密度も大きくて、④堅いもの、が早くなるみたいです。
…だから何だって感じですが、初めより公式を見た時の印象が変わってきたのではないでしょうか?

公式の成り立ちを気にしてみると色々素敵なことがあります。
この公式を生徒に見せてみたらさっそく18について調べてくれてました。笑
そういう好奇心がきっと成長につながります!

気になった所を一緒に相談して考えていけるのも、学習空間の魅力かなと思っています。
全国各地に個性豊かな先生がいますよ!笑
ぜひ色々と考えながら一緒に勉強頑張りましょう!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

完全試合の後で

個別指導塾の学習空間、甲府西教室の河手です!

丁度1週間前、プロ野球千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手が28年ぶりとなる完全試合をプロ野球新記録となる13者連続三振とともに達成しました。
私は1週間後の今日、ブログを書こうと決めていたので、完全試合達成の後の佐々木投手のコメントを確認していました。
準備万全で書こうと思っていたところに、今日の試合でも8回まで完全でマウンドを降りる。
書く前から今日のことも勿論触れるつもりでいましたが、完全を継続して降板するとは予想もしませんでした。

完全試合達成の後の佐々木投手のコメントの中で、完全試合を意識していたかについて問われ「正直あまり意識していなく、打たれてもいいかなと思いながらキャッチャーの松川を信じて投げた」と聞いて、私は意外と思いつつ、納得感がありました。

私自身、普段の指導では、生徒の皆さんに目標を節目節目で意識させたいと考えています。
その視点から考えると佐々木投手のコメントから無欲・無心の達成と思えます。

その一方で、記録に意識がいけば、自ずと力が入ることが予想され、それがマイナスに働くことは想像に難くありません。
状況に左右されず、打たれてもいいと思える心の余裕、仲間を信じることが出来ることも含めて、この記録が生まれたと納得感があります。
生徒の立場に置き換えると、テスト中に例えば100点を目標にやっていて、出来ない問題、難しい問題に出会うことはある。
そんな時、割り切って、次の問題以降に最善を尽くせる姿勢で取り組むことが出来る。それはやってきたことを信じられるからでもあると思います。

そして今日も冒頭でも触れた通り、8回までとは言え、完璧な投球でマウンドを後にしました。
1週間前に歴史的なことを達成して、満足感に浸るだけでは準備が甘くなることも有りそうですが、普段通り、もしかすると普段以上に準備して今日を迎えていたと予想されます。
教室の指導に置き換えていえば、生徒の皆さんには1つのテストが終わったら、結果に左右されず、次に向けて分析を活かしてベストを尽くしてもらいたいと考えます。
そのためにはどう接するのが良いか。
私はテスト後に、点数に関係なく、何故出来たか、出来ない分野はどこかを書いてもらうようにしています。

と心に思うことを教室の日常と併せて書いていたところ、今日の試合後の佐々木投手のコメントが聞けました。
好投の理由について「昨年の後半から良いトレーニングが出来ているので、やはり積み重ねかなと。」
やはりそういうことになるのかと納得です。
才能も勿論ですが、その才能の開花も積み重ねあっての開花である。
小さなことを丁寧に心を込めてやる。
そんな結論になりました。
明日から、また指導に精進します。
ではまた。

山梨の塾なら個別指導の学習空間

新学期のはじまり

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋総社教室の遠藤です。

新年度がはじまりましたね。皆さんはいいクラスになりましたか?

新年度が始まり、皆さんが最悪だよ~とか最高だった!!とかの反応をひそかに楽しみにはしていました。今回はまぁまぁ皆さん良い反応でしたね(笑)

4月も折り返して、5月にはGW。
楽しいこともありますが、宿題もたんまりと出されたり、中にはGW明けにはテストというパターンもあります。

今のうちにしっかりと準備していいスタートを切りましょうね★

群馬の塾なら個別指導の学習空間

クラスメイトを大事にね!!

個別指導塾の学習空間、秦野西・小田原東教室の川上です☆

新年度スタートしましたね!!
各学校に入学された方はおめでとうございます!
また、学年が上がった方も進級おめでとうございます!
新しいクラスはどうですか??
馴染めましたか??
この時期になり、各生徒か新しいクラスについて色々と話を聞いていると、私も昔を思い出します(#^^#)

ひょっとしたらどんな年間行事よりもドキドキしていたかもしれませんね笑
入口に新しいクラスと名前が張り出されていて、そこから自分の名前を探しているときと、見つけた後にどんな子が同じクラスにいるのか確認していくのが本当に楽しみで面白い行事でしたね!!

一度だけ探している最中に、友人からこっちだよ!と言われてネタバレされたときは本当に落胆し、その友人に説教したことを覚えています泣(´;ω;`)ウゥゥ
どのクラスになっても、誰がいても楽しく生活することは出来たと思っていますが、その時のドキドキは筆舌に尽くしがたいものがありますよね!
それが味わえている生徒さんは羨ましいなぁと毎年思います(#^^#)

初めて話をする子もいると思いますし、案外そんなところから一生の友人が見つかるかもしれませんので、是非とも積極的に声掛けなどをして、輪を広げていってください☆

毎年この時期になり、初々しい生徒さんの様子や、学年が変わりバタバタしつつも楽しんでいる姿を見ていると思います。。

タイムマシン発明してください!!

   ☆それではおやすみなさい☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

ザケル!

こんにちは!
学習空間焼津小川教室&焼津小土教室担当の上石です。

先日、ある生徒にこんな質問をされました。

先生のおすすめの漫画は何ですか?

漫画、無限に思えるくらいたくさんある中でこれってものを選ぶのは至難の業ですよね・・・。
とはいえ、私の中ではずっと色あせない作品があるんです。
その作品が『金色のガッシュ!』という作品です。

小中学生の子は知っている人が少ない作品ですね・・・。
(15年ほど前にアニメ化されたものですし。)

すごく簡単に説明
魔界で次の王様を決める必要があり、王様候補の魔物が100人、人間界に送られます。
人間界でバトルロイヤルですね。
ただ、魔物が自分の能力を使うためにはパートナーになる人間の力が必要で・・・
ちなみに、タイトルの「ザケル」は主人公の魔物が能力を使う時の呪文です。

とまあ、魔物sideの主人公「ガッシュ」と、人間sideの主人公「高峰清麿(たかみねきよまろ)」がたくさんの王様候補と闘う物語です。
(ネタバレは大罪なので内容はこれ以上触れません。)

おすすめの理由は、
王様候補の魔物と、パートナーの人間の別れのシーンがとても心に残ることです。
勝負に負けた魔物は魔界へ強制送還されるのですが、その際のパートナーとの別れ方が千差万別で、どのキャラも最後まで薄れないんです。

単行本は33巻までありますが、後半ほど別れのシーンもグッときますね・・・。

最近になって続編の「ガッシュ2」が始まったとのことで、ワクワクしています。

興味を持たれた方は是非とも読んでみていただきたいです。

以上、上石でした。

p.s.
アニメの主題歌『カサブタ』はマジでいいです。大人になる前に聞いて欲しい曲です。
是非Youtubeで歌詞も併せて視聴してください!!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

新年度の教室満員状況

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

つい先日、コロナワクチン3回目を接種してきました。
これまでの2回ともに副反応はなかったのですが
今回初めて発熱しました。
3回とも同じ成分のはずなのに
なぜ3回目で副反応出てしまうんですかね。不思議です。

新年度がスタートし、愛知8教室のうち
1教室はすでに満員、3教室がもうすぐ満員となっています。
昨年は夏までに7教室満員、秋に全教室満員となりましたが、
今年は現段階で昨年以上に生徒が集まっている状況です。

塾をお考えの方はぜひお早めにお問合せください!

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス
豊田・岡崎・西尾・安城・みよしの塾なら個別指導の学習空間

英語ってどうなっているの?

個別指導塾の学習空間、本庄南 坂戸東教室の望月です!

先日英語を生徒と一緒に指導しているときのことでした。

新中2生徒 
頑張って文法を覚えていますが、なかなか単語が覚えられない。( ゚Д゚)
単語が覚えらえれない生徒は英語が嫌いになる傾向になります。
文法はある程度理解することはできてきましたが、
最後は単語が書けないと正解までたどり着けません。
もったいないなーと常思っていました。

ある日一緒に指導してたら
ここ読んでみて?
know・・・・・ケ?ーノ??( ;∀;)
mine・・・・・ミ?ミネ?( ゚Д゚)

一向に単語が読めません。。。。
発音できないから単語も忘れやすいと思います。

かといって、
ノウ
だよーって指摘しても、
その場かぎりでほかの単語の読み方まで拡張できません。

そこで教科書持ってきたので、
教科書裏単語一覧で
know【nou】
ここ読んで。ローマ字発音に似せてよいよー
ノウ。
いいね!

kickは? キック。
rockは? ロック。
lockは? ロック。
r とlはもちろん発音は異なりますが、
それはもっと先の話です。まずは
lはrと同様にラ行である場合が多い。ということを認識してもらいます。

じゃぁ knockは?
ノック
いいねー
すこし発音がどうなっているのか把握してくれました。
単語の発音がどのような構造になっているのか、
もちろん発音記号を最低限覚える必要はありますが、
10~20個程度理解、使いこなせたら、家でも勉強する際に調べられますよね。

今後単語暗記が早くなることに期待します。
実際に その日にいままで苦手だったi my me mine表をおおむね暗記してくれました。

GOOOOOOOOOOOOOD!!

継続して取り組み、次のテストに向けて頑張っていきたいと思います!

坂戸市の塾なら個別指導の学習空間
本庄市周辺の塾なら個別指導の学習空間
学習空間埼玉西部エリアのYouTubeチャンネルはこちら

ないものねだり

学習空間 西白井・鎌ヶ谷教室の齊藤です。

今日、高校生になったばかりの生徒がこんなことを言っていました。

「先生、高校行きたくない」

「なんでよ。始まったばかりじゃん。これから楽しくなるのに」

「だって通うの疲れるんだもん」

私は思いました。

この子は7年後、やっぱり高校生が1番楽だなぁと言ってそうだ・・・と。

千葉の塾なら個別指導の学習空間

青字

学習空間 西白井・鎌ヶ谷教室の齊藤です。

気が付けばすっかり日も伸び、虫が鳴く季節になりました。

桜も満開で、とてもきれいです。

先日、とある生徒がこんな問題を解いていました。

-30円の赤字 これを+に書き換えなさい。という問題です。

正しい答えは、+30円の黒字となります。

生徒が書いた答えはこうでした。

+30円の青字。

きっと赤青鉛筆を見て閃いたんでしょう。

確かに、円とついていますから赤字の反対は黒字です。

しかしその子は、そもそも赤字と黒字の意味や言葉を知りませんでした。

そんな中、意味を推測し、身近なものからヒントを得て考えた。

これって、なかなかできることじゃないですよ。

普通なら、わかりません。で空欄にするはずです。

しかもその子は中1です。さらに言うとその日が初回の体験日でした。

何気ない日常の中で、生徒から学ぶこともたくさんあるなぁと感じた日でした。

千葉の塾なら個別指導の学習空間